teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:176/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

檻の中の鷹、大空を・・・

 投稿者:Taka  投稿日:2011年 7月11日(月)05時08分5秒
  通報 編集済
  >ミジンコキッド様
早速反応いただいてありがとうございます。

そうですか、やはり僕は他者の目には「精力的に活躍」しているように映りますか・・・。
現実は、舞い込む仕事は何でも引き受けてしまう節操のなさ、アレしたいコレしたいという浮足立ち、アレしてあげたいコレしてあげたいという好意の押し売り・・・が、実情でございます。
結果、自分のキャパをオーバーしてがんじ絡めとなり、檻の中で、しかも止まり木に足輪をつながれたままジタバタしているだけの鷹のようなものでして、大空を悠々と自由に飛んだ事がありません。(別の意味で飛び回ってはいますが・・・)

こんな実情にもかかわらず、自己顕示欲の強い僕は本来なら内に秘めるべき「情熱」とか「やる気」なる言葉を恥ずかしげもなくさらけ出してしまうため、周囲に「精力的」と勘違いされているようです。
冷静に考えると「情熱を以ってジタバタする」のは非常に滑稽なハズでして、どう考えても「精力的」とは思えないのですが
・・・。

ミジンコキッドさんの「なすがまま人生」、「いくらあせっても・・・」、「無用なこだわりは禁物」、「趣味でなく生業として」などの言葉の数々、本当に耳が痛いのですが・・・これは性格なのでしょうか、それともキャリアを積んでこそ悟れる境地なのでしょうか、僕にはもがく事も気張る事もすぐには辞める自信がありません・・・。

大海なんぞ知らなくても、井の中で黙々とモノ作りに徹しているだけで大海からも大陸からも認知される蛙=ミジンコキッドさんはやはり素敵です。
こういう意味での井の中の蛙、お山の大将ならクラフトマンとして一番カッコイイ姿だと思いますし、僕の理想であり憧れです。僕も早く井の中の蛙になりたいものです。

ふぅぅぅ~~~、なんかミジンコキッドさんの書き込みを読んだら、毎日毎日きばっている自分に疲れてしまいました・・・。
そう思えただけでも、ミジンコさんがご謙遜する「取り留めのないミジンコのうわ言」はとても有難かった・・・と。
おどけながらも、ミジンコキッドさんの本心(メールでも滅多にないですからね)がちょっとだけ垣間見えた書き込みであり、嬉しかったです。ありがとうございました。

以上、檻の中の鷹、大空を飛べない(少食すぎてエサも食えない)Takaの愚痴でございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:176/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274