teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

新着順:20/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お知らせとお返事

 投稿者:Taka  投稿日:2014年 8月13日(水)05時14分19秒
  通報 編集済
  まずはお知らせから・・・。

講習に参加くださったみなさんにはエルさんの方から告知がありましたが、8月14日(木)放送の和風総本家(19:58~ 関東ではテレビ東京)にて、エルさんの工具を作っている工場が紹介されるそうです。
番組ではスペインの革工房で使われている日本製ヒシギリにスポットが当てられている、との事です。
実はこの工具工場、代表取締役が僕の旧知の仲の後輩でして、90年代に一緒にシェリダンに行った間柄でもあります。
友人として、少しでも多くの方に見ていただきたいと思い番宣させていただきました。

現在、彼は革自体からは離れて工具作りに専念していますが、クラフターとしての実作業に基づいた経験が工具作りに生かされています。
HPはこちらになっていますので、工場の予習(?)をしてから番組を見る、というのも面白いかも知れないですね。
http://www.oka-craft-tools.co.jp/
(ちなみに直接問い合わせをしても、オリジナル工具や小売りの対応はしていませんので・・・。)

2時間の特番の中で25分の枠だそうですが、レザークラフトの工具がテレビ番組で取り上げられる機会なんて滅多にないと思いますので、是非ご覧になってみてください。


>SENさん
早速写真をありがとうございました。
FBでも情報を回して下さったようで、SENさんのFBを見て・・・という方からも写真が届いています。どうもありがとうございます。

講習会というものは、(僕にとっては)新しい出会いの楽しさと同窓会的な楽しさがあるのですが、今回のSENさんは同窓会側という意味もありK教団の面々もあり、前回よりも居心地が良かったのではないかと思います。
実演中に常にSENさんの鋭い眼光(とスキンヘッド)が視界に入っていて、「やりずらいなぁ~」というのもありましたが、テーブルに顎を乗せる勢いで至近距離で熱心に見られていると、「適当な事できないな」といい意味の緊張もあり、結果的にはいい方向に誘導していただきました。
今回の講習が、SENさんがカービングをより好きになり楽しむきっかけとなったのは大変嬉しいです。この高揚感がもし衰え始めましたら、またメールでもお電話でもください。

はい、元気に中国行ってまいります!
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。お互い頑張りましょう。

>新谷さん
書き込みありがとうございます。
面と向かうと言葉少ない新谷さんに対し、あまりの文才に少々驚いております(あまりに見事な文章なので、後に書き込みする人が躊躇してしまわなければいいですが・・・)。

初対面は上野アルバカーキの実演販売で作り手とお客様という出会いでしたが、今回まさか指導する側と受講する側の関係になるとは・・・照れくさい気がしていましたが、新谷さんの書き込みでそうなった経緯を知って、感激しきりです。

また、新谷さんの書き込みを読んで、修行時代の自分を思い出しました。
僕の場合、場所はアメリカでしたし講師が本当に雲の上の人でしたから一概には一緒にできませんが、憧れの職人の技術を学ぶという以上に、その人のすぐ傍にいる、その人が彫っている姿を見られる、手元を見られる、それだけで言葉で言い表せない幸福感と満足感を堪能した記憶が蘇りました。なつかしい・・・・・。
自分はまだまだその立場ではありませんが、製品のお客様に製品で感動を与えるだけでなく、新谷さんのようにクラフターとして、受講者として実演の瞬間瞬間に価値を見出していただけるのは、大変光栄な事で、嬉しい事です。
自分もいつの間にかクラフターに憧れられる側、感動を与える側になったかな、などと自惚れも生じてしまいますが・・・。いや、本当にそうなれるように気を引き締めたいと思います。

僕の元弟子の教室で学び、以前見せていただいた作品よりも着実に上達していた新谷さんにも感激しました。僕は「弟子と生徒は別物」という意識が強いので、今まで「孫弟子」という言葉を意識した事が全くなかったのですが、なぜか新谷さんの彫りを見て、ふと「孫弟子」という言葉が浮かんでしまいました。初めての経験です。新谷さんの進化を目の当たりにしたからかも知れません。

また12月にアルバカーキで恒例のアレやります。もしよろしかったら是非いらしてください。お会いできる事、さらに成長した技術を見せていただけるのを心から楽しみにしています。

勇気倍増、自信倍増、自惚れ3倍増な書き込みを、どうもありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:20/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274