teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

新着順:93/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お知らせ

 投稿者:Taka  投稿日:2011年10月13日(木)07時24分58秒
  通報 編集済
  みなさんこんにちは。
忙しさを理由に少々ご無沙汰してしまいましたが、お知らせを3つほどまとめて・・・。

お知らせ1
僕の友人である兵庫県のトニー植杉さんよりCarve to Encourageに作品が届き、早速公開させていただきました。おたまさんがこの企画のために描き公開してくれた図案を使用した、最初の作品です。
http://www.taka-fine-leather.com/topics/carve_to_encourage/projects_gallery/work007/work007.html
2枚ほど失敗を重ねた後の3枚目の作品だそうで、この企画のために2枚もやり直すというトニーさんの熱意が伝わりますね。
また、トニーさんがDJを務める地方ラジオ番組で、Carve to Encourageの事をアナウンスしてくれたそうです。自分が参加しただけでなく、周知活動に協力いただけたのもトニーさんの気持ちの表れだと思います。
>トニーさん
3枚のカービングお疲れ様でした。
トニーさんの「魂」の一文字は、生存者への激励として、亡くなられた方への弔いとして、きっと届くと思います。
ありがとうございました。

お知らせ2
ハーレーダビッドソン ライフマガジン「VIBES」誌が、Carve to Encourageを記事として取り上げてくださいました。
最新号(2011年11月号)の25ページにフルカラーの記事で紹介されていて、編集の時点で参加済みだった作品No.5(Shioさん)までの作品写真が作者名付きで掲載されています。
みなさん是非ごらんになってください。
このような全国誌に掲載していただき、この活動をまだ知らない被災地の方にも知っていただく機会になるのではないかと思います。
VIBES編集部のA様、本当にありがとうございました。

お知らせ3
ずいぶん遅くなってしまいましたが、作品展示会のご案内をUPしました。
展示会のために作成したフライヤーに全ての情報を詰め込んでしまいましたので、フライヤーの画像を転用してのご案内ページです。
http://www.taka-fine-leather.com/topics/exhibition2011/exhibition2011.htm
今回はたくさんのメーカー様、材料店様、革仲間にフライヤーの配布にご協力をいただきまして、ここをご覧になっている多くの方がすでに手にされているかと思いますが、まだ展示会の開催を知らない方のためのご案内、という事でご了承ください。

ひとつお詫びです。
フライヤーの表面に掲載されている作品写真はカービングアイテムのイメージ写真として採用したもので、必ずしも展示会に出品される作品ではありません。
そして、「来てのお楽しみ」という意味も含めて、出品する作品は極力フライヤーには掲載しませんでした。
過去の展示会のフライヤーもこのようなコンセプトで採用写真を決めて特に問題はなかったのですが、今回に関しては「写真のあの作品の実物を見るのを楽しみにしています」という声がいくつか寄せられ、これは問題だと反省しました。
誤解を与える事となってしまって申し訳ありませんでした。

また、ご存知の通り、今回の展示会は10月末日の時点で僕の手元に実物が届いているCarve to Encourage作品の仮展示も兼ねています(最終的には被災地のどこかで展示する事が目標なので今回は「仮」展示という事です)。
みなさんが被災地、被災したクラフターへの気持ちを込めて製作した大切な作品をお預かりしているという責任をしっかり自覚し、賛同者の方、そして激励の対象である被災地の方を裏切らない、立派な展示となるよう頑張りたいと思います。
現在製作中の方も含め、賛同者のみなさん、どうもありがとうございます。
そして被災地のみなさん、困難かとは思いますが、できる事ならこの機会にぜひレザークラフター達の想いが込められた作品を生でご覧になってください。

それでは、展示会場で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。
ご来場の際には、ぜひ僕やスタッフにお声掛けください。
展示会に関して不明な点、確認事項等ありましたら遠慮なくお問い合わせください。
taka-otsuka@taka-fine-leather.com
電話:0276-61-0777

 
 
》記事一覧表示

新着順:93/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274