teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

新着順:13/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

カービング図案の配布について

 投稿者:Taka  投稿日:2015年 9月15日(火)02時10分27秒
  通報 編集済
  皆さんこんにちは。

今日、ある方から「Carve to Encourageの2作目を製作したいけど自分で図案が描けないので、Takaさんの1作目の時のように図案をダウンロードできるようにしていただけないでしょうか?」という旨のメールをいただきました。
プロジェクトの再始動とは言いましても、多くの人に「何を今さら・・・」と思われていると覚悟していましたので、本当にありがたいです。

以前から同じような要望が僕の教室の生徒さんからもあったので、僕の2作目の図案をもとにして、生徒さん用に描きなおした図案とお手本(見本)をすでに準備しておりました。

しかしHP上でのダウンロードはどうしようか迷っておりました。
と言いますのは1作目の図案の時に、Carve to Encourageには参加しないけど私的利用を目的として図案をダウンロードして使う、という人がいた事を知ってしまったからです。
こんな事にこだわるのはケチと言えばケチなのかも知れませんが、このプロジェクトのために描いた図案を、このプロジェクトに参加してくださる方(=被災者を激励する気持ちを共有してくださる方)のためにダウンロードできるようにしたものなので、その辺のモラルというか暗黙のルールというか・・・は守っていただきたいな、と思ってしまったのです。

でも上記の方のように、図案は描けないけど参加したいと言ってくださる方がいらっしゃる・・・・・そこで、今回はメールにて図案希望の旨を伝えてくださった方に、返信のメールで下の2枚の画像を送らせていただきたいと思います。
「図案を受け取ったからには絶対に参加してくださいね!」と言うつもりはありませんが、少なくともその時点で参加の意思のある方に限定して図案をお譲りしたい、という気持ちの表れと理解してください。



実物大でプリントアウトできるデータとして送りますので、スーベルナイフカットの画像をトレス用として、もう1枚の方を打刻の見本としていただければ、と思います(一部を除き、僕の公開作品とはデザインを変えてあります)。中央の空欄にはご希望の言葉やメッセージを入れてください。

図案ご希望の方は、
taka-otsuka@taka-fine-leather.com
宛にメールをお願いいたします。



それから、今週水曜日の16日、初めて被災地を訪問して参ります。
(先日もこの掲示板で書きましたが・・・プロジェクトの主催者なのに今まで被災地に一度も足を運んでいないという体たらく、本当にすみません。)
本当は先週金曜日11日に行く予定でしたが、台風の影響で高速道路含めあちこちの道路が通行止めになったりで、16日に延期となりました。
今回は日帰りなので福島県内に限定されてしまいますが、僕の知人に福島にゆかりのある人が多く、海岸沿いの津波による被害だけでなく原発の影響による惨状も耳にしていますので、まずは福島県を訪問する事にしました。
また折を見てもっと北の方も訪問し、来年の作品展示に向けて展示場所の決定や展示方法などの詳細も徐々に詰めてゆこうと思います。
よろしくお願いします。


>RYUくん
こちらこそありがとう。俺も久しぶりに楽しかったよ。
Carve to Encourageの相談にものってくれてありがとう。展示場所の選定、本当に迷うよね・・・被災地域があまりに広範囲すぎる・・・。他にも何人かの人に相談して、できるだけ早く詰めていこうと思う。
実行には必ず仲間の協力が必要になるので、その時はよろしくね。

あの消しゴムね・・・図案描きの時に使ってる人、けっこう多いはずだよ?たまたまRYUくんが知らなかっただけで・・・もっと早く教えてあげれば良かった。

クゥはねぇ~、お客さんがいるとテンション上がって上機嫌(愛想がいい)だけど、俺一人の時は大して鳴かないし動き回らないし、テンション低め・・・。でもやっぱり手乗りインコ(むしろ肩乗り?)はカワイイよ。
奥さんを説得しきれなかったらね、家族でペットショップに行ってヒナを見せちゃう作戦だよ!きっと、ヒナを見ちゃえばもう・・・って感じ?
ペットショップはいろんなインコがいるけど、初心者はセキセイインコかオカメインコが無難らしい・・・。インコ仲間しようよ~。
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274