teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:174/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

うらめし~

 投稿者:Taka  投稿日:2011年 7月15日(金)09時46分15秒
  通報 編集済
  >ミジンコキッド様

早速コメントありがとうございます。
お互い「ないモノねだり」なのでしょうか・・・僕は小食で良かった、なんて思った事は一度もなく、ただ恨めしいだけです。
ごちそうを目の前にして完食できた事はないし、バイキングに行っても「あれもこれも美味しそ~」と、気持ちはまだまだ食べたいのに食べられない・・・こんな惨めな事はありません。
惨めと言えば20代の頃、バイキングで無理して食べすぎて、会計を済ませた直後にトイレに駆け込んでたった今食べたばかりのモノを吐いてしまった事も・・・。
ハンニバルさんが羨ましい限りです。
対談記事の取材で群馬に来ていただいた時コース料理でおもてなししたのですが、出てくる料理を次から次に美味しそうに、しかもすごいスピードでぺロっと平らげる様は圧巻でした。
カービングのスピードだけでなく食べるスピードもかなわないと思いました。

指摘されて気付きましたが、そう言えば最近画像の投稿がないですね。
僕は画像投稿大歓迎です。
このページをスクロールして下の方も見て行ってください。画面右の数字をクリックすると過去のページも閲覧できます。
ホビーでクラフトに取り組んでいる人も、プロを目指している人も、「おお~、頑張ってるなぁ~」という画像がたくさん投稿されています。ハンニバルさんも時々投稿してくれています。

それで・・・ミジンコキッドさんに折り入ってまじめなお願いがあります。
もし差し支えなければ、そして昔の彫りの作品がお手元にありましたら、ここで画像を紹介していただけないでしょうか?
僕はシェリダンスタイルだけでなく、ミジンコキッドさんが島根のLさんに出会う前の作風、あれも大好きなのです。
お世辞や媚びているワケではなくてですね、「一番好きなのはラーメンだけど、でもあそこのうどんはやめられないなぁ」みたいな・・・(小食の僕がこんな例えをしても説得力ないですかね?)。

20歳の頃初めてF社のIMPショップで目にしたミジンコキッドさんのカービング、当時は革を始める前のド素人だったので当然具体的なテクニックや刻印づかいは全く覚えていないのですが、イメージだけは強烈に残っています。
イメージのみの記憶によれば・・・コテコテでゴリっとした彫り、本場アメリカ人の彫り以上にアメリカン!みたいなカービング・・・最高にカッコ良かったです!
あのミジンコ風アメリカントラディショナルカービングを、もう一度拝見したいのですが・・・。

本当は個人的にお願いするべき事ですが、シェリダン一辺倒なこの掲示板(主犯は僕です)で、シェリダンじゃなくてもこんなにカッコ良いカービングがある!と見せていただけたら、きっと多くの人にとって色々な意味でプラスになると思います。

恐れ多くもミジンコキッドさんにモノをお願いするからには、その前に自分が何か・・・と思いまして、端革(2ミリ厚)ではありますが久しぶりに僕なりのトラディショナルなカービング(のつもり)に挑戦してみました。
直線的なラインを多用したシンプルな図案に、敢えて雑なデコレーションカットで派手に、を心掛けたのですが・・・図案でクネクネしてしまう癖が抜けず、技術の未熟な者が雑さによる味を求めた結果・・・ご覧の通り無駄にゴチャゴチャしたゴミの塊りのような、バイキングで食べすぎて吐いてしまったアレのようなモノしかできませんでした(ミジンコキッドさんの『ほんまゴミやな・・・』という声が聞こえてきます・・・)。

信じてもらえないかも知れませんが、これでも一生懸命やりましたのでどうぞお許しください。
それでは、皆さんのお目直しのためにもこんなニセモノでない本物のアメリカンカービングのご披露を、どうぞよろしくお願い申し上げます(パクりませんので)。
 
 
》記事一覧表示

新着順:174/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274