teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:344/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いつの間にか

 投稿者:Taka  投稿日:2009年10月 1日(木)04時27分2秒
  通報 編集済
  9月が終わってしまいました・・・月日の流れるのが早すぎる・・・。
書類などに間違えて2008年と書かずに2009年と書く事に慣れたのが、つい数ヶ月前のような感じがします。
月日の流れと言えば、やっぱり子供の成長ですかね・・・。
エマも保育園年長で、保育園最後の運動会も先週終わってしまい、4年生のトムも来年4月には小学校のいわゆる高学年。
トムが小学校に上がる頃から、毎年4月の進級進学時期に「お父さんらしいことを何もしてやれないまま大きくなっちゃったな。もうちょっと子供と過ごす時間を作ってあげたいなぁ」と思うのですが、いまだに実現できずの日常です。

我が子の成長よりも弟子の成長の方を見守ってきた数年間だったような気がしますが、彼も僕が育てたというよりは、環境だけを与えた結果、自分で育ってくれたような感じだし・・・こちらも「親方らしいこと何もしてやれないまま大きくなっちゃったな」ですね(そもそも僕のキャラに「親方」という言葉が不釣合い)。

何ひとつ「俺が育てた!」って実感できるものがありませんねぇ~~~。
せめて先日タネを播いたパンジーをまともに開花させてみようか。
あ、でもパンジーはしょせん一年草だな・・・。

>Ryuくん
お陰さまで追加講習も好評だったみたい。良かった・・・。
みんなが期待してくれているし、講習料をいただいて講習するからには、講師としてのプロ意識を持って期待に応えなきゃいけないよね。
でも多分、葛藤の気持ちは一生消えないみたい。
自分が駆け出しのペーペーで誰からも見向きもされなかった頃は、人に教えたり自分の知識をひけらかしたりする事になんの後ろめたさもなく、むしろ「いい事をしている」と純粋に思ってたんだけどね・・・いつの間にか人からお手本にされたり指導を仰がれる立場になると、そういう事って「本来は易々とやってはいけない事」っていう気持ちになってくるんだよね。皮肉なモンだね。
そういう考えになる理由は色々あって、それでも教室や講習を積極的にやる理由も色々あって、「悪い事なんだけど、いい事」、「やってはいけない事だけど、やる必要がある」みたいな・・・だから葛藤って言うのかな?
若かりし頃(?)の数々の軽はずみな振る舞いが、今になって恥ずかしくて仕方ないんだけどさ、Ryuくんもいずれ俺の気持ちが分かる時が来ると思うよ。

話は変わって、そうか・・・Ryuくんも免許失効の経験者か・・・。しかもスピード違反の現場で発覚・・・なかなかのツワモノだね、負けた!
俺は本当は今回もゴールド免許のはずだったのに、ブルーになったせいで、自動車保険料が高くなっちゃったよ・・・クソッ!

>彩さん
61年って、西暦ですかね?昭和ですかね?それによって「ちょっとお姉さん」という言葉の信憑性が変わって来るのですが・・・。右折禁止を気付かずに右折するあたりを考えると・・・年齢的に、う~ん・・・。
何はともあれ免許を再取得しましたので、ブルー免許でもよろしければ、またリッキーライブの運転手を務めさせていただきます。ただし、僕が道に迷って標識や看板に神経を尖らせている時に、横から無責任にどーでもいい雑談を畳み掛けるのはやめてください。迷い道から抜け出す事に協力は期待しませんが、邪魔をするのは禁止です。
バイカーモンの記事は、文章部分がお気に入りです。インタビューの中で僕が特に言いたかった部分がしっかり掲載されていて嬉しかったです。
写真も確かに職人らしい表情で掲載されていましたが、きっとプロの手によって、お見合い写真のように修整が施されたのでしょう(僕があんな顔できるハズがない)。ついでに髪の毛を描き入れてオデコを狭くしてくれたら良かったのに・・・。

>米澤くん
話の腰をボッキリ折ってでも報告したいほど嬉しかったんだろうね。
おめでとう!!!
一度優勝しちゃうと、準優勝とか入賞が「まるでダメ」みたいな感覚になっちゃうと思うから今後が大変だろうけど、常勝めざして頑張ってね。

>こまちさん
こまちさんも免許の失効経験者ですか。意外とある事なんですね。仲間(?)が2人もいてくれて安心しました。
自家製のナツメ、美味しそうですね。工房の庭に僕も実がなる植物(木)を植えようかと思っているのですが、初心者には何がお勧めですか?

こまちさんには講習会の時しかお会いする機会がないので、ウェスタンシャツ姿で「多分みなさんが思っている大塚先生像」をよそおった僕しか見たことないと思います。でも実はアロハシャツは結構好きで、10枚以上持っています(花柄は2、3枚ですけど)。大山や教室の生徒さんが言うには、「Takaさん、意外とアロハシャツが似合う」だそうです(「意外と」ってなんだよ・・・。)
こまちさんは「着こなすのも」と「イケテマスネ」の間に「意外と」って入ってないですね。ありがとうございます!
バイカーモンの僕の次ページの彫金職人、富田さんは僕の知り合いです。
http://www.est.hi-ho.ne.jp/a-tom/
(トップページの写真の職人は彼のお父様です)
富田さんは僕も尊敬している仲間の1人で、「技術ばっか追求して、採算は追求できない」という点でも仲間であります。
類は友を呼ぶ、とは言いますが、こういう「技術バカ」な仲間がいてくれる事は嬉しくもあり、光栄でもあると思っています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:344/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274