teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:157/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

よろしくお願いします。それと・・・

 投稿者:Baka  投稿日:2011年 7月28日(木)02時11分13秒
  通報 編集済
  みなさんこんにちは。
講習前日の深夜(いや、時計を見ると講習当日になっていますね)にまだ起きていて、しかも目を休ませるでもなくPCに向かっているバカ講師です(やっぱりドアホや・・・)。
いえ、ホテルにチェックインして倒れ込むようにひと眠りしました。目が覚めてシャワー浴びたら目が冴えてしまったので・・・まあ、これが僕の「本来の時間帯」なんでしゃあない・・・。
今日掲示板でお知らせしたい事がありましたし、こうしてPCに向かっています。

さて、数時間後に講習会が始まります。
先日書きましたとおり、今年の講習も初日がドン・キングの命日(早いもので4回忌です)となりました。
今回の講習はシェリダンスタイルではありませんが、・・・そういう問題ではありませんので、僕の勝手で恐縮ですが講習を始める前に、受講者の皆さんには今回も黙祷にお付き合いいただきたいと思います。よろしくお願いします。

そしてですね・・・この掲示板をミジンコさんがこんなに盛り上げてくださっている時にお知らせするのは非常に気が引けるのですが・・・実は、去る7月15日、ドン・キングが独立して工房を持った時の最初の弟子であり唯一のスタッフであったビル・ガードナー氏が逝去されました。
みなさんには、シェリダンカービングの最初の教本、「ビル・ガードナーとクリントン・フェイのシェリダンスタイルカービング」の著者、と言ったほうが分かりやすいかも知れません。

いつ皆さんにお知らせしようか悩んでいたのですが、いつかは言わなくてはならない事ですので、ドン・キングの命日である今日という日を選んでお知らせさせていただきました。
昨日、友人を通じてご遺族からガードナー氏の詳しい経歴と葬儀で使われた遺影をメールで送ってもらいましたので、また近日中にHP内に追悼記事をご紹介したいと思います。

ここをご覧になっているクラフターの皆さんには、ドン・キングの命日というだけでなくビル・ガードナーのご冥福の祈りも込めて、本日、少しでもいいですから黙祷を捧げていただけたら有難く思います。

さて・・・気を取り直しまして、今回の講習、僕にとって十数年ぶりの「シェリダンスタイルではないカービング」の講習です。
トラディショナルカービングでの講習は(自分の記憶が正しければ)初めてですし厚革を使った深彫り講習も初めて、今回助手(初日のみ)を努めてくれるSさんも助手経験は初めて、川端さんも講師は初めて、受講者の皆さんもおそらくほとんどの方がガンベルトは初めて・・・と、初めてづくめの講習でして、進行具合などまったく予想がつかないのですが・・・僕のモットーである、受講者の皆さんに「講習に参加して良かった~、楽しかった~」と思っていただける講習会、コレをを目指したいと思います。
受講者の皆さん、助手のSさん、メイン講師の川端さん共々、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ミジンコキッドさん、北乃亭さん、ハンニバルさん、楽しい話題で盛り上がっているところに水を差してしまってすみませんでした。
でもお蔭様で、知人友人から「最近掲示板が楽しい」という声が直メールや携帯メールにて届いております。
ビル・ガードナーに関しましてはまた改めて記事を書きますので、僕にはお気遣いなくココを交流の場として活用してください。
ハンニバルさん、後でまたレスさせていただきます・・・ウッシッシ(不敵笑)
 
 
》記事一覧表示

新着順:157/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274