teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


たまには・・・

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月19日(月)03時03分46秒
編集済
  土曜日にトムの学校の授業参観(パパはちゃんと参加してきました!)がありまして、月曜日が振り替え休日です。
土日に混んでいてなかなか行く気になれないところに家族サービスで行こうと思いまして、水族館に行ってきます。「数ヶ月ぶり」の家族サービスという、相変わらずのペースですけど・・・。
トムは生き物全般(虫、魚、動物等なんでも)が好きなのですが、まだ3歳のエマに2月の動物園の寒さはマズイだろうという事で、水族館です。
群馬は海なし県なので・・・猪進者くんと♪ちゃんが潜伏している茨城県M市の近くの大洗まで
行って来ます。片道3,4時間を運転するパパと化します。

で、僕がパパと化している間、デシの実験&研究のために「1」と「0」のローソクを工房に置いていってあげようと思います。
きっと工房に戻った時には「Takaさん!普通のローソクでもコバ処理イケますよ!」という声に迎えられるに違いない・・・。


>れーどるさん
あ~あ、期待はずれだなぁ~。さらに上塗りで攻撃してくると思ってたのに・・・。
ちょっと書き方がキツすぎましたかね?ごめんなさいね(言いたくないけど)。
天敵の修行をしたかったら、いい師匠を紹介しますよ。ものすごい強敵を新発見したんです。れーどるさんも知っている、僕のすご~く身近な、ある人ですけど。

>マジョーアさん
いや、ですから褒めてないってば・・・賞賛して・・・まあ、もうどっちでもいいですよね。
でも本当に恥ずかしがる事はないと思います。事実なんですから。
そんなマジョーアさんと今まで交流が続いて、こうして10周年を迎えて、祝福の言葉もいただいて・・・色々な意味を込めて「ありがとうございます」。

ヘッドナイフでバーベキューの肉を切っていたところをK先生に見つかり「大塚くんらしい」と笑われたのが、妙に嬉しかった記憶があります。
そしてあのヘッドナイフは・・・いまだに現役です!当時に比べてずいぶんとチビになりましたけどね。引退させるあかつきには・・・最後にまた牛肉を切ろうかな?
マジョーアさん仰るとおり、デシの存在がなかったら、僕もTFLもここまで成長していません。誰もが思っていることですが、僕に遠慮してしまって口にできないだけだと思います。
こうしてはっきりと言えるのは、K先生とマジョーアさんくらいしか居ないわけでして、皆さんを代表して書いてくれてありがとうございました。

>mizchiさん
あ、そうなんですか・・・
旦那さんの頑張りはあまり目にする機会がありませんが、その旦那さんを支えたmizchiさんの頑張りはちょっとは見てきたつもりです。本当にお疲れ様でした&おめでとうございます。「お疲れ様」とは言いましても、まだまだ先は長いですけどね。
旦那さんにも、僕からの祝福の言葉をお伝えください。お願いします。
僕なんかが祈らなくてもますます飛躍する事は間違いありませんが・・・でもますますの飛躍を(いらねーよと思われながらも)勝手に祈っています。

何も騒がず、おとなしく10年目を迎えたKnockerに引き換え、10年程度で浮かれている自分がますます恥ずかしいのですが・・・。これも天敵として温めておいた新手の攻撃手段でしょうか?
れーどるさんの様子がおかしいですね。「きさまぁ~!そんな事で天敵が務まるかぁ~!」って言ってやってください。

>ワイアットアープさま
はじめまして。
初めてでいきなり祝福いただきまして、恐縮です。
しかもお名前が「ワイアット・・・」とは・・・。あの伝説のシェリフに祝福されているような気分になれますね。嬉しさ倍増です。
この先、本物のワイアットアープの人生と同じ位いろいろなことが起こるとしても、それでも革に喰らいついてゆこうと思います(他にないので)。
またここにいらしてください。

>10$さま
はじめまして。書き込みありがとうございます。
ねぎらいと戒めを同時に、たった一言で表現されるとは・・・恐れ入りました。
そうなんです。「たったの10年」なのです。
それが分かっていながら、こうして浮かれてしまう自分はまだまだガキだな・・・と。
いつになれば「たった」という言葉を削除する気分になれるか自分でも分からないのですが、逆に、一生その言葉を削除する気分になれない方が楽しい人生かな、とも思います。
きっと10$さまはクラフト歴数十年の大先輩だから、このような書き込みで色々な意味を込めてくださったんですね。ありがとうございました。
 
 

・・・

 投稿者:10$  投稿日:2007年 2月19日(月)01時24分53秒
  十年か・・・  

10周年おめでとうございます。

 投稿者:ワイアットアープ  投稿日:2007年 2月19日(月)01時17分20秒
  いろいろんなことが有ったと思いますが、10周年おめでとうございます。  

あ、

 投稿者:mizchi  投稿日:2007年 2月19日(月)01時12分6秒
  Takaさんごめんなさい、もうとっくに過ぎてます。>うちの10周年
1月9日ですた。でもこの一年が10周年目な訳で。
記念日は過ぎちゃったけれど、今年は毎日が10周年ですよ~。

■マジョーアさん
ありがとうございます。相方に代わりましてお礼申し上げますw

■れーどるさん
10周年のお祝いを申し上げたので、通常業務に戻ります。>天敵(ぇ

■♪ちゃん
お大事にね~~~!!
そして治ったら、火曜日に是非来てくださいな♪お待ちしておりますw
 

遅ればせながら...

 投稿者:マジョーア  投稿日:2007年 2月18日(日)13時30分48秒
  タカさんが私のことあまり褒めて書いてくださったので 恥ずかしくてず~と穴の中にもぐっていました。~で遅くなってしまいましたが 10周年おめでとうございます!! もう10年経ってしまったのですね。つい先日オープニングのBBQパーティーに招かれたような~ でもあの時のお肉をヘッドナイフで切っていたあの光景は忘れる事ができません。革を切るのでなくて肉をですよ~~
これからどんな風に前進していかれるか 楽しみにしています。

デシ君 貴方の存在は タカさんにとってこの10年のなかで最も大きな出来事だったと思います。もし貴方がいなかったら ここまでには成長できなかったかも ですよ。 (ごめんなさいタカさん。 母として...)

猪進者&♪さん、いよいよ寒冷地での生活が始まりますね。猪進者君、♪とベビーちゃんを守ってあげてくださいね。革制作期待しています。

M姉妹ちゃん 時々写真見て思い出しています。

mizchiさん 10周年ですって? おめでとうございます。

おめでとうございます、Again!!
 

デシさんへ

 投稿者:れーどる  投稿日:2007年 2月18日(日)06時19分51秒
  軽はずみな書き込みでした。
申し訳ありません。

以後充分に気をつけます。
 

デシのローソク観

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月18日(日)03時20分13秒
  聞いてください・・・
昨日、教室の生徒さんが10周年を祝ってケーキを持ってきてくれたんです。それで10周年ということで、「1」と「0」の形をしたローソクが付いてたんですけどね、そのケーキを見たデシが、開口一番
「このローソク、コバワックスとして使ったらイケますかね?(ノリノリ)」

君はコバの処理以外に考える事はないのかね?・・・・・・・


>米沢くん
久しぶり~!見てくれてるんだね。ありがとう。
また久しぶりに会いたいねぇ。
バンド変わったんだね。お互い頑張ろう。

>Mねーちゃん
ささやか過ぎる前夜祭、深夜のラーメンパーティー(3人)に付き合ってくれてどうもありがとう(しかもあの店寒かったよね?)。
M姉妹を見習って、俺達も日本一の迷コンビを目指して頑張るさ。

>mizchiさん
あれ?すごく普通の祝福の言葉・・・・・へぇ~、そんな文章書けるんだぁ~。ちょっと動揺しちゃって返事に困るんですけど・・・。
とりあえず言葉半分で受け止めておきます。返事も半分で、「どうもありが」。
ところでGarage Knockerも今年10周年ですよね。その時はちゃんと教えてくださいね。

>もう1人の職人くん
「10執念」かぁ・・・ウマイね。確かにその通りかも。
特に最後の3燃は濃かったよ。その3燃間を君と過ごせて楽しかった。「いや、僕はむしろ苦しかったッスよ」って言うのは分かってるんだけどさ・・・。
また次の10粘を目指さなきゃだねぇ~。俺に愛想が尽きるまでよろしくね。

>れーどるさん
はじめまして(って事にしておいたほうがいいの?)。
>その技術も経験もご自身の納得できる10年分の積み重ねとなりましたでしょうか?
納得できるワケないじゃないですか。イジワルな質問をしてくれてどうもありがとうございます。
>今後もさらなる積み重ね、前進が出来ます事を心よりお祈りいたしております。
心にもない事書いてくれてどうもありがとうございます。
>後退する部分のことは・・・仕方ないですね~
事あるごとにチクチクチクチクと触れてくれてどうもありがとうございます。
>Takaさんはレザークラフト基本セットから始めたんですか?
はい、そうなんです。でも実は本当の最初は・・・レザーカービングってどうやるのか全く知らなくて、あるホームセンターで買ってきた2ミリ厚くらいのクロムなめしの革(記憶によるとグロブレザーだと思う)に彫刻刀で絵を彫って「あれ?アメ横で見たやつとなんか違うなぁ~」って悩んでました。残念ながらソレは失くしました。

それから、デシは弟子歴3年です。最初の2年は教室の生徒でした。だから僕はちゃんと弟子をとった直後にあなたに連絡していると思います。
デシくんの「濃密な時間」発言にチャチャを入れたのは・・・どうかなぁ~。
「とっても」を3つもつけて、彼がこの言葉に込めた重さ・・・あなたじゃあ考えもしないのでしょうねぇ~。
さて、ここで慌てて謝ってしまうか、それともさらに上塗りするかによって、れーどるさんの天敵としての真価が問われます。

>こぶたさん
ありがとうございます~。
こぶたさんのカービングの方が物凄い勢いで発展してますね。
20周年、30周年を迎えたときもお友達でいてくださいね。

>トニーさん
お久しぶりです。ありがとうございます。
革以外に取り柄がないので、一筋にならざるを得なかっただけなんですけど・・・。これからも「いっぽんどっこ」で頑張ります。

>「書いた方」を「会他方」と『書いたアホウ』へ
ありがと。お陰さまで10歳になったよ。
あのね、前半の5年より後半の5年の方が大変だったよ。分からないの?
ここに一週間居て、何を学んだんだか・・・まったく・・・。
70年現役でいろっていうもの意味が分からないぞ?
もしかして・・・70年減益?悪かったな、大きなお世話だ・・・・・
 

間違えました!

 投稿者:猪進者!  投稿日:2007年 2月17日(土)17時41分20秒
  会他方と変な言葉を使ってしまいました!

書いた方の間違えです。

乱雑文ですみません!
 

誕生日!

 投稿者:猪進者!  投稿日:2007年 2月17日(土)15時01分11秒
  TAKAさんお疲れ様です!
taka fine leather japanの10歳の誕生日おめでとうございます!!
10年間の努力と苦労の賜ですね!!!
後半の5年くらいはデシさんがいましたけど、前半の5年くらいは1人でやっていたんだと思うと前半は相当大変だったのではないでしょうか?
これから70年は現役でいてください!!!!
あと70年のご発展とご繁栄とご健康をお祈り致します!!

栃木の2310さん>PCで図案を作成したんですか?
そういう考え方もあるんですね~!!確かにPCで会他方が綺麗に図案を書けるかも知れませんね!でも、最後には自分の手でカービングをするところがミソですね(>_<)

HIDEさん>どうもです~!!
多分近いと思うんですけどね~?M市ですよ!!
おいらは来週には北海道に発ってしまうので、会えない確率のほうが高いですよね(T_T)
 

 投稿者:トニー  投稿日:2007年 2月17日(土)09時27分57秒
  10周年おめでとうございます。なんでも、一筋っていいですね。(いっぽんどっこ)  

おめでとうございます

 投稿者:こぶた  投稿日:2007年 2月17日(土)07時34分48秒
  10周年おめでとうございます。
10年って一口に言うけれどものすごーーく濃い10年だったのでしょうね。
20周年、30周年に向けてTFLの益々の御発展をお祈りしております。
 

10執念!!

 投稿者:れーどる  投稿日:2007年 2月17日(土)05時47分29秒
編集済
  おめでとうございます。

只時間が過ぎただけの10年じゃなく、その技術も経験もご自身の納得できる10年分の積み重ねとなりましたでしょうか?
今後もさらなる積み重ね、前進が出来ます事を心よりお祈りいたしております。
後退する部分のことは・・・仕方ないですね~

ところで、初めてのカービングのコースターは基本セットの図案ですよね?
Takaさんはレザークラフト基本セットから始めたんですか?

M姉さん
お久しぶりです。
陰からじゃなく、ドンと前に出て応援してくださいよ!
で、陰であんな事、こんな事~~ウフッ

mizchiさん
やはりこういうときは真面目な書き込みじゃないとヤバイですよ。

もう1人の職人さん
5年近くにもなるんですね。Takaさんが「弟子を取りました」と連絡を下さったのはもっと後だったのでそんなに経っているとは知りませんでした。
当時Takaさんは「魅力的な若者との仕事が楽しく充実している」と書いています。
これからもお互いに充実した時間を共有できると良いですね。
それにしても、「濃密な時間」って・・
デシさんがうつつを抜かしている「おかしな生き物」って、やっぱりTakaさんの事だったんだぁ(そうか・・・
 

(無題)

 投稿者:もう1人の職人  投稿日:2007年 2月17日(土)02時09分1秒
  Takaさん>
TakaFineLeatherJAPAN10執念おめでとうございます。
TFL10年のうち生徒、弟子として五年弱ですがとてもとってもと~っても濃密な時間を共有できたことをとても嬉しく思います。
きっと僕なんかの考えが及ばないくらいの努力や失敗などしてきての『今』なのだろうと思います。
この10年の経験を今後に生かしてさらなる発展を期待しています。
でも発展しすぎるとなかなか距離が縮まらないので程々にお願いします。
これからもよろしくお願いします。

皆様へ>
今までTFLに関わって頂いた皆様のおかげで無事10周年を迎えることが出来ました。本当に有難うございました。これからも今まで以上に頑張りたいと思いますのでTFLにご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
 

祝☆10周年

 投稿者:mizchi  投稿日:2007年 2月17日(土)01時48分43秒
  おめでとうございますぅ~~~~~。
いつもより多く回しております~~~~~。(?

10周年という区切りの年を迎えられました事、心よりお祝いを申し上げます。
今後の益々のご発展とご繁栄をお祈り致しております。
(なんだ~、みなさん真面目な書き込みなんだもんなぁ……)
 

祝!

 投稿者:M姉  投稿日:2007年 2月17日(土)00時01分20秒
  10周年おめでとうございます!!
日本一・・・世界一のTFLコンビで、この先20周年・30周年迎えられるといいですね!陰ながら応援してますよ。お2人とも、くれぐれもお体大切に!!

デシさん&OGIちゃん
遅くなりましたが、誕生日おめでとうございました!今年もまたズレてしまうあたりが、私らしいでしょ?
 

10周年おめでとうございます!!!

 投稿者:米澤メール  投稿日:2007年 2月16日(金)23時29分30秒
  お久しぶりです、10周年おめでとうございます!!!!

これからも頑張ってください!!!!

僕は新しいBANDで頑張ります!!!!

http://homepage3.nifty.com/takeshi/

 

ごあいさつ

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月16日(金)19時24分21秒
  改めまして、
皆さんのお陰で、Taka Fine Leather JAPAN が10周年を迎えることができました。
ありがとうございます。
朝一でごあいさつを書いておきたかったのですが、トップページを更新していたら朝になってしまいまして・・・。

職業として成り立つのか成り立たないのか分からない状態で、それでもここまで廃業せずにやってこれましたのは、ご愛顧いただいたお客様、取引先の業社様、それからご指導、ご支援くださった恩人、先輩、仲間、後輩・・・などなど本当に皆さんのお陰です。
よく見るありがちな文章になってしまいますが、建て前でなく心からそのように思っています。

創業時からの僕を知っている方々が皆口を揃えて言っている事ですが、「あっという間の10年」でした。それだけ内容が濃かったという事かも知れません。確かにちょっと回想しただけで色々な事が思い出されます。
僕自身だけでなく、この10年で日本のレザークラフトの環境、レザークラフターの年齢層も大きく変わったと思います。偶然にもその時期に、最初の10年をその環境で過ごすことが出来た自分の幸運を実感しています。
後で機会があれば、ゆっくりと振り返ってみたいと思っています。

10年というひとつの区切りを迎えましたが、年齢的にも職人という職業的にも「まだまだたったの10年」です。
次の10年、20年に向けて、体力と精神力の許す限り・・・・・・。
どうぞ皆さん、今後もTaka Fine Leather をよろしくお願い申し上げます。
そして、今のTFLには、僕だけでなくもう1人の職人の存在が大きいことも決して忘れないでください。

>HIDEさん
一番乗りの祝福ありがとうございました。
もしかしたら・・・と、HIDEさんの一番乗りを薄々予想してたんです。
僕も「Gate」の今後の発展をお祈りしています。一緒に発展しましょう。

>栃木の2310さん
トップページの画像は、自分を振り返る意味と、「地道に継続していれば誰でも今の僕くらいまではなれる」というメッセージを込めてあのような構成にしました。
そういう意味では2310さんへの応援も込めています。
僕を「ものすごいかた」とか思うのはやめてください。
本に掲載される、または知名度が高い=ものすごい人、みたいな風潮がありますが、それは大きな誤解です。僕が思うに、本当にすごい人というのは世間に知られずに埋もれている場合が多いと思います。
そのような人に出会うために、僕のような「ニセすごい人」を踏み台にしていただければ幸いです。
 

おめでとうございます~♪

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月16日(金)12時50分29秒
  10周年 ハッピーアニバーサリーですね~これからも、影ながら応援してまいります。

猪進者さんへ
ちょっとパクリ(図案集)を試行錯誤&PCを駆使してるのでたぶん皆さんよりちょっとだけうまく見えるのは、メインであるChan J GEER 様の図案が解かりやすいのだからでは、ないでしょうか。
こちらこそ 初心者同盟で、楽しくがんばりましょうね 兄さん(なれなれしいですね)

カービングどんどんUPしていきますよ~って言っても作るのに時間がかかるので、そこは、催促なしってことで・・・(笑)

Takaさんへ
TOPページの写真感動です・・・まさか、私の為??歴史を感じるとともにブリーフケースずーっときになっていたのです。エルのカタログの一枚目に載っているやつですよね~しかも、下にスペシャルサンクス Taka Otukaって書いてあるではないですか・・・

私は、ものすごい方と掲示板でお話できてちょっとびびっています~この頃なんとなくTakaさんの作品が解かる気がしてしょうがないんですよ~鋭さとやわらかさを感じるとともにかなり細かいぎりぎりのところでシンプルさも感じるんのは、私だけでしょうか?

Takaさんの話や ここの掲示板に書き込みをしている皆さんのことが同じ道を通っていっているのか?なんて考えながらレザークラフトを始めてよかったなぁ~と、この頃しみじみとしています。Takaさんの作品に出会わなければ、この楽しさもわからなかったでしょうね。

そして、Takaさんの言葉は、かなり重みを感じやっぱり自分が求めているものは人それぞれで自分で考えなくてはいけない物だと思うとともに、努力も必要だってことで、焦らず地道に行くことをこれからの目標にして、がんばっていきます。
楽しくなってしまうと時間が無限にすぎて、何時なんだかわからなくなりますよね~今体の調整中なので、のんびりですが仲良くしてやってくださいです。

HIDEさんへ
そうなんですよ~昔TakaさんがCADを使っているって聞いて(掲示板で)CADしかあるめぇ~って思い探しまくり、そして、いろいろなソフトを使ってみたもののまったくもって使いずらくて 種類もかなりあって、何使っていいかもサッパリ・・・

それで、AR CADに到達したのですが・・・

これまたサッパリ??CADオペレーターになるわけじゃないんだからって思い CADはパスってことになり、いまは、IBMのホームページビルダーについてくるウェブアート デザイナーってソフトを使っていますが、サイズが合わないのとマウスで線を描くのがかなり大変なので、スキャナーで読み取って一つのパーツにして組み合わせるって感じですが、やっぱり印刷しては、手書きで線の修正とリーフの形を整えるって言う感じの繰り返しでやっています。

ウェブアート デザイナーは、とっても使いやすく、とってもシンプルなので愛用です。ですが、ちょっとこんな楽していいのやらと思いますよね~結局のところ細かいところは、手書きになってしまうんで、配置とパターンだけですよね~トレースする時は直では、むりですしね。

オリジナル初めてなので、出来上がるか不安ですがとりあえずは、載せるつもりですのでTakaさんの1993年くらいの気持ちで見てやってくださいねぇ~

最後に、Takaさん これからも掲示板盛り上げ隊として、頑張って行きますんで~お仕事がんばってくださ~い   ではでは
 

おめでとうございます!!!

 投稿者:HIDE  投稿日:2007年 2月16日(金)07時43分50秒
編集済
  おはようございます!

Takaさん!TFL10周年おめでとうございます!!
今後益々のご発展を心より願っています。
やったぁ!一番乗り!!

>栃木の2310さん
図案描かれるんですね。
ところで、これってドロー系ソフトで描いてるんですか?
でもところどころ手書きで書かれいる所もあるようですし。
フラワーとリーフ、ひっくり返ったスワールの配置と、ちょっとだけぺタルなどもPC上で描いているように見えるんですが・・・。
自分もCADで型紙の設計をしたりするんで、ちょっと興味がありまして質問させていただきました。
図案もPCで描いて残せれば後々色々とベンリそうですしね^^
彫りあがったらぜひ見せてくださいね。

>猪進者クン
ども!がんばってますね^^
もうすぐ北の方に行ってしまうんですね。
♪ちゃんって僕と同郷だったんですね^^まだそちらに?
機会があれば♪ちゃんの里帰りの時にでも会うことが出来るかもしれませんね^^
っつっても近いのか?(笑

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"
 

お返事

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月16日(金)07時42分47秒
  >栃木の2310さん
僕も全く同じ経験をしましたので、気持ちは手に取るように分かります。僕だけでなく、独学で図案描きをした経験のある人なら誰もが通っている道だと思います。
特に、
>ですが、かなり不満です 何かが足りないのですが、わかりません・・・
の部分の記憶は強烈に残っています。
「これでいい」とは全然思っていないのに、助言してくれる人も手直ししてくれる人も居なくて、自分ではそれ以上どうしようもできないので、不本意でもそのまま彫るしかないというもどかしさを何年も続けました。僕の親方はカービングはできましたが、図案は描けない人だったのです。あくまでサドルメーカーですから。
それから
>ボーと見ていたときには、気づかないことでもよくよく知っていくといろいろなことに気づかされていくのですね。
はい、僕もそうでした。それをちょっとずつ積み重ねて、少しずつ図案が良くなっていくのだと思います。

でもよくよく考えると、「何かが足りないのに、何が足りないのか自分でわからない」も「よくよく知っていくと色々な事に気付く」も、どんなに上達しても、向上心がある限り永遠に続くのかもしれません。

2310さんに励みになることをひとつ。
いつかは2310さんも図案描きやカービングを指導してくれる人に出会うと思いますが、その前に自分で試行錯誤をした人は、ゼロの状態からいきなり指導を受ける人に比べて、吸収力が断然違います。当然なのですが、説明されている事の意味、理由の理解力が全然違うのです。
極端に言うと、ゼロの状態から一週間指導されるより、さんざん試行錯誤をしてからたった1時間指導を受けた方がよっぽど有意義だとすら思います。
いつかチャンスが来るまでう~んと試行錯誤して・・・楽しみながら苦しんでください(え?難しい?)。
それから僕のカットワークは、線が多いから複雑に見えるだけで、原理はとってもシンプルです。謙遜ではなく本当に。
シェリダンスタイルの図案描きをやっていれば、僕のカットワークのシンプルさがすぐに見えて来るはずです。


>猪進者くん
ああ・・・そう?でも「照れを隠すための冗談」とか言っても、もう遅いよ。ま、アレはジョークとしても面白いし、仮に本気だったとしたらもっと面白い!ってコトになるから、どっちでもいいのだよ。
それからさぁ、目障りなヤツ=軽く嫌いなヤツ、って事になると思うんだけど?
目障りなヤツで居続けながら、でも嫌われたくないって、難しいんじゃない?
ビックリマークを減らしてくれたら考え直してあげてもいいけどね。
とりあえずもう一回流氷に埋もれてみてさ・・・!!!!!!!マークで粉砕できるか実験してきてよ。
今月はデシの誕生日もあったけど、今日が誰の誕生日だか知ってる?知ってたら流氷に埋もれなくてもいいよ。
 

こんばんわ!

 投稿者:猪進者!  投稿日:2007年 2月15日(木)23時02分17秒
  TAKAさんお疲れ様です!
こないだのコメントは照れを隠すための冗談です!!
TAKAさんの返してくれたコメントにどう返すか悩んだ結果です!!!
こんなおいらでもコメントを考えているんですよ!!
>いつもの目障りな奴
目障りくらいなほうがTAKAさんの記憶に深く刻まれますので、TAKAさんの中ではいつまでも目障りな奴でいたいと思っています!!!
決して、嫌われたいとは思ってませんのでよろしくお願いします!
ちなみに流氷には一回埋もれたことがあるのでもう勘弁して下さい!死ぬかと思いました!!!

あれからというもの図案を3枚ほど書いてみました!!あんまりうまくいかないですけど、TAKAさんに言われたことを守りながらやっています!!!!(^o^)

栃木の2310さん>図案を書いたんですね!
これが3枚目ですか!?どこかで習ったわけでもないのに、自己流でここまでやってしまうなんですごいとしか言いようがありません!
おいらも自己流で試行錯誤を重ねた時期があったので、2310さんの努力がわかります
!今度はカービングをUPしてくれるんでしょうか??
図案初心者同士頑張りましょう!!!!!!

デシさん>いつの間に誕生日を迎えていたのですか?
おいらより一ヶ月早く28歳になりましたね~!兄貴~~~!!!
 

なぜそこまで・・・

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月15日(木)18時59分16秒
  Takaさんへ
なぜそこまで、見抜けてしまうんですか?まさか、今 流行のスピリチュアル的なものでみていらっしゃる?
まったくもっておっしゃるとおりです。ちゃんと書いたのは、3枚めです、そして、かなり思考錯誤しましたが、不満と物足りなさをかなり感じ書き直しにつぐ書き直し・・・

で、17cmX14cmなんですが最初は、フラワーを7つ配置して見たのですがトレースするのに未熟さを考えると、とてもじゃないですが絶対手が行き届かないことを思い

7→5→3→2と減らして行きやっと落ち着きましたが、今の自分ではたぶん 目がくばれる範囲は、このくらいであろうと言うことと 気持ちではつながりを大切にしてと心のなかで思いながら考えてみました。

ですが、かなり不満です 何かが足りないのですが、わかりません・・・と言うか自分がどうしたいのかが決まってないのかもしれない、そんなところから来てるのかもしれません。

反復練習の必要性をひしひしと感じ、そして、書けば書くほどTakaさんの存在が遠くなっていきます。

ボーと見ていたときには、気づかないことでもよくよく知っていくといろいろなことに気づかされていくのですね。

勉強になりました~自分ごとでしたが、応援に答えられるように楽しみながらやりたいと思いました。完成したら是非にでもUPさせてもらいますです。

あ、カットワークは まっことおそろしい・・・どうなっているのかすらわからなくなっていきます・・・
Takaさんのカットワーク恐ろしいくらいきれいで 図案を考えているよりカットワークが気になってしまいました。あのグルグル御見それしましたが、いつかやってやります。
 

栃木の2310さんへ

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月15日(木)18時01分53秒
編集済
  勇気を出して投稿いただき、どうもありがとうございます。
せっかく投稿してくれたのに申し訳ないのですが、ちっとも笑えませんでした。
多分2310さんにとって、これはまだ2枚目か3枚目くらいの図案だと思うのですが、僕の2,30枚目の図案よりもよっぽどキレイです。まともです。証拠は残っていませんが、でも本当です。
もっと言うと、2310さんのこの図案よりもよっぽど未熟な、または見苦しい図案を彫って、堂々と売っているメーカーもあります。

本当は上手な人が、手抜きをして適当にやったもの、それから、明らかに未熟なのに「俺ってすげえ」と思い込んでいる人こそ笑う対象だと思います。
2310さんのように経験も浅く、入門者の人が一生懸命やったものというのは、どんなに未熟でも一生懸命さは必ず伝わるもので、ある種の感動を覚えます。
図案でも、カービングでも、作品でも。
僕はそういうモノを見るのが大好きで、その作者の成長を見るのも大好きです。
そして、2310さんが不満と物足りなさを感じながらも、楽しみながらこの図案を描いたことも感じ取れました。少なくとも苦痛ではなかったと思います。

スポーツの反復練習と同じで、図案は描けば描くほど・・・です。
2,3枚目でこれが描けるなら、みるみる洗練されてゆくと思います。

楽しみながら頑張ってください。応援しています。
 

1週間のせいかです。

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月14日(水)18時47分7秒
  がんばって図案を模索中で、わらってやってください
ここで出していいのかどうか迷いましたが皆さんのわらいのネタになれば良いかと思い投稿してみます。

修了証書危うくスルーしちゃうとこでした~危なかったです♪
 

♪ちゃんへ

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月14日(水)15時20分28秒
  久しぶりの書き込みありがとう。
猪進者くんへのお陰で俺達も楽しい一週間を過ごさせてもらったよ。こっちこそありがとう。
でも俺から猪進者への攻撃に♪ちゃんが同感しちゃっていいのか???
もしかして夫婦の間で何かあったのか???
早く風邪を治して教室に来てね。北に行く前に、悔いが残らないようにしごき倒さなきゃならないので・・・フフフフフ・・・

それでは皆さん、Happy Valentine's Day。
TFLでは、デシくんへの愛の告白受付中です。おかしな生き物にうつつを抜かしている彼に目を覚まさせてあげてください。
 

こんばんわ。

 投稿者:  投稿日:2007年 2月13日(火)19時21分9秒
  お久しぶりです。♪です。

TAKAさん、デシさん、うちの旦那が大変お世話になりました。
本当は直接お会いして、お礼を言いたかったのですが、
風邪をひいてしまって、今日行こうと思っていた講習にいけません。

なので、先に掲示板で申し訳ないのですが、お礼を言わせて戴きました。

風邪から復活したら、講習に参加させてください。

よろしくお願いします。

それにしても、攻撃的なTAKAさんのお返事。
猪進者くんは、どうコメントするのか…。
TAKAさんのコメントにちょっと同感な♪でした。

では、、、
講習にお伺いする前に連絡します。
 

お返事(なぜか攻撃的)

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月13日(火)01時29分36秒
編集済
  >猪進者くん
あ~あ、バッカだね~。ウソでもいいから
「Takaさん、ギャグ扱いはひどいっすよ。せっかく勇気を出しておいらの本心を書いたのに!!!」
って事にしておけば、俺の君に対する今後の扱いも考えてあげたのに・・・。
結局「いつもの目障りなヤツ」に戻っちゃったね。とっとと北の果てに行って、流氷に埋もれちまえ。氷の中で!!!!!!マークでも連発してろ・・・。

>あきぼんちゃん
お久だね~。
写真UPありがとう。パスケース完成したんだね。お疲れ様&おめでとう。
あきぼんちゃんのために敢えて言わせてもらうけど・・・「(カービングは)まだまだですな。フフフ・・・」。
あきぼんちゃんの器用さなら、真面目に練習していればもっともっと行けるはず。
このコメントを見て「なにお~~~!」というバネにするか、「え~、ガッカリ~」と凹んでしまうかは、あきぼんちゃん次第。応援しているのでオイラの期待を裏切らないでちょうだい。
あとね、
>つい、Takaさんとお話がしたくって
とか
>いつも嫌がらせのようにタイミング良く送られてくるメール
なんて言われるほど頻繁にメールをもらってる覚えはないなぁ~。
俺はお調子者は苦手なんでねぇ~、見え透いたゴマすりは逆効果だと思うなぁ~。

次はカバンかぁ。大作だね。頑張ってね。

>デシくん
コケコッコーーー!
ひよこの親方としてはやはり第一声はコレだよね?
親方をチキン呼ばわりとは大した度胸だね。よく覚えておくよ。

>HIDEさん
そうなんですよ。信じられないかも知れませんが、デシはまだ20代なんです。
なのに精神年齢は50代、いや、60代でもいいくらいなので、僕はとってもやりずらいんです。僕なんてヤツにとってはしょせん試匠なんです。

>栃木の2310さん
修了証書に触れてくださってありがとうございましたぁ~。完璧にスルーされていてとっても寒かったです。
実はあんなくだらないモノを作るために半徹夜しました。しかも不本意な事に猪進者のヤツは大喜びしちゃったんです・・・。どう見てもイジメと笑い魂しかない文章の中に愛情とやらを見出したらしく・・・ノー天気な人間は幸せですよね。

>OGIちゃん
あれ?もう6歳になったの?早いね。あ、そうか、下等動物って寿命が短い分、歳をとるのも早いんだよね。納得。
俺が褒められたときに言葉を失う理由はね・・・
「そうだよ。俺ってすごいモン。言われなくても分かってるよ。今さら何言ってんの?」
って意味で黙ってしまうのだ。だから今後一切、無駄な褒め言葉はかけないでね。
それから脳年齢50代のおばさんが無理して山○詠美なんてカッコつけなくていいから。せいぜい赤城山の詩でも詠んでなよ。
それにファンレターより不安レターの方が似合ってるよ。
「吾輩はOGIである。勝ち目はまだない」とかピッタリ!
 

久々・・・

 投稿者:OGI  投稿日:2007年 2月12日(月)12時25分8秒
  >こぶたさん
はじめまして、OGIです。「元祖天敵」とはいってもたいしたことはないいんですよ。
だって、ヤツはけなし話はもうそれこそ意気揚々と立ち向かってくるのに、真面目に褒めるとてんでダメ子ちゃんになるんです。そう・・・ヤツに勝つには褒めまくること・・・。
面と向かって言おうものならたちまち言葉を失いますよ~。どうぞおためしあれっ!

>おたまさん
お久しぶりです。なかなか専門用語が出てくると??!でただただ見る専門になる私ではありますが、妄想癖のある私は頭の中では参加していて今のところ大変満足しています。
またひょっこりとお邪魔します。

>TAKAさん
精神年齢はやっと6歳になり、脳年齢は50位とかなりストライクゾーンの広い今日この頃なのだよ。2月14日とは・・そうか!私の大好きな山○詠美の結婚記念日ではないかっ!
新刊も昨日早速購入したばかり。書いたことの無いファンレターでも書いてみようか?
むふふ・・・
 

こちらこそ♪

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月11日(日)13時39分50秒
  あきぽんさんへ
完成おめでとうございまぁ~す!
仲良くしてください~よろしくおねがいしまぁ~す!私、キット物中心で、超初心者ですが~割り込みはがんがんしていきますんで~一緒に盛り上げていきましょうねぇ~♪
ちなみに、負けませんよ~(何がだろ~

TAKAさんへ
そういえば・・・猪進者さんにあげた修了証書 あれいいですねぇ~
書いてある内容も結構 笑ってしまいアレをつくるだけでも、TAKAさんの細かな笑い魂が感じられました。
そして~ほ、ほしぃ~ でも、かなり難しいものですねぇ~取っておくとプレミアがつくかも・・・

デシさん28歳ですか~二つ上です。めもっとこぉ~うんうん
 

ん?

 投稿者:HIDE  投稿日:2007年 2月11日(日)09時38分46秒
  ども。

デシさん昨日誕生日だったんですね^^おめでとうございます。
まだ20代ですか^^;若い・・・
 

ありがとうございました

 投稿者:デシ  投稿日:2007年 2月11日(日)01時50分17秒
  みなさんこんばんは。
当掲示板にてお祝いの書き込みを頂いた皆さんありがとうございました。
大して登場しない僕に親切に書き込み頂き大変恐縮です。
おかげさまで去年今年と寂しい誕生日を送ることなくすみました。
もう28歳なので歳相応の振る舞いを心がけたいと思っています。たぶん・・・
まだまだひよっこの私ですが今後ともよろしくお願いします。

ピヨピヨ・・・ぴよぴよ・・・
 

おめでとうございます!!

 投稿者:あきぼん  投稿日:2007年 2月11日(日)01時22分22秒
  >デシさん
お誕生日おめでとうございます。
デシさんにとって良い歳となりますように♪
 

久しぶりの登場!!

 投稿者:あきぼん  投稿日:2007年 2月11日(日)01時19分22秒
  みなさんお久しぶりです。
前回の書き込みから今日まで1度もパソコンを立ち上げる事が出来きなくて
書き込みが出来ませんでした。
おかげでメールが約200件ほど溜まっていました(汗)

>Takaさん
こぶたさんから伝言もらう前に掲示板見ちゃってました!!
登場しなくても、携帯から毎日チェックしてるんですよ(笑)
いやぁ~・・・集中している時にメール送ってしまってゴメンナサイ。
つい、Takaさんとお話がしたくって・・・落ち着くのがあの時間になっちゃう
んです(汗)
でも、いつも嫌がらせのようにタイミング良く送られてくるメール
が無くなったら寂しくないですか~????(笑)
なんて、おちゃらけちゃってゴメンナサイ。
栃木の2310さんは、私の同じ匂いがします(栃木の2310さんに失礼ですよね)
もちろん正々堂々受けてたちます!!
今日、久しぶりのお教室に参加してきました。
で、作りかけのパスケースがやっと完成したので写真載せますね♪
次は、カバンを作ります!!
頑張るぞぉぉ~!!

>こぶたさん
今日はお疲れ様でした。
来週も、楽しい1日にしましょうね♪

>トニーさん
来週、またまたお邪魔しに伺いますが宜しくお願い致します。
いろんな事教えて下さいね。

>栃木の2310
初めまして!!
最近、クラフトをやり始めたばかりの初心者です♪
どうぞ仲良くしてやってください。
 

こんばんわ!!

 投稿者:猪進者!  投稿日:2007年 2月10日(土)19時16分34秒
  TAKAさんお疲れ様です!
おいらが一週間仕事の邪魔をしてきたので、その仕事の遅れを取り返すのに苦労をしていると思います!!
前回の投稿はTAKAさんの笑いを取るために一生懸命書いたので、気に入ってもらえたみたいで良かったです!!
ちなみにバッグはあっさり渡したのではなく、涙でシミが出来るくらい別れを惜しんでから渡しました!
前回に優るギャグ投稿を今後出来るかわかりませんが、精進していきますのでよろしくお願いします!!!!

デシさん>うっかり八平で本名を明かしてしまいました!!
デシさんの部屋の寒さを今でも忘れられません!しかも、最終日に二人してその部屋で布団をちゃんと被らずに寝ていたとは、相当の眠さだったのでしょう!!
あの時デシさんと話をして昔の話を聞いた時、今の自分とかぶっている部分があるのに驚きでした!
おいらはまだまだ子供だな~!!

OGIさん>どうも、お久しぶりです~!!
かれこれ一年半!?までいかないまでも、それくらいお会いしていませんね~!!
それにしても、デシさん作成の「アレ」はすごかったな~!
おいらもデシさんの「アレ」作成を間の当たりにしてたので、デシさんの苦労が分かりました!
それにしてもあの厚さの手縫いとコバ・・・

こぶたさん>一週間苦楽を共にして、かなり有意義な日々を送れましたよ!!
趣味の世界にいると楽しさが先行してしまい、周りのこと考えなくなったりするのがおいらの悪い癖なんですよ!!
趣味でやっていても、周りの人への感謝の気持ちを忘れないようにしようと思いました!
あのバッグは本当にもったいなかったですよ~!!
今はTAKAさんのデジカメで撮ってもらった画像を見て我慢しています!
そして、また新しいのを作るために図案書きに勤しんでします!!!!!!

おたまさん>わざわざTELありがとうございました!!
あんなラブコール初めてでドキドキしました!
電話で語ってしまったので、ここであんまり書くことがないですね~!
そうそう!素敵な声でした!!!!

栃木の2310さん>ねぎらいの言葉とバッグのお褒めの言葉ありがとうございます!!
テンションの高さではおいらより上に行っていると思います!!
レザークラフトの話も楽しい話もいろいろしましょうね!!
 

復活です!!

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月10日(土)08時38分25秒
  こぶたさんへ
こぶたさんのせいじゃないですよ~。確かに顔文字って見づらい人もいますから、言ってもらった方がよかったです~♪
顔文字は、文章力が無くてついついごまかしでつかってしまうんです~だから、私の文章は読みづらいこと間違いなしだと・・・(どうしようもないんです・・・


楽しくなっちゃって、この頃うかれすぎていたのでちょっと休憩って意味と自分がキット物しか作ってない・・・ってことに気づき、少しはずかしくなって、オリジナルの一品をと考えてまた、一人でうかれています。そのことで専念をかねて落ち着こうと思い傍観してみたくなったのですよ~
だから、こぶたさんとは関係ないから大丈夫ですよ~♪仲良くしてください~♪

おたまさんへ
は~い♪ ぼちぼち~いい言葉すね~大好きです。ここは、書き込みやすくてついつい浮かれすぎてしまいますよ~   ど~もすいません。

TAKAさんへ
いろいろ考えながら 元気よくこれからも書き込ませてもらいま~す。とりあえずオリジナルを考えて 製作に力をいれてみなさんを驚かして見たいと思っています。
やっぱり、いきなりの方が驚きも・・・あるかな???

デシさんへ
ニート・・・いや 誕生日おめでとうございま~す。掲示板だけなので、変な感じですが・・・気にせづいきますんで、よろしくお願いしま~す(あにさん・・・

P.S
図案を一人で描いていたら三歳児の落書きかと思ってしまうほどだったので、オリジナルいつのことやら・・・メディスンバックつくるどーーーーい。
 

ニートに生まれたデシへ

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月10日(土)05時34分1秒
  ニート(2/10)って言葉と全く真逆なのにニートの日に生まれてしまったデシ君、誕生日おめでとう(一番乗りで言いたかった・・・)。
何か言葉を付け加えた方がいいんだろうけど・・・今さらねぇ、う~ん・・・
そうだ!去年末、非公開のまま迎えた弟子入り3周年記念の時に俺が渡した手紙、アレの後半の部分をもう一度読んでくれ。アレに尽きる。

>こぶたさん
あきぼんちゃんに伝言ですか、是非。
1.俺がカービングに集中している時に限って携帯メールしてくるのは辞めなさい(狙ってるんじゃないの?)。
2.しかも集中力をそらすのを増幅するかのように、用件を細切れにしてはいけません。ただでさえ使用暦5年の携帯電話はバッテリーがヤバイのだし・・・。
3.あきぼんちゃんのテンションを上回る強敵が栃木から名乗りを上げたよ。正々堂々と受けて立つように。
4.たまにはカービングの写真を送ってよ。

伝言多くてすみませんけど・・・
以上、よろしくお願いします。


>おたまさん
お~お、先日の「若くてイケメンな猪進者の声聞きたさに、激励を大義名分にしたTFLへの直電話」ではモノ足りず、ここでもラブコールですか!
猪進者くんもきっと喜んでいるコトと思います。
でも彼は北に旅立つのは20日に変更になったそうです。それまでは奥さん(♪ちゃん)の実家の茨城に居るそうです。
デシに「誕生日おめでとう」を、師匠らしく最初に言ってあげたかったのに~~~!
改めてあんたは天敵、目の上のたんこぶ、なべのフタを閉めたい時になべに突っ込んだままになってるおたまだ!
あとね、僕の写真の一部を指摘して、「進行中」って書いたのは(私にはそんな勇気ありませんとか言いながらしっかり書いてるじゃねーか)、OGIちゃんじゃないですから。アレは去年11月に披露宴をやった「元祖天敵2号」です。ちなみに本名の下の部分、あなたと同じです。
僕には5人の、あなたと同じ○○○さんという名前の知り合いがいますけど、上品でとっても美人な2人と、僕をおちょくる事を生きがいにしている3人にきっぱり分かれます。どうしてこうも両極端なんですかね?
 

確か・・・

 投稿者:おたま  投稿日:2007年 2月10日(土)02時37分48秒
編集済
  今日ですよね。

旅立つ人へ
行ってらっさ~い。元気でね~~

見送ったあなたへ
お誕生日おめでとう~
また1年ガンバ~

OGIさん
お久しぶりです
先日Takaさんが書いているように、私も「投稿者OGI」の文字をとても懐かしく嬉しくなっている一人です。
さらに「後継者が立派に育って・・」などと書かれましたが、私にはまだTakaさんの写真の一部を指摘して「進行中」などと書き込む勇気は備わっていません。
ですから、難しい内容の時もあるかもですが、以前のように是非楽しい書き込みをお願いします。

栃木の2310さん
掲示板に書き込みを始めた頃にとても嬉しくて、ついはしゃいでしまう経験が数年前の私の記憶にもあります。
ここに「はじめまして」って書いてきた人にはきっと理解できる気持ちと思いますよ。
一緒にぼちぼち行きましょ。ねっ!
 

ごめんね

 投稿者:こぶた  投稿日:2007年 2月10日(土)01時30分27秒
  栃木の2310さん
決して責めてるとかそういうつもりじゃないんですよ。きつく聞こえたらすみません。折角デビュー(?)したのだから傍観とか言わずにじゃんじゃん出てきて下さいね。ただ、人によるんですが50歳台の方には顔文字の意味が判りにくいんじゃないかなぁってちょっと思っただけなのです。
気を使わせちゃってほんとにごめんね。
ここのところの盛り上がりは2310さんの書き込みが刺激になってるのは間違いないので。もしこのまま書き込みやめちゃったら私の責任になっちゃうから傍観なんて言わないで!
野次馬のいう事はぜーんぜん気にしなくていいのでこれからも元気な書き込みお待ちしてますよ!

Takaにーさん。
掲示板って難しいですね。仰るとおりですね。顔文字が仮に理解できなかったとしても前後の文脈からある程度意味は通じるだろうから私の取り越し苦労で、2310さんを傷つけちゃったかな?と反省しております。
話は変わりますが明日(正確には今日)あきぼんちゃんと会いますけど伝言あります?
 

おや?

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月10日(土)00時57分43秒
  >栃木の2310さん
なにもそこまで萎縮しなくてもいいじゃないですか。「しばし傍観します」だなんて・・・。
職人世界を経験していないのですから、知らなくて当たり前です。それに、工房によっては2310さんが想像しているような職人世界も実際にあるかも知れないですよ?
仕事が休みの日は、蜂の巣ではない暖かいセーターを着て暖かい部屋で休もうと思います。
また時々は顔を出してください。

>こぶたさん
はは、相変わらず正義感が強いと言うか、真面目というか・・・。
ある意味、「まれに見る熱血漢」ですね。
熱血漢のお灸が効きすぎちゃいましたかねぇ~。「傍観します」なんて言われちゃいましたね。

まあ、メンバー制のmixiとかじゃないのですから、色んな人が居てもいいんじゃないですか?それがまた不特定多数が自由に参加できる掲示板の面白いところでもあったりして・・・。
 

反省中

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月 9日(金)10時50分10秒
  こぶたさんへ
もうしわけないです。みなさんを代表していってもらって良かったです。気にしてなかったので、すいませんでした。。。これからは、気をつけるようにします~出てしまったらごめんなさ~い つい癖で・・・

TAKAさんへ
私は、なんか勘違いをしているような気がして来ました。と言うのも職人に対して偏見?妄想ですね・・・帰れ~とか言われるような世界観を抱いてしまって・・・
ドラマじゃないんですからそんなことない?ですよね・・・じゃなかったら充実とは、いえないですものね。。。

猪進者さんへ デシさんへ TAKAさんへ
つきなみですが、お疲れ様でした。ハードスケジュールだったみたいで・・・たまには、体をいたわって暖かいセーターと暖かい部屋で休んでくださいね~(言いすぎ???

V.S
ちょっとうかれすぎの私、カービングについてきけないのでしばし傍観します。おさわがせしてしまい 申し訳ございませんでした。
拝見は、してますんでこれからも楽しませてもらいま~す。ではでは
 

あ、そうだ

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月 9日(金)10時32分42秒
  猪進者くんの修行(?)を応援してくださったみなさまに、彼の成果を報告しなくては・・・。
↓こんな感じでした↓
 

また長いお返事

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月 9日(金)01時48分0秒
  >HIDEさん
猪進者バッグ完成の、僕に対するねぎらいの言葉、ありがとうございました。はい、猪進者も頑張りましたが、僕も大変でした。
そうです、ウチの一番弟子はまさに「ミスターストイック」です。弟子入り前から薄々気付いてはいたんですけど、まさかここまでとは・・・。弟子がストイックすぎると、だらしのない師匠としては非常にやりずらいんですよ・・・・・弟子の背中に「俺の姿から学べ」って文字がどうしても見えちゃうんですよ。早く独立してくれないかなぁ~~~。
マジョーアさんの存在は僕達にとって、ホント大きいですよね。これからもずっと僕達のお母さんに(強制的に)なってもらいましょう。革を通じて、男女問わず色々な世代の色々な人とお友達(親子?)になれて、やっぱ革っていいですよね~。

>マジョーアさん
ごめんなさい。「多分」というご期待に背いて申し訳ないのですが・・・
「褒めて」なんかいません。「賞賛」してるんです!
僕はマジョーアさんを褒めるほど上の方にはいませんので、下の方から賞賛させていただきます。昔は上の方から見ていて大変失礼しました・・・。
マジョーアさんがこの場では珍しく、真面目に自分の考えを述べていただいてありがとうございます。参考になります。特に、子育て等で革に専念できないお母さん達の励みになると思います。
あ、でも血相を変えてのビシッと一言、抜けてますよ~。

知ったかぶり合戦は、群馬よりもこの場でした方が喜んでくれそうなHさんがいますので・・・。
今月号のD・バトラーのパターンがいつもと違うとは思いましたが、でも彼の「いつもの」というのも、イマイチ掴み所がないような気がするんです。
ジムのように「シェリダンスタイルらしさを保ちながら」かつ「その人らしさが満々で」、でも作品ごとに微妙にパターンが違う・・・そんな気がするんです。
それで、ジムとD・バトラーの共通点に気付いたんですよ。2人とも絵描きの側面も持っていると・・・。アーティストの才能が無限のパターンを可能にするんですかね?

>栃木の2310さん
>そんな~時代も~ああったねと~いつか~話せる日が~くるわ~だから今日は~くよくよしないで
↑別に当時くよくよしていたわけではありませ~~~ん。
大変ながらもとっても充実してました。
>なかなか(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪っていける人って少ないと思います。
↑僕もマジョーアさんも「レッツゴー」というノリで行ったわけではありませ~~~ん。でも真剣ながらも浮かれていた事は認めます・・・。

>トニーさん
もう片面も公開ありがとうございます。
トニーさんの数年前のカービングをバイカーズギアカタログで見た記憶がありますが・・・明らかに上達してますよね?

>猪進者くん
あはは~~~、おもしれ~~~。どうしたの?
ギャグとしては最高だね!いやぁ、ウケタウケた。
でも嬉しいよ。どうもありがと・・・笑わせてくれて!

>デシくん
兄弟子&民宿O山のご主人のお役目お疲れ様。
そっかぁ~、そういえばキミもいつの間にか後輩を見て昔の自分を思い出すまでのキャリアになったんだよなぁ~・・・(しみじみ)。
猪進者くんは俺からよりも、年齢が同じキミの姿勢や考え方から得たものの方が大きいと思うよ。オジサンはこれにてお役ご免なので、若者同士いい関係を続けておくれ。
それにしても・・・最後のコーヒー・・・あれじゃ確かに忘れられないね・・・。。

>精神年齢のOGIちゃんへ
へぇ~、おじょうちゃんまだ5さいなのに、ちょしんしゃおにいちゃんのけんこうをきづかうなんてエライね~~~、いいコだね~~~。
おじょうちゃんいいコだから、おじちゃんにチャレンジカービングをくれないかな?アメをあげるからさ。
もうすぐ2がつ14にちだね。おじょうちゃんはこのひがなんのひだかしってるかな~?ちなみにおじちゃんはね、しつよりりょうっていうしゅぎなんだ~。「しゅぎ」ってことばのいみ、わかるかな~?

>こぶたさん
猪進者くんのあのバッグは・・・色々な意味で記念すべき作品なのに、完成数日後に友人とやらにあっさり渡しやがりまして・・・一週間家を留守にする事を許してくれたあんなにカワイイ奥さんにさえ、見せてないんですよ!!!
叱ってやってください。
こぶたさんは将来のマジョーアさんになれる可能性はあると思います。ちょっと似ているところが見えるんです。え?どんなところがって?・・・それは言えないな・・・。
はい、確かにドン・バトラーの「Butler」は「執事」という意味があります。しかし本人はヨーロピアンな雰囲気とは無縁の・・・インディアンの血が混じった、カウボーイ出身の、寡黙で眼光鋭い・・・貴族とは別の意味でとっても素敵な職人さんです(でもボタンは開いてましたけど)。
そんなバトラーさんの来日を実現するために・・・活動するのは僕ではなく荻窪の方の人だと思いますので、働きかけはそちらにどうぞ。
そしてこぶたさん、あれほど催促を禁止した「ホンモノっぽく見えるけど手軽に作れるミニチュアサドルキット」、どさくさに紛れて暗に催促してません?
 

あっという間だったんですね

 投稿者:こぶた  投稿日:2007年 2月 8日(木)23時40分40秒
  猪進者!さん。
お疲れ様でした。本当に得がたい体験だったと思います。一週間はあっという間ですね。
クラフトに取り組むTFLの方々の姿勢に大いに刺激を受けてご自身も大いに成長されたのでしょうね。
私も未だ趣味レベルの域を脱する事が出来ず日々もがいておりますが、それでもTakaにーさんの講習会にでる前と後とではかなり違いが(自分だけそうおもってるのかもしれませんが)でています。
そのありがたーーい薫陶を一週間!!羨ましい!!(代わりに私が「!」沢山打っときますね♪)
最初に出会った恩師がTakaにーさんってのも羨ましいし、♪ちゃんみたいな可愛い奥様と一緒に夫婦革談議が出来るのも羨ましい。アル&アンスツールマンさん達みたいですね(←知ったかぶり)
ところでクラッチバック素敵な出来栄えですね。お友達に渡すの勿体無くなっちゃったのでは?
北の国に行っても多分ココでお会いできますね。
体に気をつけて下さいね。

まじょーあさん
常日頃から尊敬しております。ライフスタイルもお人柄も作品も私が知る限り何もかもがとっても素敵です。
いつかまじょーあさんみたいになりたいなぁって思ってます。
あ、そうそう。旦那さんがミクシィでかまって頂いたみたいでありがとうございました。

OGIさん
はじめまして。お誕生日オメデトウゴザイマス。
その素敵なプレゼント是非ちらっとでも拝見したいですぅ!
もしも差し障りなければ・・・ですけどね。
その回収業・・・。羨ましいです。
元祖天敵さまなのですね。下っ端のこぶたと申します。よろしくお願いします♪

HIDEさん
私までお誕生日おぼえちゃったじゃないですか。いや、別に覚えたから何があるって訳でもないんですけどね。

デシさん
ストイックとか言われてますよ。どうします??確かにクールで熱いエピソードですね。
Takaにーさんが披露したくなったのも判る気がします。
クールでハンサムでOGIさんとは美男美女カップルとか・・・。こちらのカップルも羨ましいですね。
ちなみに私の職場のボスの名前は美男と書いてヨシオと読みますが美男ではありません。

Takaにーさん。
なんかものすごい長編コメントを立て続けに・・・。疲れてますね。(ランナーズハイ状態とお見受けします)
ところで泣いちゃいました?
まじょーあさん学ぶというより私の目標はあそこなので。まずは体力づくりとお料理からかなとものすごく地道にやっております。ドンバトラーさん談議は流れてしまったようなので、代わりにまじょーあさんの可愛らしいプチ情報お待ちしております。
もしドンバトラーさんが本当に来日されるような事があって、サドルについての講義をして下さるなら。何はさておき駆けつけますので、是非実現に向けて活動してみて下さい。
ドンバトラーさんってお名前とカービングから私の中ではものすごい貴族っぽい紳士なバトラー氏が出来上がってしまっていたので。(何故かシルクハット被ってタキシードでカービングしている紳士の絵が・・・。(んなわけないだろって感じですが)ボタンのエピソードとのギャップに悩んでしまっております。
このギャップを埋める為にもやはり来日は必要ですね。
あ。TFLの企画の「ホンモノっぽく見えるけど手軽に作れるミニチュアサドルキットの講習会」の講師としてお招きするなんて如何でしょ?

栃木の2310さん
あの・・・2310さんが思ってるよりここの掲示板書いてる人も読んでる人も年齢層高いと思うんですよね。(みなさんごめんなさい!)出来ればもう少しだけテンション(顔文字頻度?)低めにおさえて頂けるとみなさんもっと読みやすいと思うんですけど・・・駄目?

トニーさん
やっとまともに拝見できましたよ。やっぱ携帯の画像は小さくて・・・。こうやってみるとぜーったいフラワー3つのほうがメリハリがあって良いですって!目がしょぼしょぼする?だいじょぶ。トニーさんならまだまだいけます。
私ももう一回FWケース作ろうかと迷ってる所です。
イマイチ納得できなくて。でももうちょっと上手になった時のお楽しみに置いてます。
あぁ作りたいモノが溜まって来て訳がわからなくなってきました。
ココで油売ってる場合じゃないですね。ちょっと図案描きしてきます。

また長くなりました。まとめて読む方ごめんなさい。
 

(無題)

 投稿者:OGI  投稿日:2007年 2月 8日(木)22時39分25秒
  猪進者くんいよいよ旅立つのですね、地図の上の上の方へ・・・。
暖冬とは言ってもやはり寒いでしょう。体には十分気をつけてくださいね。

>マジョーアさん・HIDEさん
お二人のお誕生日伝えておきます。・・・と言うよりもう本人は見ているでしょう。
プレゼントしてもらった作品はとても素敵ですよ。機会があれば皆さんに見て頂きたいですね。

>TAKAさん
君曰く、チャレンジカービングの回収は私の専売特許なのです。あしからず・・・
ふぉっふぉふぉっ!!!
 

猪進者くんへ

 投稿者:デシ  投稿日:2007年 2月 8日(木)22時10分51秒
  一週間お疲れ様でした。
今までの生活習慣からがらっと代わり体力的にも相当辛かったと思います。
この一週間猪進者くんを見ていてここに来た頃の自分を思い出しました。
なんか初々しく今の自分にはないとてもよい空気を持っていて色々なことを思い出させてくれました。
こちらこそありがとうございました。

一週間短かったですが技術に関すること以外にも何かを感じてくれてそれを今後に生かしてくれたらTakaさんも僕もとても嬉しいです。
この一週間と僕の家の寒さを忘れず今後も頑張ってください。
最後に入れてくれたコーヒーの味が忘れられませんっ!!!!

P.S
え~っと大山ってばらすなよ。今更だけどさ
 

一週間が終わり・・・

 投稿者:猪進者!  投稿日:2007年 2月 8日(木)15時13分38秒
  TAKAさんお疲れ様です!!
そして、一週間ありがとうございました!

ありがとうございましたのひと言では収まらないくらいの感謝をしております。
仕事中なのに手を休めて図案を見てくれたり、仕立てを教えてくれたり、くだらない話にも付き合ってもらいご迷惑をお掛けしました。
職人のTAKAさんと先生としてのTAKAさんを一週間目の当たりにして、レザークラフト一本で生活をしていくことがいかに難しいことを知りました。
私の場合は生活もかかっていませんし、趣味のレベルでのレザークラフトですからTAKAさんの感じる責任の重さとプレッシャーは計り知れないものと感じました。その厳しさの中でも笑顔を絶やさず周りに気を使っているTAKAさんは本当にすごいと思いました。
ただ、「すごい」という言葉でかたづけてしまうのは失礼にあたるのもわかっています。
しかし、今の私にとってはその言葉しか出てきません。
私がこれからレザークラフトを続けていく中でTAKAさんの存在は大きく、絶対な存在であることには間違いありません。
そう思っているのは私だけではないと思いますが、一週間側にいさせてもらいお世話をしてもらった私にとっては、生きていく中でただ1人の恩師だと思っております。
TAKAさんは「恩師は他にできるから」といっておりましたが、それは絶対にありえないです。
たとえ、私にレザーカービングを教えてくれるひとが今後いたとしても、ゼロから今まで教えてくれたTAKAさんが本当の恩師です。
そう言われるのはTAKAさんにとって嫌かもしれませんし、TAKAさんがTAKAさんの恩師を思う気持ちには叶わないかもしれませんが、私がTAKAさんのことをそう思っていることそっと覚えてもらえると幸いです。
こんな少量の文章でTAKAさんへの気持ちを全部伝える事は出来ませんが、あえてTAKAさんの存在の大きさをここで綴らせて頂きました。
そしてデシさん、TAKAさん同様に仕事中にいろんなことを教えてくれたり、アドバイスしていただきありがとうございました。
大山さんのレザークラフトに対する姿勢や考えには驚かされました。
そして、周りからみるほど順風満帆にやってきたわけではないことも分かりました。
様々な困難や苦労を乗り越えてここまでやってきたデシさんは尊敬に値します。
これから目指しているカービングが、半年くらい前から自分のものになりはじめているデシさんの努力は想像を絶するでしょう。
図案を書き始めたばかりの私が思うくらいですから。
これからもデシさんのスタイルを崩さずに頑張ってください。

こんなに真面目に文章を書いたのは初めてです。
それは、TAKAさんとデシさんに対する感謝の気持ちを綴るのに「!」は不要だとおもったからであり、失礼に値するものだと思ったからです。
次回からはいつもの投稿に戻りますが、今回ばかりはご容赦ください。
TAKAさんデシさん一週間本当にありがとうございました。

そして、応援してくださった皆様ありがとうございました。
気持ちよく北海道に旅立って行けます。
 

見てみたいです

 投稿者:トニー  投稿日:2007年 2月 8日(木)13時09分58秒
  HIDEさん、裏表両方彫ってみました。あきらかに、図案の小さな方には、目がしょぼしょになりました。シェリダン初心者のためにも、ここは、マジョーア様UPお願いします。  

(□。□-) フムフム

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月 8日(木)08時03分48秒
  みなさんにも・・・

そんな~時代も~ああったねと~いつか~話せる日が~くるわ~だから今日は~くよくよしないで~・・・?(中島みゆき 時代)

いろいろなことを考えて、願った結果がいまなのですねぇ~(ー'`ー;)ムムッ
なかなかためになるお話で、あざぁ~す♪
なかなか(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪っていける人って少ないと思います。(その中の一人)

ここの掲示板を見てると、なんだか自分も出来る人になった気がして来ちゃいますね~
まぁ~結果は・・・(気のせいでした)

TAKAさんや マジョーアさんの渡米したころの話なんかを読むと不安と希望でいっぱいだったんだろう~なぁ~なんて思い、そんな時代が腕に反映されてるのでしょうねぇ~

みなさんの垢でも・・・い、いや、やっぱり、お話で・・・(笑)
 

Oops...!

 投稿者:マジョーア  投稿日:2007年 2月 8日(木)00時17分30秒
  タカさん、何ですか 多分褒めてくださってるんですよね。 恥ずかしくて、きまり悪くて... 写真up? いえいえいえいえ...しません
でも書きます。 そうなんです、私はこれがチャンスだと思った時は出来る限り掴む努力はしています。 でもその時が許される状況ではない時は いさぎよくあきらめますし、あ~あ損したな~とは思いません。きっとチャンスはアンテナをはっていれば またやってくる物です。 ~~とかなんとか言いながら これが最後かもと思いながらシェリダンにいきつづけているのですが...家族に感謝しつつ...

タカさん 今月号のドン・バトラーの図案はいつもの彼のパターンとは少しちがっていますね。 あらっいけない、知ったかぶり合戦は群馬でするんでしたね。
 

おめでとうっす!

 投稿者:HIDE  投稿日:2007年 2月 7日(水)21時53分41秒
編集済
  こんばんは。

>Takaさん
クラッチバッグ完成したんですね^^
やはり仕立てがしっかりしているとカービングもさらに生きるってモンですね^^
お疲れ様でした!!!   って猪進者クンの作品でしたね(笑

デシさんの『分厚い革の手縫い&コバ磨き』興味深々です。もちろんカービングも!!
ストイックにそれを成し遂げる彼らしいエピソードだなと思いました^^
カービング界の”ミスターストイック”ですね。すげぇ。。。
機会があれば拝見させていただきたいなぁ・・・。

なにげにドン・バトラーさんの話題になってきていて興味深く読んでいたりします。
マジョーアさんの行動力・情熱には学ばせていただくことがたくさんあって、そんなマジョーアさんに構っていただける自分はやはり幸せ者だと思います。

>OGIさん
酔っ払いのHIDEです^^
お誕生日おめでとうございます。
すッごいプレゼント羨ましいです^^
デシさんにお伝えください、僕はかに座、7月10日(納豆)生まれということを...(ごめんなさい!!マジョーアさん^^;)

>TONYさん
完成したんですね^^
かっこいい!!
裏も彫られたんですか?

でわでわ!!
 

マジョーアさんに学ぶ

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月 7日(水)06時47分17秒
編集済
  マジョーアさんの書き込みにあった
「10年前に見せたカービングには目にもかけて・・・鼻にもかけてもらえなかったけど、一昨年と昨年に賞を獲った」
これ、実話です(当たり前ですけど)。

10年前、すでにマジョーアさんはお子さんが社会人になりつつあるお母さんの年齢。
僕とマジョーアさんが出会ったのは11年前でした。マジョーアさんに大変失礼ですが、でも今はこうなったから言えますが、当時のマジョーアさんは僕から見たら正直なところ、「この人、カービング大好きなんだろうけどこの年齢でこのカービングだと先が見えてるな。かわいそうだけど」と思ってしまった、ごく普通の(いや、むしろ不器用にすら思えた)レザークラフターでした。
で、その後の7,8年間は・・・何度も言ってしつこいし嫌味でしょうけど、とにかく資料、工具ともに、今に比べて圧倒的に欠乏していたんです。さらにマジョーアさんの先生であるあのK様は、生徒の「本気の姿勢」が見えるまで本腰を入れて指導してくださらないタイプ(愛のムチ?)ですので、最初の数年間はK先生にさえ取り合ってもらえなかったんです。
それでも「とにかく上手になりたい」という一心で・・・努力もしたし、その年代の女性特有のヤキモチからくるトラブルなど・・・色々乗り越えて10年後には本場のコンテストで賞を獲るにまでなったわけですね。
「毎年のようにシェリダンに行っている」というのを、条件、環境に恵まれている、とも思えますが、でも「何が何でもシェリダンには行く!」という行為自体、ひとつの努力だと思いませんか?子供が手を離れているから、とも思うかもしれませんが、そのお母さんだって相応の年齢なわけです。
シェリダンに行く=上達する、というのも違いますよね?シェリダンで色々見て刺激を受けて、帰国後にその刺激を努力に反映して、初めて上達があるわけです。

(また失礼ですけど)ごく普通のクラフターだった、こういう年代の人がこういう時代の10年を過ごしてここまでなった、というのは、今まさに駆け出しである僕達の年代のクラフターにとって、なんて大きな励みになるんでしょう!
向上心を持ち続け、行動を実行していれば、何も焦る事はないんですよね、マジョーアさん!


>マジョーアさんへ
身を呈した(?)お手本、どうもありがとうございます。の前に、勝手に教科書にしてしまってごめんなさい。
上記の記事に真実味を持たせるために、僕が見たマジョーアさんの「初シェリダン」ここにUPしてみますか?もし嫌でなければ・・・。
先日ね、僕の生徒(女性)で、子供が小さいから勉強のために遠出するのはあと3年はうんぬん・・・とか言っている人がいたんです。僕が「でも3年なんてすぐですよ」って言ったら、「え~、だって3年も経ったら○じゅっさいになっちゃう~」とか言うんですよ。
子供が小さくてあと3年って言ったら○の部分、想像つきますでしょ?さらに僕の生徒となれば、誰だか想像つきますでしょ?
マジョーアさん、彼女に『血相を変えて』言ってやってください。
「こら!『3年も』じゃなくて『たった3年』でしょ!○じゅっさいがなんだ!」ってね。
僕が言うより重みがあります。僕が言っても「目にも鼻にもかけない」だろうし・・・
 

猪進者への要望

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月 7日(水)05時51分24秒
  ×猪進者くんへ
昨日、お昼を大幅に過ぎた頃に、悪びれた様子もなく元気いっぱいに「おはよーございまーす!」って出勤してきたよね?
バッグが完成するまでは徹夜して、完成したら昼過ぎ出勤なの?
「ホンットにいい加減にしろよ(ビシッ!)」は、また撤回する。
新たに
「お願いですからいい加減にしてください(懇願)」

それから、冗談で
「せっかく写真UPしたのに誰も触れてくれなかったら寒いですよね~」
なんて言ってたのが、現実味を帯びてきちゃったぞ。どうする?
あ、2310さんがちょこっとだけ触れてくれたね。「かっこいい~師匠」って、誤解を招く言い方で・・・

じゃ、残り1日だね。悔いを残すなよ。

>栃木の2310さん
僕が蜂の巣セーター(ナイスなネーミングですね)を着ているのは、ドン・バトラーの影響というよりも、最初のきっかけは母校の影響です。
都内のファッションの専門学校を卒業したんですけど、幸か不幸か在学中に「外見ばっかり飾って中身からっぽってミジメだな・・・」と思ってしまい、「外見質素だけど実は中身が充実してるって、カッコイイかも」という、歪んだ志向になっていったんです。
一時期には、「白無地のTシャツに洗いざらしのジーンズが究極のお洒落なのさ!」と大きな勘違いをして、毎日その格好+白無地のデッキシューズで登校していましたら、見かねた担任に「○○君、もう少しお洒落しなさい!」って叱られました・・・ファッションの専門学校だもん、当たり前ですよね。
それでも20代の頃はそれなりに服は好きだったしファッションにも気を使っていたんですけど、職人の世界に入ってからまた・・・そのリバウンド(?)がエスカレートして来まして・・・今に至ります。
でも本当は外見も中身も兼ね備えてるのが一番いいんですけどね・・・不器用だしビンボーなので、とりあえずは中身から。
最近頑張りすぎて、どうも胃が蜂の巣状態になってるみたいですけど・・・。

>OGIちゃんへ
ニセ二十歳になったけど本当に精神年齢5歳のOGIちゃん、早速レスくれてありがとう。
投稿者の欄に「OGI」とある光景が、とってもなつかしい。そういえばOGIちゃんが「元祖天敵」だったなぁ~と思ったりして。キミの功績で、後継者「天敵1号、2号」が立派に育ったよ。
そっか、さすがにあの厚みのコバにはド素人でも目が行ったか・・・。じゃあ、アレの手縫い&コバ磨き体験講座、いつにする?
それからさ、デシの練習カービング(厳密には練習じゃなくてチャレンジなんだよ)、俺、一枚ももらってないんだよ・・・OGIちゃんが回収係をしてたんだね。一枚でもいいから分けてくれない?

それじゃあ、これから一年、20歳と5歳をダブルで楽しんでね。

>トニーさん
お久しぶりです。画像UPありがとうございます。
ジムの講習課題がまたひとつ、ここに完成した、というのが目に見えるととっても嬉しくなります。カッコいいのができましたね。
お疲れ様でした。

>マジョーアさん
早速反応してくれてありがとうございます。
でもちょっとモノ足りないんです。勝手に補足させてもらっていいですか?
>Kittyさんが階段を駆け下りてきて 写真は撮ってはだめです。と叱られましたね。
の部分なんですけど・・・僕的には
Kittyさんが「血相を変えて」階段を駆け下りてきて「何してるのよ!やめて!やめてちょうだい!」と叱られましたね。
が、正しい記憶です。あの時ほど「血相を変えて」という言葉に現実味を感じた事はありませんでした。
しかも、息子さんの了解を得ただけでなく、実は僕、前の晩にドン・バトラー本人からも許可をもらってたんです。それを説明したんですけど「知らない。聞いてないわよ」と、取り合ってもらえませんでした。そうやって食い下がった僕に対して、なおさら悪い印象を持ってしまったのではないかと・・・やっぱり、コワいんです。機会がありましたら、マジョーアさんの群馬のバカ息子をバトラー夫妻に紹介してください。よろしくお願いします。
 

再びドン・バトラー

 投稿者:マジョーア  投稿日:2007年 2月 7日(水)02時58分44秒
  タカさん
そう あの時は怖かったですね! ちゃんと息子さんの了解をいただいて写真を撮ろうとしたその時、Kittyさんが階段を駆け下りてきて 写真は撮ってはだめです。と叱られましたね。その顔の怖かったこと。あれ依頼怖い印象がつきまとっていて 彼女にもDon にも近づけなくなってしまいました。 ある年バトラー御夫婦と食事をするチャンスに恵まれて以来、ハグまでする仲になったのですが、それはお二人とも普通の人以上にシャイな方たちで 初めての人にはめったに笑顔など見せないと言う事が分かり、そして怖かったあの目は 彼女の生まれつきの目だったのですね。今ではあの大きな目は美しく親しみのある目にしか見えない、これはなに? 人間って面白いですね。 心の持ち方次第で...怖くもあり、優しくもあり...美しくもあり...○○でもあり...
そうそう 10年前にシェリダンでタカさんがドン・バトラーに私のワォレットを見せてくださったのを覚えていますか? あの時は目にもとめて...鼻にもひっかけて...もらえなかった事、彼は覚えているのだろうか?? 一昨年と昨年賞をいただいた時、わざわざおめでとうを言いに来てくださったのは あれを覚えての事かも~


 Kittyさんのこと振っていただいて有難うございます。

おぎちゃん 見たいな見たいな~実物を。  デシくんにお伝えください、私はうお座、3月生まれということを...
 

盛り上がってますね

 投稿者:トニー  投稿日:2007年 2月 7日(水)00時13分6秒
  これで画像が張り付くと思います。JIMさんの講習会での作品です。デザイン等の面でUP禁止の場合は削除してくださいませ  

ほんと、突然だ・・・

 投稿者:OGI  投稿日:2007年 2月 6日(火)10時31分36秒
  >すっかりご無沙汰のTAKAさんへ
ありがとう、私もやっと二十歳になりました。
プレゼントしてもらったカービングはとても気に入ったよ。今まで練習で彫ったのは勝手に私が回収していたのでそれがうまくミックスされたような印象をうけたよ。
そして、このド素人の私でさえ気づいたよ額の厚さ・・・。これ縫ったの?と思わず聞いてしまったよ。そして未だに作品の上下が見分けのつかない私は説明をしてもらう始末・・。

何はともあれ、ほんとにサプライズプレゼントだったのはたしかだね。

なかなか素人の私には難しい内容になっている掲示板だから見る専門になっているけど、久々に書き込みする機会をくれてサンキュ~
 

感動ですね

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月 6日(火)09時09分35秒
  デシさんすばらしぃ~私なら仕事中やっていいよ~なんて言われたらそっこうでやってしまいますよ(≡д≡) ガーン

大物の予感が・・・

完成してよかったですねぇ~おめでとうございます♪

TAKAさん
ボタンが開いたドン・バトラーで、飲み物を吹きそうになりましたよ~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
TAKAさんのセーターが蜂の巣なのはそのせいなのか?っと納得できました( ̄▽ ̄)b グッ!
私も、蜂の巣TAKAさんって思い込みが消えるには時間が・・・(笑)

猪進者さん
かっこいい~師匠がいいからでしょう。すばらしい作品ですね~(ゴマをすりすり・・・
 

突然ですが・・・

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月 6日(火)05時31分44秒
編集済
  >すっかりご無沙汰のOGIちゃんへ
12時回っちゃったんで一日遅れになっちゃったけど、誕生日おめでとう。
デシがこっそり彫ってたサプライズなカービングを堪能したかね?

照れ屋のデシはどーせ言わないだろうから、俺から言わせてもらうけどさぁ、
OGIちゃんには分からないかも知れないけど、アレは(プレゼントを抜きにしたひとつの作品としても)価値ある逸品だぞ~~~。
ある意味(あらゆる意味じゃないぞ)、師匠が本気で「これは負けた!」って思った、デシの初めてのカービングだからね!やっぱ大事な彼女にプレゼントする大作には神がかり的な力が働くのかね?
仕立てもさ、額の部分の厚み、よ~く見た?
あの厚みをあの太さの糸で、あの距離を手縫いするの・・・指がちぎれる痛さだよ。
しかもあの厚みのコバを、相変わらずのピカピカ仕上げ。
デシの手を見せてもらってごらん。手縫いとコバ磨きのせいで、いまだに指の変形が戻ってないと思うよ。
OGIちゃんにあの手縫いとコバ磨きの苦痛を思い知らせてやりたい!今度TFL工房に来なさい!
製作もねぇ、カービングも仕立ても膨大な時間がかかるのに、就業時間前に出勤してコツコツ・・・仕事が終わった後、深夜にコツコツ・・・何週間もね。俺が見かねて「仕事時間中にやっていいから、完成させちゃいなよ」って言っても、クソ真面目なあいつは「いや、そういうワケにはいきません。でも間に合わせますんで」って。
あ、製作に入る前に、あれだけの図案を描き上げるのにどれほどの試行錯誤と時間をかけているかもお忘れなく。
もう、我が弟子ながら、男として惚れちゃうね。仕事そっちのけで娘のお菓子バッグを作るダメ師匠とは大違いだ。

俺もさぁ、またふざけた誕生日プレゼント何か用意しようと思ってたんだけど、アレを見ちゃったら「あ、俺は出る幕ないや」と・・・。
デシのアレの仕立てのときに、俺もちょ、ちょ、ちょっとだけ助言させてもらったので、それでカンベンしてちょうだい。

んじゃ、OGIちゃんの○じゅう○さいがいい一年でありますよーに。

>デシへ
どーせ
「Takaさん!どーしてこーゆートコにこーゆー事を書くんすか!OGIちゃんに直メール送れば済む事じゃないっすか!」
って思ってるんだろ?
はい、はい、ゴメンよゴメンよ。
たまには自分の弟子を自慢するのを我慢できなくなるときがあるんだよ。お疲れさん。
 

お返事です

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月 6日(火)04時35分59秒
編集済
  >おたまさん
「どうせ目指すなら」って・・・目指した覚え全然ないですけど?
猪進者は、僕の天敵というより、疫病神、厄介者と言った方が正しいみたいです。
あのバッグが完成した後、「残りのあと3日で○○作れますかね?」ってふざけた事言ってました。あのバカ、ニセ師匠に迷惑かけたこと全然反省してません。
でも「師匠のパ・・」は、考えようによっては師匠のプライドにかかわるので辞めておきます。
ミニチュアサドル・・・「当時の私にはまだ無謀な挑戦だったようですね。」って言う事は、裏を返せば「だけど今の私なら・・・」って意味を含んでいるワケですよね?へぇ~、楽しみだなぁ~。
今年の僕の目標は・・・いや、今年もなにも、ずぅっと僕の目標はあのお方ですよ・・・。

>HIDEさん
では、ご要望に応えてドン・バトラーネタをひとつ。
時は1993年、ドン・バトラーさんのお店を初めて訪ねたときの事です。
これからサドルメーカーを目指す日本から来た若者(僕にだって若い時はあったんです。文句あります?)に、初対面にもかかわらず有り難い激励とアドバイスを熱く語ってくれたんですよ。
でも僕は、彼がカッコイイバックルで隠しちゃいるが、ジーンズのボタンが閉まらなくて開いている事に気付いてしまい、もうそれが気になって気になって・・・(バトラーさん、ごめんなさい!)。その後しばらく「ボタンが開いてたドン・バトラー」というイメージが強烈に残ってしまい、「ボタンが開いてた」の部分を削除するのに時間がかかりました。
でもあれだけのサドルが作れるなら、ジーンズが開いてようが閉まってようが、なんでもアリなワケで、そういうギャップがかえってカッコイイと思ってしまうのですが・・・。
(さ、マジョーアさん、僕達が初めて一緒にドン・バトラーのお店を訪ねた時のキティ(奥さん)のエピソードをどうぞ!)
HIDEさん、自作のミニサドルを眺めて、「バーボンをロックでカラカラさせながら・・・」いいですね、憧れます。
僕は自作の実物大サドルを眺めて、「皮膚を疲労でカラカラさせながら・・・」しかやった事がありません。

>猪進者
謝罪とお礼が書いてあるみたいだけど・・・なんか軽々しくない?なぜかかえってムカつく。
だいたいビックリマークが多すぎるんだよ!!!!!!!!!!!!
みんな引いちゃって誰もバッグのコメントくれないじゃないか(ざまあみろ)。

あとね、キミの書き込み間違いだらけだよ。訂正させてもらうよ。
>次にもっといいのを作りますので、そのときはTAKAさんに報告します!
じゃなくて、
TAKAさんにプレゼントします!だろ?
>眠いのに朝まで付き合ってくださりありがとうございました!
じゃなくて、
朝までどころか次の日も日曜日を潰してまで最後まで付き合ってくださり、だろ?
>あと数日お供させていただきます!!
じゃないだろ?
キミにお供してもらった覚えはねーよ。俺がキミのお供してやってるんだ。

その上「残りのあと3日で○○作れますかね?」だと?
「オマエいい加減にしろよ!(ビシッ)」は・・・撤回する。
新たに
「ホンットにいい加減にしろよ!(ビシッ)」

あ、そうだ・・・頑張っただけあって、初めてにしちゃかなりの出来栄えじゃないか(兄弟子が優秀だったお陰だけどね)。
お・・・つ・・・か・・・れ・・・さ・・・ま・・・(あーあー、言いたくねーなー)
 

極悪弟子です!!

 投稿者:猪進者!  投稿日:2007年 2月 5日(月)14時23分24秒
編集済
  TAKAさん本当にお疲れ様です!
昨日はご迷惑をお掛けしました!!まさか友人から電話がきて「今日じゃなくていいよ」といわれるとは思ってもいませんでした!
全く先に言って欲しいものですよね~!!

でも、TAKAさんのおかげでバッグも無事?に完成させることができました!!
こんなに精度の高いものを作ったのは初めてで、友人に渡すのが惜しいです!自分でもちたいです!!
でも、次にもっといいのを作りますので、そのときはTAKAさんの報告します!
眠いのに朝まで付き合ってくださりありがとうございました!
TAKAさんがいなかったら今頃どうなっていたことでしょうか!?
バッグの完成もできていなかったでしょうし、出来ても精度の低いものしかできていなかったと思います!
TAKAさんのおかげです!TAKAさん本当にありがとうございました!
あと数日お供させていただきます!!

おたまさん>お久しぶりです!
今までどこに行っていたんでしょうか??
こないだの作品とミニサドル拝見させていただきました!
すごいですね~!こんなにいろんなことができるおたまさんって素敵!!
名刺入れですか!?ブリーフケースとか言われるのかと思ってドキドキしていました!!
名刺入れですね!!時間がかかるかもしれませんがそのうち送ります!!
それにしても拷問って・・・
TAKAさんになんの拷問だか質問してみました!
すると、なんともおそろしい拷問ではありませんか!自分の作品に師匠のパ・・・なんて!
あ~!考えただけで恐ろしい!でも、TAKAさんはその拷問に耐え抜き、今のTAKAさんがあると言っていました!ということはおいらもその拷問を受ければ巨匠になれる!?
わけないか・・・
それに、おたまさんはおいらの天敵なんかではございません!
お友達ですよねお友達!!

HIDEさん>
どもどもです~!!
居胃蚊毛ン弐しました!今回のことを深く反省し今後にいかしていきたいと思います!
最近は何か作りました?作品見て見たいな~!!


最後にバックの完成したの見てあげてください!!
TAKAさんの指導のもとに出来ました!カービングはヘタッピですけど、バッグはいい感じにできたと思います!今度は自分のを作るぞ~!!!!
 

な~る^^

 投稿者:HIDE  投稿日:2007年 2月 5日(月)09時23分50秒
  おはようございます。

>おたまさん
サドルのしたの台って革製だったんですね^^
てっきり木製だと思ってました。。。
今月はおかげさまでチョイ忙しいので、特売の時にでも買っておいて時間が出来たら作ろうかと思っておるんですが、ずうっとしまいっぱなしになる可能性が大なので考え中です。

>Takaさん・まじょーあさん
ええ~『ドン・バトラー』のお話は終わりなのですか。。。残念です。。。
Takaさん、↑のような感じなので、いつになるかわかりませんが、なんとか人知れず完成させたあかつきには、うすっ暗い部屋で一人、バーボンをロックでカラカラさせながら、ひっそりと自己満足に浸りたいと思っています。

>猪進者くん
・・・。                                (爆
まあ依意加減荷師なさい!(ずびっ!!!
 

本日は晴天なり

 投稿者:おたま  投稿日:2007年 2月 5日(月)06時30分50秒
編集済
  暖かい冬・・
雪が降らなくて助かっていますけど、そろそろ夏の水が心配になってきました・・

魔女Aさん
お褒めの言葉をありがとうございます。
台は自作しました。
この台の上部には山の低いかまぼこ形の物が付いていて、下の円形同様、床革を重ねて作り、それを筒でつなげただけの簡単なものです。
結構気に入っています。

栃木の2310さん
カッコいいですか!
>皆で作り出してしまったりして~
では、まず2310さんから!!完成のUP待っています~

Takaさん
臭いが漂えば完璧でしたね!
どうせ目指すなら、そこまでやらなくちゃ。
猪進者さんはもしかして、私の知らないうちに天敵に入っちゃったのでしょうか?
猪進者さんへのペナルティをあれこれと考えてみましたけど、結局どれもこれもTakaさんの首を絞める結果になりそうです。
だから、以前言っていた「デシへの拷問リスト」のあれを出すしかないんじゃないですか?
ほら、師匠のパ・・!!

ミニチュアサドルはある公共施設に堂々と展示されていますが、実物はきれいなカービングと言うにはちょっと無理があります。
当時の私にはまだ無謀な挑戦だったようですね。
ところで、ここ数日素直ですけど、今年の目標は「素直になる」とかですか?

最後に猪進者さん
オマエいい加減にしろよ!(ビシッ
でなきゃ、拷問リストの実験されちゃうよ~(オトロシイよ~
 

後悔

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月 4日(日)18時45分43秒
編集済
  みなさん、ちょっとお久しぶりです。久々の完徹明けのTakaです。
徹夜の理由がふざけてまして・・・・・ウチのニセ2番弟子、猪進者が作っているクラッチバッグ、北海道に行く前にどうしても今日しか会えない友人に、今日完成して渡したいとかで・・・しかも仕立物は初めてのくせに・・・という事は先生がつきっきりでないと作れないくせに・・・さらに明らかに間に合わないペースのくせに・・・それでも「どうしても今日渡さないと」と、言い張りやがりまして・・・・・こうなるとTFLの師匠はたとえ死症になろうが放っておけないワケです。
朝、風呂と家族への顔出しのために家に帰れば、女房に第一声で「うわ!ホームレスみたい」とか言われるし・・・。鏡を見ると、ボサボサ頭に不精ヒゲ、充血赤目に3重のクマ、トドメの穴あきまくりセーター・・・・・確かにおっしゃる通りなんですけど、徹夜でアホデシの面倒を見てきた旦那に、なにもそこまでおっしゃらなくても・・・。
ご飯を食べて風呂入って・・・ささやかな家族サービスで、子供の駄菓子を買いに家族で出かけ・・・家に戻っても家に上がる間もなく、再び昼過ぎに猪進者のために出勤・・・。
北海道へ旅立つ前のささやかなはなむけだったハズが、なぜこのような事になってしまったのでしょう?なんでこんな週末なんでしょう?

「オマエいい加減にしろよ!」と言う勇気のない僕に代わって、誰か猪進者にビシッと言ってやってください。よろしくお願いします。


>応援団員さん
残念ながら、お師匠様は猪進者の力量を見て言ったわけではなく、ただ単にいじめたかっただけなのかもしれません。
その仕返し(?)に、今そのお師匠様はとんでもない目に遭ってます。これからの数年分を持っていかれたどころか・・・おつりが欲しいくらいです。

>HIDEさん
どうですか?おたまさんが画像をUPしてくれて、ますますその気になりましたか?
先に作るもんって・・・もしかして古2位バッグですか?すみません、おたまさんが書いてくれるまで、僕も忘れてました。ので、もういいです。ミニチュアサドル、是非どうぞ。

>猪進者くん
うるせー!書き込みでやたらゴマすってると思ったら、こういう事だったのか!
バッグの完成を間に合わせてやったあかつきには・・・・・以下、思い浮かばず・・・。

>栃木の2310さん
>技術UPには、もってこいですよね~
って、「もってこい」って・・・TFLの弟子入り体験はそこらに落ちてる便利グッズじゃないんだから・・・。ちなみに猪進者は「技術UP」より「スピードUP」に利用しまくっているようです・・・。
マジョーアさんとの「知っTakaぶり合戦」は、どうやら彼女が掲示板上ではなく群馬で直接対決がご希望のようです。
知ったかぶり合戦を建前に、ここでD・バトラーの話題を盛り上げたかったんですけどねぇ~・・・残念。

>おたまさん
早速僕のリクエストに応えてくれてありがとうございます!珍しく素直にお礼言います。僕にとっては神聖なる(?)サドルがらみだから。素直な理由はそれだけ。
あの・・・このキットの大きさを知っているので、カービングの細かさも想像できちゃうんですけど・・・しかもすごいキレイに彫ってありません?カッコいいですよ。
この写真見て僕も作りたくなりました。マジで。

あああ~~~!!!今、猪進者が来て「バッグの完成今日じゃなくて大丈夫になりました。」って言いやがった!!!!!俺、何のために徹夜したんだよ~~~!
しかもバツの悪さに「あっはっは・・・」って甲高く笑ってやがる。

このタイミング、なぜにおたまさんにレスを書いている真っ最中に?これ、ネタじゃなくてホントなんですから。
おたまさん、この極悪弟子に、これ以上ないという最高のペナルティを考えてください。

>魔女Aさん=マジョーアさん
あ、やっぱりね・・・そうじゃないかな~と思いつつ、ムキになりかけた自分がとっても恥ずかしいです~。こちらこそごめんなさい。こーゆー場で仲直り(?)ってさらに恥ずかしいです~。
知ったかぶり合戦・・・自分から言い出しておいてなんですが・・・棄権してもいいですか?
だってD・バトラーの奥さんとHugし合える仲のマジョーアさんにかなうわけがないと思ったんですよ。僕の中で「おっかないおばさん」というイメージしかない彼女が笑っている顔、マジョーアさんとHugしている時に初めて見ました・・・。「え?笑ってる・・・」って衝撃でした。


それにしても・・・猪進者のヤロー・・・
 

(ー'`ー;)ムムッ

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月 3日(土)17時13分1秒
  おたまさん
ミニサドルかっこいいですね~おたまさんが作ったから?これは、要チェックなのでは、ないでしょうかね~♪

皆でつくりだしてしまったりして・・・(おもしろそう (○゜ε゜○)プププー

魔女Aさん
知ったかぶり合戦・・・ ってことは、知ったかっておもしろい~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
がんばってバトラーじゃなくてバトルしてくださいね~♪
 

うわわわ~!

 投稿者:魔女A  投稿日:2007年 2月 3日(土)11時01分50秒
  タカさん
 書き方を間違えてしまったみたいですぅ~   「ドン・バトラーがカウボーイになりたかったかどうかは よく知りませんが...」というところ、あれは「ドン・バトラーがカウボーイになりたかったって 知らなかった...」と書いたつもり(気持ちの中では)だったのですが、読み返してみると 随分ニュアンスが違いますね。 ごめんなさ~い。 タカさんのガセネタ?だなんて とんでもない!
えっ?「知ったかぶり合戦」? 面白そう~ また徹夜になりますね。 お夜食持参で群馬に行きま~す。

おたまさん
 とても美しいミニミニサドルですね。サドルを乗せる台(?)はご自分で作られたのですか? いいな いいな~
 

○年前の・・・

 投稿者:おたま  投稿日:2007年 2月 3日(土)06時01分35秒
編集済
  過去をさらけ出すのは本当はイヤなんですけど、
ゴミ箱と間違ったお詫びに仕方なく・・・

悲しい事に、サドルより下の台のほうが評判いいんです・・・

HIDEさん
作らなきゃいけない物もあるとは思いますけど、この機会に少し遊んでみては??
この機を逃すと作らないような気がします・・
結構楽しいし勉強にもなるし、どうですか??
完成したら是非UPしてくださいね。
あ、コニコンが先か・・(禁句でした??

猪進者さん
画像ありがとうございました。
よろしくお伝えもされました。
うふふ、何を作ってくれるのかな~?
名刺入れだったら嬉しいな~
フラワー3つくらい彫ってあったらサイコーだな~
あと、6日後に泣いちゃうであろう人によろしくお伝えください。
 

がんばってください♪

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月 2日(金)15時24分5秒
  o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!

猪進者さん
とってもいい体験ですね~(⌒~⌒)ニンマリ
技術UPには、もってこいですよね~羨ましいです。いっぱい楽しんじゃってくださいね~

TAKAさん
なるほど 天然ですいませんでした。 カウボーイは自分で調べることにしました。
サドルも今はそっとしといた方がよさげ っぽいですね~

ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!と話す予定ができたっぽくて・・・
シェリダンより3人目のマスター来日が実現!(*≧m≦*)ププッ
シナリオ的には申し分ないですね~
ちょっとうますぎでビックリでは、ないでしょうか?(○゜ε゜○)プププー

この頃ちょっと荒らし気味になっているので自粛します。。。カウンター空まわしも入ってるだろうしで、オロオロ(( ( ̄_ ̄;)(; ̄_ ̄) ))オロオロしますね~♪
 

こんにちわ!!

 投稿者:猪進者!  投稿日:2007年 2月 2日(金)15時06分33秒
  TAKAさんお疲れ様です!!
とは、言っても隣の部屋ですが!!

一週間の弟子入りを許可していただきありがとうございます!
こんなすばらしい体験は2度とできないと思うので、思う存分弟子気分を味わいたいと思います!!
本当のデシ様に丁寧語を使うのは、弟弟子としてあたりまえのことというか礼儀だと思うからでございます!

ただ今、クラッチバッグの製作をしています!
カービングを程よく入れてシンプルな形にしていきたいと思います!マチの作り方や後ろポケットの作り方などを勉強しています!
そして何より間近でTAKAさんのカービングをみながらの作業はとても勉強になり楽しくもあり最高の一週間になりそうです!

元5386さん>
メール見ていただけたみたいですね!
弟子入りしてレベルアップしたときに何か作って送りたいと思います!!!
あれから毎日あのベルトを着用しています!!おたまさんにもよろしくお伝えください!

応援団員さん>応援ありがとうございます!
それにしても、いきなりTAKAさんのカービングしたのにバックグラウンドは染められませんよ~!!
しかも、来ていきなりですよ!心の準備もできていないのに!
あと、おたまさんによろしくお伝えください!

HIDEさん>頑張っております!
クラッチバッグを早く完成させて、次の段階にステップアップしたいきたいです!
この一週間を濃いものにしていきたいですから!!

最後に、みなさんにとってこんなに羨ましい体験をさせてくれたTAKAさんに感謝しています!!あと6日よろしくお願いします!!
 

がんば!(古

 投稿者:HIDE  投稿日:2007年 2月 2日(金)09時06分35秒
編集済
  ども。おはようございます。
猪進者クンがんばっ!!

>Takaさん
なるほど。<ミニチュアサドル
ではとりあえあタンディーの作ってみようかな・・・って先に作るもんあんだろっておい。。。
あのベルトそうらしいですね。昨日マジョーアさんから直々に教えていただきました。
え?あれTakaさんが買ってきたんですか?うおっ!
まあそんなこんなで「この世界長いのよっ」って顔していますが、なにせまだまだ殻をかぶったカリメロですのでご容赦ください^^
ドン・バトラー・・・二番煎じですが、クラフターズでのサドルは圧巻でしたし。。。
ドン・バトラーさんのカービングについて、いろいろ聞きたいなぁ・・・(Takaさんにつづいて
 

こら!猪進者!

 投稿者:応援団員  投稿日:2007年 2月 2日(金)06時13分10秒
編集済
  そこで、却下してたらデシさんは追い越せないぞ!!
お師匠さまは君の力量を見て言っているはず。ガンガン行こう!!
これからの数年分を・・・ちゃんと持って行かなくちゃ、でしょ。
 

実はですね・・・

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月 2日(金)05時16分57秒
編集済
  昨日から猪進者くんが、一週間限定の丁稚奉公としてTFLに弟子入りしました。
北海道に行ってしまうはなむけとして、僕としては「教室の時間内なら」という意味で、「引っ越すまで講習を好きなだけ無料で受けていい」と言ったのですが、デシの「なんならウチに泊まってもいいよ」という心優しい冗談の一言から・・・・・
「まじっすかぁ!?」と調子に乗った猪進者くんに、一週間工房入り浸りを懇願されまして・・・。
唯一の同い年の生徒であった猪進者くんとのお別れを、ひそかに悲しんでいるデシくんのためにもいい思い出になるかな・・・などと思い、不覚にも許可してしまった次第です。
普段、工房内では丁寧語でしか話す機会のないデシが、猪進者くんにタメ口で話し、猪進者くんは丁寧語で話す光景が僕としては妙に滑稽に映り、面白いワケです。
同時に、同い年でも猪進者くんがデシに対して丁寧語で話すところに、彼の真摯な態度とデシへの尊敬の念が感じ取れて、嬉しいワケです。
で、猪進者に与えた初仕事・・・僕が彫り上げたばかりの、A3サイズにフラワー20個のフルカービングのバックグラウンドを染めさせようとしたら「重すぎます」って、あっさり却下しやがりました。
そんな猪進者くんですが、この一週間のうちにデシを追い越すとか豪語していたような、していなかったような・・・・・。

>HIDEさん
「簡単に作れるけど本物っぽく見えるサドルキット」なんてモノがそう簡単に開発できるなら、とっくにどこかの誰かが売り出してますって。限りなく不可能に近いから、いまだにそういうモノが売ってないんですよ。
と、ココまで釘を刺しておけば僕が実現しなくても誰も文句は言わないでしょ?
あのベルトはドン・キングの長男のウィリアム・キング(ビル・キングとも言う)が彫ったやつです。僕がドン・キングの店で店員に聞いて買ってきたので間違いありません。
「ドン・キングの長男!!」っていう目で改めてあのベルトを見たら、また別のすんごい重みを感じるんじゃないですかね?
ベルトの横のミニサドルはマジョーアさん仰るとおり、意外と簡単に作れます。結構楽しいですよ。ぜひトライしてみてください。
あ、僕はクラフト社の営業の回し者ではありません(このセリフ言うの、久しぶりだなぁ)。
ちなみにあのサドルキット、僕の宿敵おたまさんも完成してました。きっとここに写真を出してくれると思う!楽しみですね~。

>2310さん
ドン・キングとドン・バトラーが親子?ってネタは面白すぎます。
僕としては「自分の息子にKing(王様)って名前をつける親が居るのか?」って突っ込みたいですね。
カウボーイのうんちくはねぇ・・・サドルのうんちくとはまた別の話になってきますのでキリがないですけど・・・基本は「馬に乗って牛の世話をする人」・・・でいいのかな?漠然としすぎてますけど。

>痛乞う人さん
ゴミみたいなカービングをUPしろとは言ったけど、ミゴとなカービングをUPしろと言った覚えはありません。
コレ、カッコいいですね!「シェリダン風でキレイかつカッコ良く」って、すごく難しいと思います。J様を連想しました。
でもひとつ、上下逆さまにしても使える図案である事は分かるんですけどね、真ん中のリーフをものぐさしないで下から生やしたらもっと力強かったのになぁ~って、思いました。柄の中央だけに、(僕の性格のように)下向きなのが余計に目立ってしまって惜しい。
実は実は・・・猪進者くんにBGを染めさせようとした僕のカービング、僕の本来の作風に恐れ多くもJ様の作風を取り入れて、いや、取り入れた「つもり」でやってみたんですけど、結果は「やならきゃ良かった」でした。
悔しいけれど、言いたかないけど、不本意だけど・・・痛乞う人さんのカービングから色々勉強させていただきます。

>マジョーアさん
な、なんすか
>本当にカウボーイになりたかったかどうかは
って?
僕の話がガセネタとでも?
ドン・バトラーについて「知ったかぶり合戦」をしたいみたいですね。受けて立ちましょうか?
という事にしておいて・・・
それでね、それでね、ドン・バトラーネタで皆さんの関心を盛り上げておいて・・・「ドン・バトラーに会ってみたい」の機運が高まって・・・荻窪の方のあのお方が重い腰を上げてくれて・・・シェリダンより3人目のマスター来日が実現!
完璧なシナリオだと思いませんか?
ついでにサドルのうんちくでサドルの関心も高めておいて、D・バトラー来日の際には、「世界的超一流サドルメーカー」から直々にサドルのうんちくの講義!
我ながら完璧すぎる!マジョーアさん、いかがでしょう?
※作戦第一号
D・バトラーのカービングって、クリントやジムとはまた違って、すごく独特ですよね~(マジョーアさんにコメント求める)。
 

( ´△`)アァ-

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 2月 1日(木)17時04分40秒
  そうでした・・・
日本人を抜けられないと言うか、おばかがバレタァ((((~~▽~~ ;)))ブルブルブル

ま、まずい ( ̄ヘ ̄;)ウーンまいっか おばかな2310でした。
もうしわけないです。ワハハハハw
 

うお^^;

 投稿者:HIDE  投稿日:2007年 2月 1日(木)17時03分36秒
  >マジョーアさん
すみません。。ガセでした^^;>ベルト



ドロンッ!
 

Don Butler

 投稿者:マジョーア  投稿日:2007年 2月 1日(木)15時44分28秒
  ホセ・タカさん あッいや...カルロス・タカさん、
 ドン・バトラーが本当にカウボーイになりたかったかどうかは よく知りませんが、彼はカウボーイの息子でウエスタン・ランチ(牧場)のカルチャーに魅せられていた事は確かのようです。 12歳の時に革の世界を紹介されてそれ以来レザークラフトの虜になったようですね。時間の許す限り ビル・ガードナー、ドン・キング、チェスター・ヘイプ他の超一流上手い人達の仕事を見て歩いていたらしいです。 今ではご自分が超一流!ですね。
それから ミニチュアサドルの話を先日クリントと話したのですが あれって半端じゃなく大変らしいですね。 昨年ハーフサイズのサドルツリー買ってきたのですが いつ日の目を見ることやら...

Hideさん
久し振りですね。 どこに雲隠れしていましたか? そういえばINAさんも...
貴方のいうミニチュア・サドルってもしかして ~うん千円であるタンディーファクトリーのキット、あれのことですか? あれなら簡単に出来ますよ。 それから あのショウケースのベルトはJIMの作ではありません。

2310さん
ドン・キングとドン・バトラーが親子?ですって? ワッハッハッどっちが父でどっちが息子? ねえ よーく見て苗字が違って名前が一緒の親子ってさ... 正解は全然ち・が・う でした。親戚でもなくアカの他人。

たかさん またまたよけいな事書いてしまってごめんなさい。
 

粗大ゴミは・・・

 投稿者:通行人  投稿日:2007年 2月 1日(木)15時13分51秒
  あれ??
間違ったのかな?
不法投棄になったか・・・まずいなぁ
でも・・・えい!
 

~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ

 投稿者:2310  投稿日:2007年 2月 1日(木)09時32分43秒
  TAKAさん
すいませんでした。。。挑発的な態度で・・・ブラジルから帰ってきてくださいね(笑)
サドルキットいいですねぇ~キット物中心なので私には、うはうはですよ~(催促禁止・・・早速破ってしまった)『HIDEさんに便乗』
TAKAさんのウンチクを聞いてからサドルが妙に気になりつつあり、ってか、カウボーイとは、基本なんだ?とか、改めて考えてみると良くわからなかったりします。
イメージでは、馬乗って放牧?牧場?ウエスタンのガンマン????ちがいは?とか・・・

ウンチクかなり聞きたいですよ~♪暇な時があったらリアルなカウボーイの話お願いしますです。
ちなみにドン・キング氏とドン・バトラー氏は、親子?ですかね~?シェリダンの本を見ながら勝手に思ってしまいました。そして、馬は飼えないのでバイクに応用できたらすばらしいのでは・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

なくなっていってしまうにはもったいなさ過ぎる技術と伝統ですよね( ̄ヘ ̄;)ウーン

こぶたさん
C社とE社のカタログもっては、いるんですけど、使ったこと無い物や性質がわからなくてなにをたのんでいいやら/(-_-)ヽコマッタァ( ̄(エ) ̄)ゞ クマッタナー
って感じなんで、すこしずつですが買い求めてそろえているんですよ~あと、C社から直でFAXで買うより10%~20%やすいんで通販をつかってしまっているのです・・・(いいのか?)

いきなりですが、いつもはトコノールと塗るだけのやつだったのが、コバインク&コバワックスにチャレンジ(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

はじめてなので…o(;-_-;)oドキドキ♪です。。。
 

いいなぁ

 投稿者:HIDE  投稿日:2007年 2月 1日(木)08時47分28秒
  おはようございます。

なんか僕の書込みがエライ下のほうになってしまってますね^^;
このページにあるうちに書き込んどかないと。。。

>Takaさん
簡単に作れるけどかなり本物っぽく見えるサドルキット!!!いいじゃないですか!!!
Takaさんにしかできないですよ。是非ご検討を!!モニターが必要でしたら声掛けて下さいね(マジ あっ催促禁止でしたね^^;
教室(クラフト)に行って、お店でガラスケースに入って展示されているJIMさんのベルトを見てると、近くに置いてあるキットのミニチュアサドルがふと視界に入ってきて、たま~に気になって見てみたりするんですが、「今度作ってみようかな」などと思ってみたりして・・・って先に作るもんアンだろ!!と突っ込まれそうですが(泣

http://lw-gate.way-nifty.com/blog/

 

お返事

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 2月 1日(木)05時11分37秒
  >痛乞う人さん
この場所をゴミ箱呼ばわりって事は、みなさんがここに投稿してくれてる記事や写真はゴミって事なんですね?
ふーん、そうなんだ、へーえ。
みんなどう思うのかなぁ~?
あとね、ゴミみたいなカービングをUPしろとは言ったけど、ゴマみたいなカービングUPしろなんて言った覚えないです。見えねーよ。

>マジョーアさん
ドン・バトラーって、本当は職人じゃなくてカウボーイになりたかったんです。知ってました?でもカウボーイでは食べていけない事に気付き、サドルメーカーに転向したらしいです。
それだけにサドルに対する思い入れが人一倍なんでしょうね、彼のサドルはシェリダンの職人のサドルの中で一際独創的で、形もワーキングカウボーイが全盛だった時代のものが多いんです。シェリダンスタイルの本に出ているサドルを見比べるだけでも、彼の2つのサドルだけ他の人のサドルとスタイル(カービングじゃなくて形ね)が違いますよね。
抹茶アイスで乾杯、なんか遠い昔のような気がしてしまい、すでに懐かしいです。
なんか、夢のような日々でしたね~・・・って、言っちゃうとまた悲しくなるんだなぁ~。
悲しみをバネに変えましょう、お互い。

>栃木の2310さん
ボク、ホントワブラジルジンデ、ホンミョウ「Carlos Taka Damenandes(カルロス・タカ・ダメナンデス)」ッテイイマス。ダカラボク、シャシンデヒカッテルノワ、モテモテナショウコナンデス。
イツカイッショニ、マッチャアイスデKANPAIシマショウネ。

>こぶたさん
最近ねぇ、髪の毛が伸びちゃって、光っている事より形が気になるんですよ。
僕って天然パーマでしょ?上のほうのボリュームがご存知イマイチで、横ばっかりモサモサボリュームが出ちゃいましてね、しかも面長だから、なんか頭の形がキノコっぽいんですよね。
これから「キノコ」も挑戦的な言葉リストに加えましょうか?
こぶたさんもサドル作りに興味あるんですか?
サドルに興味持つ人なんか居ないと思って、ココでもHPでも、サドルを語るのは極力遠慮してたんですけど、僕の周り、サドル作ってみたいって人が意外と多いんですよね。
ちょっとずつサドルのウンチクを公開していこうかな?正直、サドルを語る相手がいなくてさみしーんですよ。
で、早速ね、ミニチュアサドルって2種類あるんです。
ひとつはキットとかで売っていたりする、形だけサドルのやつですね。
簡単に手に入るし、気軽にサドル作り気分が味わえて完成した後もインテリアとしてなかなかイケてるのでお勧めです。チャレンジなんて気負わなくても楽しめますよ。
で、もう一種類のほうが、(夢を壊すようで申し訳ありませんが)正式なミニチュアサドルです。
正式なミニチュアは、本物のサドルを部品も構造も忠実に縮小したもので、細かい分、本物のサドルよりも作るのが難しいんです。
上手な人が作ったものは、写真で見ると本物にしか見えないんですよ!それほど精巧。
このレベルのものは芸術品扱いとして本物のサドルより高値で売買されるんです。
シェリダンスタイルの本の102ページに出てるのは、ガードナーさんかなり手を抜いてますけど正式のミニチュアです。
いつかTFLプロデュースの、簡単に作れるけどかなり本物っぽく見えるサドルキットなんて発売できたらいいなぁ~、なんて実は思っちゃったりしてます。
あ、でも催促禁止ですから。あしからず。
 

ここってどこ?

 投稿者:こぶた  投稿日:2007年 1月31日(水)21時55分21秒
  通行人様
ここってどこ?捨てちゃうなら拾いに行かせて下さい!!
でもこんなちっちゃい画像じゃみんな欲求不満になっちゃうかもです。
大きいのどーーんとお願いします!

マジョーア様
記事ありがとうございます。なんだかとっても光栄で嬉しいです。あの位置に座ってよかった!!
禅ガーデンでジム様は何に思いを馳せておいでだったのでしょうね。
意外とアレもやらなきゃコレもやらなきゃってクリスマスまでにこなさないといけないお仕事の事だったりしてね。

Takaにーさん
ドンバトラー氏のサドルすごいですね。目が点になってしまいます。いやいや点目になってる場合じゃないですね。目を皿のようして舐めまわすようにみないといけませんね。
出来るものなら一生に一度だけでも作ってみたいなんて漠然と思ってましたが・・・。果てしなく無理そうです。
鞄でさえこんなに時間が掛かるのだから鞍なんてその何十倍も大変なわけで。
気が向いたらミニチュアでチャレンジしてみます。ま、いつになる事やらですが。

2310様
シィーー!!伏字にしている意味がないですよ。ココでそんな挑戦的な単語を口にするなんて・・・(汗
なんせ体の一部が光り輝いている方の掲示板ですから。(にーさんごめんなさい!!)
ところで物凄い勢いでカウンタ回してますね?さては7並びのキリ番狙ってます??
お手元にC社とE社のカタログがないのですね。手許に置いておくとちょっとした時に便利なので何かのついでに手に入れておかれた方が先々良いかもしれませんね。
 

(*≧m≦*)ププッ

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 1月31日(水)19時31分19秒
  ドン・バトラー氏の鞍もさることながら

28ページの絵(COW-BOY)なぜ、 ハ○(ハゲ)テンガロンハット?ウエスタン?ってムレムレなんですかね~???なんかちょぉ~現実味が・・・
もしかして、男の勲章?ブラジルで ハ○は、もてもて~って歌があるって聞いたことがありますが、外国では違うのですね(□。□-) フムフム

マジョーアさん
まだ、絵しか見れてないですがとってもいい感じで、こんな雑誌があったとはまったく知らなかったので収穫もりもりですよワーイ\(゜▽゜=))/…\((=゜▽゜)/ワーイ

さっそく材料を注文して革の入り口にまたちょっと突っ込んでみたいと思います
(⌒^⌒)b うん
そしたら、テンポーを見物して抹茶アイスでKANPAIしなきゃコイツゥ( *^)/☆(+。+*)キャッ

楽しくやるぞぉ~ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
 

よかったね

 投稿者:マジョーア  投稿日:2007年 1月31日(水)18時38分36秒
  栃木の2310様   早く届いて良かったですね。革への思いが強いときにその雑誌を手に出来てラッキーでしたね。 そうタカさんのおっしゃるとおりドン・バトラーは世界のレザークラフターの中でも超一流の人、その作品を始めての購入で見ることが出来て やっぱりついてますね。 もうこれは革の世界にに入り込むしかないですよ。
それからKANPAIで笑っちゃったのですか? もっと笑ってください、あれは抹茶アイスクリームで乾杯したのですよ...kkkkkkkkk

通行人さま     ~え? ゴミ箱? どこどこ...??

5386さま~  私も猪進者さんのあのベルト拝見しましたが 本当に上手ですね。 わたしもほしいな~あの貴方独特の技法のヤツ...
 

ゴミ箱は・・・

 投稿者:通行人  投稿日:2007年 1月31日(水)13時41分17秒
  ここかな?  ・・・ポイッ!
 

今朝とどきましたぁ~

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 1月31日(水)09時56分19秒
  それにしても、届くのはやっ いいことなのですがちょっとびっくりσ(^_^;)アセアセ...

TAKAさんの一部さっそく拝見ジ~ (・_・|
(□。□-) フムフム 置いといて~

54ページの作品すごい、これは観賞用になってしまいそう(もったいなくて座れないのでは・・・
ものすごい数のフラワー・・・これを作るのにかなりの時間がかかってるんでしょうね、気合がみなぎる作品でビックリですよ。

とりあえず99%見たのですが 64ページのところに  KANPAI!って書いてあるのにちょっとわらってしまいました(⌒~⌒)ニンマリ

この雑誌を作っている方は、隔月でよく出版できるものですね~図案までもはいっているのにすばらしい仕事っぷりで、頭がさがります。
アメリカンパワーさすがですね!!

これを解読するのに僕は、出版するくらい時間がかかってしまうことでしょう・・・
64ページのバックかなりいいですね~こんなのが出来るように練習だぁ~

あ、ドラコさんの言っていた雑誌ってBURINGでは、ないでしょうか?レザークラフトの特集が書いてあったのでもしかして、っと思ったのですがまちがいだったらすみませんです。

とりあえず目が貫通するくら眺めます。。。
 

クラフターズジャーナル

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 1月31日(水)05時26分33秒
  クラフターズジャーナル、届きました&見ました。
例の写真、光っている僕の一部というのは、やっぱり僕の予想していた箇所でした。
こまちさん、ヘンな事知らせてくれちゃうから最初にそこに目が行っちゃったじゃないですか~!
ちなみに後ろのほうで控えめに写っているデシ君は、印刷の質が悪いせいで片目が溶けたゾンビみたいになってます。TFLの師弟コンビなんてこんなもんですよ・・・。
マジョーアさん、記事の執筆お疲れ様でした。マジョーアさんのお陰で「自分がアメリカの雑誌に載った!」って喜んでいる人、たくさん居ると思いますよ。

こまちさんが触れていた、97年9/10月号のジムが表紙のクラフターズジャーナル、僕も懐かしくなって引っ張り出して見ちゃいました。
実はですね、クラフト社が最初にジムに講習のオファーを出したのはこの97年だったんです。ジムが忙しすぎたり日本が不景気すぎたりで・・・去年の来日の実現は9年越しだったんです。
その間にフェイさんによるバイブル的な本が出版されたり、クラフト社がシェリダンスタイル用の刻印を輸入販売したり国産品を開発したり・・・結果的には去年の来日でよかったのかも知れないですね。
最終的にフェイさんとジムの招聘を実現してくれたクラフト社に改めて感謝です。


>こまちさん
記事を見てみたら、レースの中心を折るというのは、単に長さの中心を出すために折るというだけの事でした。そこから1 1/2"(約4センチ)右にずらしたところを紐でしばるそうです。
97年のクラフターズジャーナル、もっと早く気づいていれば良かったですね~。講習のときに表紙にサインをもらっている人が何人か居ましたよ。
余談ですが、この本の6ページ右下のブリーフケース、実は日本のどこかにあるんです!僕の知人の大阪のサドルディーラーが仕入れて来たのを見たのですが・・・その先は聞いていません。でも日本にあるんです!!!
もひとつ余談ですが、4ページの広告の左の赤いとこ、真ん中よりちょっと下、よーく見てください。知っている名前が載っていませんか?

>5386さん
今日ね、猪進者くんがあのベルトをつけて教室に来てくれましたよ。「思いきって(サイズに合わせて)切っちゃいました」って。ニヤニヤ嬉しそうでした。
図案は巨匠様作とあってさすがでしたね。でもあの緻密な図案をあれだけキレイに彫っちゃってる5386さんもさす・・・・・いや、辞めとこ。
ところでもう退散ですか?天敵の割に意外とふがいないんスね。
名前にふさわしくゴミのようなカービングをUPして掲示板を荒らすくらいの気概はあるのかと思ってました。

>ドラコさん
こんにちは、K様のお誕生日以来ですね。
「某」バイク雑誌なんてもったいつけないで、教えてくださ~い。
僕の講習に参加してくださった方が、雑誌でどのように紹介されているのか見てみたいです。
あるいはその方がココを見ていたら「それは僕(わたし)です」って名乗り出てくれたら嬉しいです。
ドラコさんも僕の講習に参加してくださった方なのですね?でもドラコさんがどの方なのか、僕にはいまだに不明なんです。

>栃木の2310さん
クラフターズジャーナル届きましたか?一足先に見させていただきました。
ジムの日本講習の記事が関心の中心でしょうが、54ページのサドルはすんごいです!!!
ひとつのサドルにコレだけの数のフラワーが彫ってあるのは見た事ありません。
サドル自体の質も最高ですが、フラワーの数は僕の知る限り世界一だと思います。
作者はDon Butlerさん、シェリダンスタイルの本にも出ているシェリダン在住の超一流のサドルメーカーです。
それから2310さんがクラフトを始めたのは僕のガンケースがきっかけなんですね。あのガンケースがそんな大役を果たしたとは・・・とても嬉しいです。
あのガンケースはシェリダンで開催されたコンテスト用に作ったんですけど、入賞せず・・・たまたま買い手がついたので、賞金を逃した代わりに売っちゃいました。賞金をGETしてれば売らなかったかも~。
ちなみに結構な代金をいただけたのですが、いつの間にやら生活費に消えてました(泣)。
 

本日注文を

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 1月30日(火)11時20分35秒
  the leather crafters クラフト社にて注文してみました。

早く到着するのがたのしみで、クラフトニュースをみていたらオリジナル刻印なるものを発見O(≧▽≦)O ワーイ♪

楽しそうなので、注文用紙も一緒に同胞してもらうことに(○゜ε゜○)プププー
よーくみてみると銀製って書いてあるけど大丈夫だろうか・・・ちょっと不安ですが物は試しにいろいろ考えて見たいとおもいます。

ドラコさん
知り合いなのどが本にのったりして、発見するとなんか買ってじっくり読んでしまいますので良くわかります。お店の広告でもうれしいものですよね(⌒~⌒)ニンマリ

5386さん
『プレゼントいらん やっぱごめん』かなりうけました(*≧m≦*)ププッ
まさか、コメディアン?お笑いの方ですか?いつも楽しく読ませてもらっています。

こまちさん
私も、この世界に足を踏み入れたのは感動からでしたので、なんとなくわかる気がいたします。

私の場合は、TAKAさんのガンケース?からで、しばらくボーっと眺めてみていて、皮の色とカービングのバランスなんとも美しく思えてめったなことでは、そんなことないのですけど色々しらべて、TAKAさんの存在を調べφ(◎。◎‐)フムフムフム

いまに至ります。シェリダンスタイルだと知ったのは半年くらいかかったのですが、あのときのインパクトは、強烈だったのを覚えています。
この世界に入る人は、やっぱりきっかけを与えられた作品があるのでしょうかね~?
出会えたこと嬉しく思います。
 

偶然見つけました

 投稿者:ドラコ  投稿日:2007年 1月29日(月)23時02分17秒
  いつも楽しく拝見しています。
すごくうれしい発見があったので
久しぶりにお邪魔しました。

先日某バイク雑誌を購入したところ、
どこかで見たことのある人が・・・・
TAKAさんの講習会で一緒だった方が載っていました。
(髪型が変わっていたので一瞬わからなかったのですが)
発見した時すごい感動でしたよ。
自分の教室&お店をやっている方だったとは知りませんでした。
ここの掲示板に登場する方々はやはり「すごいクラフターズ」の方ばかりですね~。
改めて感動です。

私も頑張って精進しないとダメですね。
 

お邪魔しました

 投稿者:5386  投稿日:2007年 1月29日(月)14時17分12秒
編集済
  猪進者さん
ベルトを部屋の真ん中にって、照明のヒモにでもしているのですか?
切るのが勿体ないならそのまま仕立てて身体をあわせてみてはいかが?(めざせ120Kg!
近頃は端を長く下げてベルトをしている人も見かけますよね~
あれはもうあなたの物だから、そのまま置いておきたいならそれでいいですよ。
でも、切るって言ってもどうせBKのところだし・・切っちゃえば?
繰り返しますけど、あれが「すごい」に見えるのは巨匠様の図案がすごいからですよ。
それと、「プレゼントなんかいらん」は嘘です。(しかも、「なんか」ってごめんね。
あなたが北海道の匠と言われる様になったら後悔するので、是非是非!
何年でも待ちますから~(おたまなんてすぐに追い抜かなきゃ駄目!!若いんだから。

こぶたさん
きっと怪しげな工房で寝ている時に脳外科手術を施されたのよ。
グルグル~って・・でなきゃありえないっしょ。

Takaさん
補足をありがとうございました。
でも本当は、せっかくのカービング話の流れを変えてしまって「この忌々しい5386め!」と思っているのですよね~
じゃあ、この辺でおとなしくするとしますわ。
 

驚いた事があります。

 投稿者:こまち  投稿日:2007年 1月29日(月)10時57分25秒
  今、クラフターズのホームページに行ってきたのですが、
1997.sep/oct の懐かしい表紙を見つけました。
私が初めてみたシェリダンスタイルで、まさしく「感動」したものです。
写真の下を想像して34~52センチで作り額装しました。
道具も何もなくへたくそなものですが、私にとって大事なものです。
ところでその写真がなんか見覚えがあるのですよ。
驚いた事にジムさんでした。
これにもっと早く気づいていたなら、ジムさんに喜んでもらえたかも。
でもわかっただけでもウレシイです。
 

りょかいであります。

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 1月29日(月)10時51分51秒
  猪進者さん

これからも恥ずかしながらすこしずつ練習&自分のスタイル(仕上げ)を満喫できればいいと思っています。UPもできればしていくつもりですのでピーコなみの辛口でお願いします(/≧◇≦\)アチャー!!

TAKAさん

一回だけで覚えている方がすばらしすぎるのですよ♪
あ、あの~無断でリンクさせてもらっていました。すいません事後報告になってしまって

クラフターズ絶対ゲットしますよぉ~☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
やっぱり英語って大切ですよね~ニュアンスと言うかシェリダンのDVDも4回くらいにらめっこして見てなんとなく解かったつもりで レッツ トライ (ー'`ー;)ムムッ

映画を見て つよくなった気がしてしまう人の気持ち・・・

フリーハンドでいきなり GOしてしまったのを覚えています・・・できるかぁ~(┯_┯) ウルルルルル

TAKAさんの一部絶対みるぞ(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
 

タカさん ありがとうございました

 投稿者:こまち  投稿日:2007年 1月29日(月)10時23分45秒
  36"~48" がやっと分かりました。
36"~48"でできるのかと思って、2メートルもあれば2個できると
勝手に思い込んでいたのですが、追加しなきゃいけないようですね。

ところでマジョーアさん、私はこの方だと思うのですが、
2006.jan/febの49ページの体型が私と類似系の方なんですがね。
何冊かのこのシリーズがありますが、同じ指が同じように汚れている所があって、
「なーるほど」と一人楽しんでいます。

このようにクラフターズを始めとする洋書のほとんどを、
写真とイラストでワカッタつもりでいます。
とくにブレーディングの本は言葉では理解不能で、
100%イラストが頼りです。

頑張っていたレイアウトは側面ができまして、今日からは前面です。
側面よりはやりやすいんじゃないなと思っていたりすると、
しっぺ返しが来るかもしれないので怖いです。
 

補足

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 1月29日(月)09時23分17秒
編集済
  なんかここ数日、掲示板が盛り上がってますね。

>2310さん
早速自己紹介ありがとうございます。
HIDEさんおっしゃる通り、過去にも書き込みいただいていましたね。忘れておりまして、管理人として大変失礼いたしました。
ここでクラフターズやレザークラフターズマガジンと言われているのは、正式には
「The Leathercrafters & Saddlers Journal」
というアメリカのレザークラフトとサドル関連の、隔月間の雑誌です。
http://www.leathercraftersjournal.com/
写真とイラストが豊富なので、英語が分からなくても十分に楽しめます。
こまちさん仰るとおり日本国内では年間予約が基本となっているようですが、在庫で余る事もあるようで、在庫があればクラフト社が対応してくれると思います。
http://www.craftsha.co.jp/
私も今月号、まだ見ていないので問い合わせてみるつもりです。見なくても私の光っている一部というのがどの部分なのかはだいたい想像がつきますが・・・

>こまちさん 5386さん
3本レースのブレイディングに関しまして・・・。
本も写真も見ていないので断言はできませんが、こまちさんが書いてくださった文章を見る限り
「36インチから48インチの長さのレース3本を真ん中で折りたたむ」
と書いてあります。foldは折るという意味なので、縛るというのとはちょっと違うかも知れません。3本のレースを折りたたんで、倍の6本にして6本編みをするブレイディングでしょうか???
ちなみに36インチ~48インチは、センチに直すと約92センチ~122センチです。
 

またしても!!

 投稿者:猪進者  投稿日:2007年 1月29日(月)04時03分41秒
  こんな時間になってしまった!
TAKAさんのところに修行に行ってから自宅での修行をしております!
図案の書き方を教えてもらってから、図案を書くのが楽しくてしょうがありません!!
ここはこうしたほうがいいとか考えているといつの間にかこんな時間になってしまいました!(・∀・;)
書いて書いて書きまくって、少しでも自分の図案らしくしていきたいです!!
mizchiさんへの逆襲は火曜日に果たしたいと思います(*≧∀≦*)ノ

HIDEさん>お疲れ様です!
最近は書き込みが少ないですね~!おいらが多いだけか・・・!
忙しいんですねきっと!子育てとレザークラフトの両立は大変ですよね!
HIDEさんの作品も是非UPしてくださいね!(*´∀`*)

5386さん>何故このニックネームになってしまったのでしょうか?
あまりお詮索しないほうがいいのでしょうか・・・!
ベルトの写真すいませ~ん!!!!
早急にメールしたいと思います!それとも、5386さんのすごいベルトをここで公開してもいいのでしょうか?見たい人が多数いるようなので!(*≧∀≦*)ノ
実は勿体無くてベルトをすることが出来ずに飾ってあります!部屋のど真ん中に!
こんなに綺麗なカービングを出来るなんて素敵!(*´∀`*)
でも、勇気を持って自分サイズに切って(泣)腰に巻きたいと思います!
あ~!勿体無い!!!

こぶたさん>どもどもです~!!
眠気がくることが年!?なぬ~!おいらはもうおじさんになってしまったのか!
妹の子供にお兄さんと言えとぬかしている時点でおやじですよね!(´-ω-`)
これからは毎日おでこを磨いてデコカービングを確立していきたいと思います!
こぶたさんの作品にカットが入ったのですね!出来たら是非是非見せてくださいね~!
ブログもチェックいてますから!(○゜ε゜○)ぷぷぷーーー
おいらもカービングが楽しくてしょうがないのですが、引越しもあるので今月はカービングを封じます!来月からすぐやりますけどね!(*≧∀≦*)ノ

2310さん>初めまして!HP拝見させていただきました!
シンプルな作品でとても綺麗に仕上がっていると思いました!これからカービングもやるんでしょうか?
 

Σ(゜∇゜|||)はぁうっ!

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 1月28日(日)16時24分51秒
  マジョーアさん こぶたさん

ありがとうございます。

翌々検索してみたらよ、洋書なのですね・・・

翻訳機能を全開でつかわなければく( ̄Д ̄)ノガンバレーーー♪

( ̄ェ ̄;) エッ? 皆さんは、解読できるんだ。す、すごい、それだけで尊敬にあたいする。(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン

C社E社ですね♪リョウカイッ!( ・Θ・)ゞピヨッ!!
しました~。いつも、レザーは通販で(レザークラフトドットジェイピー)購入なんですよ~(T-T) ウルウル


今は、引越しをして那須の山奥にきたんで、ちょっと遠くになりレザーをしずらくなった印象があります。
むかしは ジョイフル本田など(名前だしていいのかな・・・)手軽に買っていたのがかなり幸せだったことに気付かされます。
今では、そこも片道2時間と近いとはいえないばしょになってしまいました(┯_┯) ウルルルルル

TAKAさんが書いてあった先人の努力とは、ほんのりですが手に出来るだけでも幸せなんだなぁ~と感じるときがある今日このごろです。

私、ホームページにチャレンジしたときのやつですがさら~と流しみてもらえると作ったものが・・・(/・ω・\) ハズカシイ♪
HPも素人が落ちやすいごちゃごちゃとアフィリエイトがはいちゃっています。
気をつけてくださいまし。

ごめんちゃいm( __ __ )m

こんどバイカーズ仕様のウォレットとパイソンがらのウォレット二つ作る予定ですので出来たらUPさせてもらいます。(申し訳ないです

わたし、仕上げとコバ処理に自信が無くなるべく黒に近くなりカービングも喜んでもらう為に練習してからと考え奥手に回っていますのでシンプルなもの(キット物)になっています。

やはり、習った者と習ってない者の差がかなりでますね。ほんとは、がつーんとカービングして~なんてやりたいのは皆さん一緒ですよね・・・

仕上げも、なんか自分が思っている仕上げも(アンティーク調)色とつやが納得できず、
コバ面も塗るだけのやつとトコノールだけのやつをくらべても皆さんとは何かちがってしまって納得いかず・・・Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!愚痴ばっかになってしまった。

もうしわけございません。シンプルさとカービングのすばらしさ両立を目指した仕上げをめざしていきます~O(≧▽≦)O ワーイ♪

http://www.asahi-net.or.jp/~tc5r-wtnb/top.html

 

載ってました!

 投稿者:こぶた  投稿日:2007年 1月28日(日)15時06分39秒
編集済
  Takaにーさん
早速天敵さんたちにやられてますねぇ・・・。そんな風に可愛い意地悪を言いあえるってなんだか微笑ましくって良いですね。でも実は私天敵下っ端だって覚えてました?そう。斥候に行ったのは天敵関西支部からなのです!
結局歓待されてご機嫌さんで確固たる成果もないまま戻ってまいりました。

いっぱいその通りって言ってくれてありがとうです。あんな感じでカービング談義が続いてればそのうち何かに反応してあのお方が登場してくれるかな?って淡い期待をしてみたんですが・・・ちょっとそれっぽい雰囲気ではなくなりましたね。
でもこれはこれで好きなんですよねぇ。このウダウダ感・・・。
新顔さんが(ホントは新顔さんじゃなかったんですね)登場してくれると盛り上がりますよね。

猪進者さん
眠さを我慢できる。とか言ってる時点で多分老化は確実に始まってます。だってほんとに若い時って「ねむさ」って感じなかった事ないですか?
デコ打ちスタンピングが出来るのも時間の問題かも。それまでにオデコ磨いておいた方が良いかもですよ。
お引越しは大変ですよね。
でも体力仕事も荷造りの「大枠」も男性がした方が効率が良いと思うので出来るだけがんばってあげてくださいね。
女性ってワタシの回りだけかもしれませんが「一定の体積の中にどれくらいのモノが入ってどれ位の重さになるのか目算するのが苦手な人が多いです。
だから引越しの荷造りは、ワタシはかなり苦手です・・・。
新作続々みたいですね。また気が向いたら写真載せてくださいね。おたまさんのベルトもみたいかも。
ワタシの新作は。
只今ようやくカットに入ったところなので当分先ですね。出来がよければそのうちアップさせていただく事にしますね。

♪ちゃん
写真ありがとう!私の文章って語尾に♪を着ける事が多いんだけど、呼び捨ててるわけではないから気にしないでね♪
ほんとにブランクを感じさせない仕上がりですね。
引越し準備は大変だと思うけど、頑張ってね。

淑女お二人(おたまさん。mizchiねー様)へ
へんなきのこは食べてないし、眼鏡の度もあってると思うんだけど・・・。おかしいなぁ・・・。

まじょーあさま
載っちゃいましたね!昨日本手に入れて万歳しちゃいました。
一生懸命読みました。ありがとうございます!!!
めそめそした直後の写真(一日講習の時の写真なので私はジム様とお別れの日でした)だったので酷い顔でしたが、この大きさなら化粧崩れもばれないし誇らしい気持です!
自分の座ってた席の散らかりっぷりまでうつってるのがかなり恥ずかしいですが・・・。
ブレード関係は苦手(というか殆どやったことない)のでチャレンジしてみないとですね。
最後の質問は。最後の質問文のみ関西弁で読みました。この掲示板ではトニーさんとあきぼんちゃんの書き込み以外は殆ど標準語で読んでます。

トニーさん
載ってましたよ!もう見られました??

2310さん。
大阪ですがココのお店通信販売に対応してくれます。もしよければ問い合わせしてみて下さいな。C社E社直接よりもしかしたらこまめな対応してくれるかもです。
http://www.tanimoto-hobby.jp/
御近所に革関係の手芸屋さんがあったらよいのにねぇ?
これからもちょいちょい書き込んで下さいね。
あ、クラフトされるそうで。
どんなものを作られてるか見せて頂けると嬉しいです。
 

Braiding

 投稿者:マジョーア  投稿日:2007年 1月28日(日)13時59分10秒
  レザークラフターズ マガジンでまたこのコーナー盛り上がってきましたね。
Three Strand Braidっていうのは 3本の糸で編んだ物(紐)という意味です。日本では革のブレイディングはあまり盛んではありませんが アメリカやオーストラリアにはブレイドを専門にしている人達が沢山居ます。ほとんどはカウボーイが使う物だと思いますが...
 うふふふ...丸い爪が可愛いですって?こまちさん、 この爪はロバート・ブラックの指かな? 彼は背の高~いハンサムな人ですよ。そしてまだ若~い男性。でも奥さんも子供(3歳ぐらいかな)もいます。

2310さん クラフターズを購入ご希望でしたら 直接クラフターズに問い合わせるか 日本ではクラフト社かエル社(ここで名前書いてもよかったでしょうか??)にお聞きになるとわかると思いますよ。

5386さん、こまちさん  お二人とも写っていない写真が掲載されてしまいましたね。多分トートバッグの写真を載せたので 同じトートバッグでの集合写真では意味がないと思ってお財布の講習会の写真を載せてくれたのだと思います。 平均して誰もが写っているのと集合写真以外の講習会風景の写真も送って選んでもらいました。記事ももっと長かったのですが、スペースの都合でカットされたり..です。

こぶたさん、♪さん  これ関西弁で読んでくれはったですか?
 

(〒_〒)ウウウ

 投稿者:2310  投稿日:2007年 1月28日(日)08時55分18秒
  かなりみたくなりました・・・どこかに売ってないだろうかぁ~ちょっと
気合いれてさがさないときつそうですねぇσ(^_^;)アセアセ...

とりあえず気合 気合で~す。。。情報ありがとうございました。
 

おじゃ・・

 投稿者:5386  投稿日:2007年 1月28日(日)05時47分24秒
編集済
  こまちさん
私も2㎜で挑戦してみるつもりです。(早く買いに行かなくちゃ!
3本のヒモを真ん中で結ぶでいいと思い込んでいます。(写真から判断)
辞書がなくてお困りでしたら、
ネットの辞書とか翻訳などで調べてみてはどうでしょう?

それにしても、写真をよく観察していますよね~
丸い爪が本当にかわいい親指です。
この爪の持ち主はここで話題になっている事など何も知らずに今日もクラフトしているのでしょうね。

2310さん
私は年間予約ではないですけど、ネットで購入は難しいかも・・(よくわかりませんが・・
どこか革を取り扱っているお店で余分に仕入れてたりしないかな?

Takaさんの一部は○○○だよ~ん
HIDEさん、こぶたさんもかわいく写ってるよ~ん
ますます見たくなった?
 

2ミリの丸牛レース

 投稿者:こまち  投稿日:2007年 1月28日(日)01時12分47秒
  写真を見て判断して、2ミリの丸牛レースを用意しました。
色はチョコなんですが、
take the three strands(36" to 48" in lenght) and fold them in the middle
ってのが問題で、何が問題かっていうと次男が辞書を持って行ってしまって、
関西にいる長男から届くはずの電子辞書の到着を待っているのですよ。
3本のひも(36"~48"???)を真ん中でしばれってことかな。
それにしても、写っている親指がかわいい!

それから "the leather crafters" は年間予約だったような。

こんな時間までレイアウトを頑張っていました。
もうちょっとでうまくいくはずの連続でね。
エルの42041のマガジンラックなんですが、
ちょっと直すとあっちもこっちもで疲れました。
夢に出てきそう。
 

連投稿すいません

 投稿者:2310  投稿日:2007年 1月27日(土)22時00分46秒
  こまちさん
クラフターズ1・2月号って本でしょうか?きになって検索かけたのですが見当たらなかったのでおしえてくださいぃ~(┯_┯) ウルルルルル

TAKAさんの一部もきになるのでかなり気になっていますよ。一部・・・
 

すみません

 投稿者:2310  投稿日:2007年 1月27日(土)19時03分16秒
  誤字が・・・

訂正させてくださいレーザーじゃなくてレザーでした。
もうしわけないですごめんなさいです。 m( >< )m

ヒミツ組織みたいになってしまいますからね訂正です。連投稿ですいませんでした。。。
 

w( ̄o ̄)w オオー!最高です

 投稿者:栃木の2310  投稿日:2007年 1月27日(土)13時17分10秒
  HIDEさん

すばらしい記憶力ですねぇw( ̄△ ̄;)wおおっ!
あの時は師匠と呼ばせてくださいと言った気がします。ですが一年ぶりなので改めましてということでよろしくお願いしますです。

5386さん

かなり大胆なネームですねσ(^_^;)アセアセ...
みなさんの会話がとってもわらけてしまっていますが、時折レーザーに関することになると
やはり真剣そのものって感じがして、そこか紳士的な感じがしたんだと思われます。

これからも栃木に変なのがいたなぁ~と覚えてもらえれば幸いです。
みなさまよろしくです。
 

レンタル掲示板
/13