teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:132/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

妄想の日曜日、晴れ。

 投稿者:北之亭  投稿日:2011年 8月28日(日)11時51分15秒
  通報
  Takaさんのスイヴェルナイフを捻のように使う予定と言うのを読んでしまい、また手工具好きの気持ちがムズムズとしてしまいました。はいはい、ありますよ。捻として使うなら、こちらの方が使いやすいはずというのが。

画像の前列左側の2本が、捻引き的に使うために加工した物ですが、定規付きよりも指を掛ける位置が自由になって、普段のスイヴェルナイフと同じように扱うことができるのでお勧めです。小回りは効きますね。前列右端は刃先を丸く研磨したブレードですが、もしも定規付きボディを使うとすれば、この手のアングルタイプがあれば使いやすいかと思われます。

後列左端は、ジュラコン(ポリ汗タール・・いえポリアセタール)の丸棒ですが、捻引き用のブレードをとりあえず作るという場合には、こちらは加工が楽なのでお勧めです。金属ほど耐磨耗性はありませんが、すべりはとても良いです。ミジンコキッドさんがブログで紹介してくださっていたプッシュベベラみたいな用途で使う、スイヴェルナイフ用のコマを作るときに使っていますが、いろいろな用途に使うことのできる、とても便利な素材だと思っています。

後列真ん中は、以前Takaさんにも画像を見てもらった物です。捻引き的なものだと刃の消耗も少ないと思うので、定規付きの可変タイプはこの形式が意外と使いやすいかもです。たぶん、これもジュラコンだと簡単に加工できます。後列右端は、実り無く終ったまったく使えない物で、ネジ捻式のブレードになりきれなかった失敗作です。カットにも捻引きにもという欲ばり計画だったのですが、この構造は寸法的に無理がありました。代わりの構造をチラリと昨日ジョギング中に思いつきました。まだ細かいところが見えませんが、いつかもっとちゃんとしたものを作ってみるかもです。

スイヴェルナイフのボディって、他の分野には見られない独特の構造のホルダーで、スイヴェルナイフとして使うだけではもったいないなーと思っております。もっといろいろな用途や機能を付加してあげられる道具なのではないかと時々考えるのですが、目新しいことはなかなか思いつかないものですね。もちろん、付加機能はアナログな物が良いですね。

まあ、アナログ以外で何があるの?という感じですが、ボディにボタン電池が入って、音楽プレーヤーになるとか、いざと言うときに非常用ライトになるとか、ナビ付きスイヴェルナイフで「次は左に19Rの曲線で曲がります~。」とか、距離計が入っていて「1時間で何メートルカットしましたー。累計で何キロメートル。本日の消費カロリーは◯◯◯キロカロリーでしたー。」と教えてくれるとか、何故かたくさん使うと何かのポイントが貯まるとか・・・。いやいや、どうせ何らかの電源を使うならば、高速振動で軽々切れるソニックスイヴェルナイフしかありませんね。・・・相変わらずソニックな妄想にとらわれております・・・。でも、振動ユニットはあのサイズに入らないかもしれないなー。ということで妄想終了。あー、楽しかった。

 
 
》記事一覧表示

新着順:132/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274