teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

新着順:90/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お詫びとお礼とごあいさつ

 投稿者:Taka  投稿日:2011年10月31日(月)06時01分50秒
  通報 編集済
  みなさんこんにちは。またまたご無沙汰してしまってすみません。
展示会準備に忙殺されております。

Carve to Encourageの参加作品が着々と増え続け、ありがたい限りです。
届き次第すぐにホームページにて公開するよう心掛けてきましたが、この週末は十数点が一気に殺到し、メールと現物を照らし合わせてどれが誰ので、どのメッセージがどの作品ので・・・などと混乱してしまった事に加え、展示会準備の忙しさもあり、ホームページへの掲載が月曜日の明け方となってしまいました。
週末公開に合わせて送ってくださった方々にお詫び申し上げます。申し訳ありません。

10月31日現在、31点の作品にご参加いただいておりますが、驚いたのはほとんど全員が現物寄贈をしてくださっている事です。
実は写真での参加はあっても、現物寄贈は参加作品のうちの半分以下と予想していました。
作品の一覧ページを眺めるだけでも圧巻ですが、工房に届いた作品が積んであるのを眺め、そのひとつひとつに作者が被災地、被災者への想いを込めて時間、材料、労力を割いた力作であるという事を考えると、言葉では言い表せない感動を覚えます。
「被災したレザークラフト仲間、被災地のためにレザークラフターとして出来る事」として考え、不安なままに立ち上げた企画ですが、実行して本当に良かったと思っています。
ご賛同いただいた皆さん、改めてありがとうございます。

もちろんこれで満足してはいけない事も分かっていますし、まだまだこれからも継続し、最終目標を実現しなければならない企画です。
Carve to Encourageに関してまだまだ書きたい事がたくさんあるのですが、今はとにかく時間が足りないので今回はこれにて割愛させていただきます。
ただ、ひとつだけ・・・。
企画に参加すべくメールを送ってくださったり実物を送ってくださったりした方々に、丁寧にお礼のお返事ができない現状になっています。
展示会直前の多忙な時という事で、どうぞご了承ください。展示会が終了して落ち着きましたら、改めてご連絡させていただきたいと思います。

さて、その展示会ですが、いよいよ・・・となりました。
1日(火)は丸一日搬入となりますので、残された準備期間は実質今日だけです。
残された時間の中で、少しでもいい展示会にするために精いっぱい頑張りますのでみなさんどうぞよろしくお願いします。

生徒さんの作品、僕と大山と川端さんの作品、Carve to Encourageの作品、小物を含めてですがすべて合わせて300点を超える作品数となりそうです。
カービングばかりで300はかなり見応えがあるのではないかと・・・。
即売品は小物ばかりとなりますが、アウトレット品や今回の展示会用に制作したご奉仕価格の商品もありますので、こちらもお楽しみにしていてください。
川端さん制作の即売品は特にお得価格でオススメです。

展示会前の書き込みはこれを最後としたいと思います。
それでは、会場でお会いしましょう。
道中、どうぞお気をつけていらしてください。
よろしくお願いします。


>匠Artisan
Very sorry for late answer.
I've been extremely busy for organizing Carve to Encourage project, and for getting everything prepared for our exhibition2011.

Your work is just exquisite!!
I'm impressed by both of tooling and assembling.
I too am glad to see each country's leather work.  Yes, we can learn a lot by seeing pictures of each other's work.
I thank you too for showing us nice pictures.
Please come back here once on a while.
Thank you.

>ミジンコキッドさん
せっかく久々にご登場くださったのにお返事しなくてすみませんでした。ずっと気にはなっていたのですが・・・。

確かにあのトライウィーブバスケットの量はすごいですが・・・でもミジンコキッドさんが日常的にこなしている仕事を考えたら・・・ミジンコキッドさんはカービングの鬼、バスケットの鬼、染色の鬼、フェザーカットの鬼、フィリグリーの鬼・・・(他に何かあったかな? )・・・あ、自転車ツーリングの鬼・・・あらゆる鬼ですね。
そして、ハンニバルさんにとっては鬼のような師匠・・・なのでしょうか???

やっとコメントを返したかと思ったら世にもくだらない返事ですみません。
体だけでなく脳ミソもかなり疲れてます・・・
 
 
》記事一覧表示

新着順:90/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274