teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:140/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お詫びと・・・・・

 投稿者:Taka  投稿日:2011年 8月22日(月)01時03分25秒
  通報 編集済
  みなさんこんにちは。

まずはお詫びしなければなりません。
通りすがりのカウボーイさんの熱烈さ有り余る書き込みにより、F社さんやハンニバルさんだけでなく、多くの方が暗澹とした気持ちになったのではないかと察します。
また、ビル・ガードナーの逝去に哀悼の意を持っている方々は、追悼記事公開の直後にこの場がこのような異様な空気になってしまい、もはやビル・ガードナーに関して語る雰囲気ではなくなってしまった事に落胆されていることと思います。僕自身も非常に残念です。
この掲示板の責任者として、そして結果的にカウボーイさんに火をつけるようなレス(そのようなつもりはありませんでしたが)をしてしまった者として、心よりお詫び申し上げます。特にF社さん、ハンニバルさん、本当に申し訳ありません。

ただ、この掲示板は全ての人に平等に開かれている場です。
世の中には色々な考え方がありますので、カウボーイさんのような信念を持っている人もいらっしゃるという事を呑み込んでいただきたいと思います。

その上で、ほとんどの方が言うまでもなくご承知だとは思いますが、念のため僕の意見も述べさせていただきます。

売るための企画力が最高峰=製品の完成度が高い、というものではありません。
この2つは繋がってはいますがそれぞれ別のもので、企画サイドと製作サイドの綿密な連携と、それぞれの膨大な努力によって実現しているものです。
F社は、その最高の企画力と完成度の高い製品を目指した企業努力を何十年と続けてきたからこそ大手の老舗となり、常に業界のトップブランドでいるのです。
そのようなF社の中で、製造部門の長という重責を担っているハンニバルさんが、デコレーションカットひとつで、職人として僕を超えられないと言われてしまう理論が成り立つかどうか・・・皆さん考えてみてください。

また、ハンニバルさんのデコレーションカットにしても、僕とどっちが優れているという問題ではなく、作り手の好みの違い=作風の違い、それと見る側の好みの問題です。
特にフラワーに関して言えば、形も違いますしフラワーセンターのバランスも違います。ハンニバルさんのフラワーにはあのデコレーションカットが、吟味され洗練されたベストのカットだと思います。
ペタルのカットに関しては、元々は僕がアドバイスしたモノなのに矛盾してしまいますが、今となっては自分のものよりハンニバルさんのカットの方が好きです。ある意味お手本にさせてもらっています。

また、職人というものは確かに技巧の上手さばかりに目が行きがちですが、売るための製品を作るプロであるには、商品の完成度は技巧さよりも重要です。商品を購入するユーザー(顧客)は、技巧さでなくアイテムとしての完成度(商品の完成度)で商品を購入するからです。
僕のように儲け度外視で、好きなものを好きなようにしか作れないのは職人としては失格であり、仮にどんなに素晴らしい傑作が生まれても、しょせんプロの技術を持った「アマチュア」、ひいき目に見ても「セミプロ」です。

以上、長くなってしまいましたが、一応これでも精いっぱい簡潔にするよう努力しました。
大きなお世話かもしれませんが、参考にしていただけたら幸いです。

(あああ~~~、なんか嫌な感じですねぇ~。次回は明るいお話で登場したいです~)


>通りすがりのカウボーイさん
熱い弁をありがとうございました。
カウボーイさんの独断と偏見という前提ではありますが、貴重なご意見として真摯に受け止めさせていただきました。色々な信念があるという意味で皆さんにも勉強になったのではないかと思います。
また、媚びへつらいが大嫌いで本音真っ向勝負がお好きなカウボーイさんを尊重し、上記の通り僕の意見も披露してみました。結果的に180度反対意見のようになってしまって恐縮ですが、たとえ反論となっても本心を書く事がカウボーイさんへの誠意の表れと解釈していただけたら有難いです。

でもこのような公の場で第3者を名指しで蔑むような行為は管理人として、責任者として非常に困ります。
他者へのご不満、悪口は、ここではなく今まで通り僕への直メールに書いていただけると有難いです。
滅多に同調できなくて大変申し訳ありませんが、かと言って反論もせず(一度だけ反論しましたが聞く耳を持っていただけなかったので以後反論は控えました)、今までと変わらずに受け入れさせていただきます。

僕への過剰な賛辞も困りますが、でもこれは拒否する権利はないですね。
ただ今回、賛辞にかこつけて何の脈絡もなく突然F社とハンニバルさんを引き合いに出し、僕も含め多くのレザークラフターが感謝と敬意を持っているF社を、そして何より僕の親友であるハンニバルさんを、よりによって僕の掲示板で辱しめる言動は絶対に許せません。
彼等は舞台が僕の掲示板という事に配慮して自重するでしょうが、今後カウボーイさんから同じような書き込みがあった場合は、彼らに代わって僕がケンカを買わせていただきます。
この掲示板の中で僕の仲間にケンカを売る事は、僕にケンカを売る事であるとご理解ください。

さて、これにて僕が謙虚でもなければ思慮深くもない=クソ生意気で軽率である事がお分かりいただけましたでしょうか?化けの皮があっさり剥がれましたねぇ~。
能ある鷹は爪を隠しますが、能のないTakaは詰めが甘いのですぅ~~~。
 
 
》記事一覧表示

新着順:140/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274