teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

新着順:36/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ありがとうございました

 投稿者:Taka  投稿日:2012年 8月 5日(日)10時38分50秒
  通報 編集済
  夏季講習会にご参加くださった皆様、2日間ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

前回の書き込みで述べました通り講習直前まで異様な忙しさで、今までになく準備不足なまま臨んだ講習会でした。
しかも、今は自分の教室を大山に完全に任せてしまっているので、人にレザークラフトを指導するという事に去年の夏期講習会以来、一年のブランクがありまして・・・そんな事情も含めて色々な事が不安で不安で・・・講習会としては初めて、緊張のあまり眠れなかったという経験をしました。
さらに、講習前日になってついに風邪をひいてしまい・・・準備不足、指導ブランク、寝不足、風邪気味と・・・悪い要素のフルコース!
なのに、たった2日でカービング、カットワーク、変形バスケット、(それからアローヘッドバスケットもありましたね)、さらに1枚革による成型(ウェットフォーム)の実演と、内容山盛りすぎ・・・自分にとっては「修羅場」な2日間を覚悟していました。

ところが!始まってみれば今までになくゆとりがあり、駆け足どころかそれぞれの技法を比較的じっくりと講習できる結果となりました。
これは受講者のみなさんが大変熱心で、集中して取り組んでくださったお陰だと思います。僕としては大変助かりましたし、丁寧に説明、指導ができた事を嬉しく思っています。ありがとうございました。

そして特筆すべきは!!思いがけずハンニバルさんのカットワークの臨時実演会のひと時があった事ですね!!!
職人世界では職人頭の作業ぶりというのは、スタッフ(部下)であってもごく一部の人にしか見る事が許されないモノです。しかも本来は「何も説明なんかせえへんで。見て盗めや。作業中に声掛けたら張り倒すで」というモノなのですが・・・解説しながら、質問にも丁寧に答えながら、快く技を披露してくださったハンニバルさんの作業を見学できた幸運を、これ以上ないくらい噛みしめてください。そして当然、感謝も忘れずに、です。
(趣味でクラフトをやっている方はピンとこないかも知れませんが、僕の感覚ではハンニバルさんのあの実演の10数分だけで、今回の講習料の価値以上のものがあります。本当です)

一方メイン講師は10分置きに鼻をかみながら、くしゃみをしながら、そしてのど飴をなめながらの、皆さんに対して失礼な講習となってしまった事を申し訳なく思っています。流れ的に最後のご挨拶をする機会を逸してしまったのでこの場を借りてお詫び申し上げます。
しかし、ハンニバルさんの実演という思いも寄らぬオマケもあり、講習会そのものとしては合格点をいただけましたでしょうか?そして楽しんでいただけましたでしょうか?

僕は(修羅場を覚悟していたにもかかわらず、結果的には)楽しませていただきましたし、日常を離れて気分転換もさせていただき、また色々な面で改めて勉強させていただきました。この2日間を経て、新たな気持ちで怒涛の8月を迎える事ができそうです。
みなさん、ありがとうございました。

それからアシスタントをしてくれたSさん、経験不足ながらも一生懸命にお手伝いくださってありがとうございました。僕が余裕をもって楽に講習を進められたのも、受講者の姿勢だけでなくSさんのサポートによるところが大きいです。

最後になりましたが、今回の講習会を主宰してくださった協進エルさん、どうもありがとうございました。講習期間中の細やかな配慮とサポートにはいつも感動しています。
また、講習前夜から大変手厚くおもてなしいただき、酒宴の席での会話はただ楽しかっただけでなく、今回も色々な意味で多くの事を勉強もさせていただきました。
本当にありがとうございました。

それではみなさん、あの課題作品をぜひ最後まで頑張って仕上げてください。作りかけのまま押入れの中で眠らせず、完成した姿でお部屋のインテリアに加えていただける事を願っています。
またいつか、どこかでお会いする事を楽しみにしています。

P.S
またいつものごとく、自分のカメラで記念写真を撮る余裕がありませんでした。
記念撮影をした方、もしよろしかったらメールの添付にて僕にも写真を分けてください。
よろしくお願いします。


>ハンニバルさん
お礼がたくさんありますが・・・まずは、ただでさえ緊張していた前日に、あんな書き込み(講習という名のこの夏最大のイベント?)により、緊張の上塗りをしてくださってありがとうございました。
お陰さまでますます眠れなくなってしまい、超寝不足という僕本来のコンディションで当日を迎える事ができました。きっとそこまで計算してメガトンプレッシャーをかけてくださるあたり、さすがです・・・。

そして、あまりに素敵なお誕生日プレゼント、ありがとうございました。いやぁぁぁ~、コレは本当に嬉しい!!
群馬に戻り、早速ブレード部分をJr.さんにオーダーしてしまいました!到着が楽しみ~。

それから、あのカットワーク(F社ではフェザーカットと言うんですよね?)の臨時実演、本当にありがとうございました。僕が勝手にそのような方向になるように仕向けてしまったのですが、嫌な顔ひとつせず快く披露してくださり、心より感謝しています。みなさんにとって貴重な財産になったと思います。でも一番感動、感激したのも、勉強になったのも僕自身ではないかと自負しています。
普段経験がないはずなのに、あの分かりやすい解説と質問への回答・・・ハンニバルさんが普段からいかに「考えながら作業」をし、そしていかに頭が良いか、バレバレでした・・・。

ところで、まさかハンニバルさん宅で邑楽郡出身の株が開花していたとは・・・。
邑楽郡の隣、暑さで有名な館林市にはハスで有名な沼があり、ツツジで有名な公園があり、彩さんの地元(こちらも邑楽郡)には有名なコスモス畑があり・・・と、邑楽郡周辺には多くの花の名所があります。
機会がありましたら一緒にフラワーデザインの勉強を兼ねたピクニックに出掛けましょう。
口ひげをたくわえた四十路の男2人組が、ジーっと花を凝視しては熱く語る姿は、きっと周囲には不気味に映ることでしょう。


>鳩ケ谷さん
今回は協進エルでの講習だったにもかかわらず、参加していただいてありがとうございました。
鳩ケ谷さんだけでなく、クラフト学園での講習会を知っている人からは、定刻後のお楽しみもなく定刻早々に講習が終わってしまう様子を物足りなく思う声が上がりましたが、それぞれの教室の風習というのがあるのでご理解ください(実は、早く終わるお陰で僕は別のお楽しみをエルさんからいただいているのですが・・・)。

それでも鳩ケ谷さんには講習に満足いただいたようで有難く思います。ハンニバルさんの実演は圧巻でしたね。それもあり、確かに鳩ケ谷さんの席は特等席でした・・・あれ?そう言えば「その席がいいよ」って僕が勧めたんじゃなかったでしたっけ?
またいつかお会いしましょう(今年も忘年会に誘ってもらえるんですかね?)。
K様にもよろしくお伝えください。


>Ryuくん
参加できなかったのにねぎらいの書き込みありがとう。
うん、内容は濃かったはずなのに、上に書いた通り、今回は結構楽な2日間だったんだよ。
Ryuくんに講習に参加してもらっても教えられる事があるか分からないけど、でも講習会場にRyuくんが居るだけでも嬉しいかも。
次回があるかどうかもまだ分からないけど・・・でももし機会があったら、ね。

43歳になったよ。気持ちだけはそこそこ若い、と同時に自分なんかまだまだと思うんだけど、オリンピックだと監督とかしてる歳なんだよね・・・。
「いや、あっちはスポーツだから・・・」とかそういう問題じゃなくね・・・もっとしっかりしなきゃなぁ~って・・・はぁ~、落ち込むわ~~~。


>mayumiさん
ご参加ありがとうございました。前夜祭(?)にお誘いいただいたのにお付き合いできなくてすみませんでした。
中身が濃い講習だった割に僕は・・・前述の通りですが、受講したみなさんはきっと大変だったと思います。お疲れ様でした。
受講者のみなさんのそんな頑張りに、こちらこそ感謝します。ありがとうございました。
ご注文いただいたお財布、詳細を検討してみますのでもう少々お返事お待ちください。納期は来年という事でお許しを・・・。
 
 
》記事一覧表示

新着順:36/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274