teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:363/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

講習会のお礼とお詫び

 投稿者:Taka  投稿日:2009年 8月 9日(日)04時03分33秒
  通報 編集済
  ご挨拶が遅れてすみませんでしたが、夏期講習会にご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。

お礼よりもお詫びしたいのですが、講習2日目のあのナイフカットのお粗末さ・・・・・口で言っている事(説明と理想像)と実際にやって見せている事(実演)があまりにかけ離れていましたからね。全く説得力がないですね。
この場を借りてお詫び申し上げます。

あの時しきりに「調子悪い」という言い訳を使いましたが、スーベルナイフの感覚が狂ったまま当日を迎えてしまった自分の責任を考えると、「調子悪い」の一言では片付けられないです。
大一番の講習会をするなら、コンディションを整えて万全の体制でベストのパフォーマンスをするのが講師の当然の義務ですから・・・それが出来なかった事を申し訳なく思います。受講者のみなさんだけでなくクラフト学園に対しても。
今さらですが、資料とか材料の準備よりももっと大切な準備というのがあったのではないかと思います。
製品は出来が悪ければやり直しが利きますけど、講習会というのは一発勝負である事を痛感しました(やっぱりK様はすごいなぁ・・・)。

40代最初の講習会、絶対に成功させたいと思っていたんですけどね・・・。
初日はアドリブで図案描き講習をやっちゃうほど好調だったのに、2日目のフィニッシュカットもカットワークもアレじゃあ成功した講習会とは言えないですよね。
本当にすみませんでした。

今回の反省を今後に生かしたいと思いますので、いつか機会がありましたらリベンジさせてください。
それから最後に、「これ以上講習を続けるのは嫌だ」と思っていた矢先、「『調子悪い』って言うけど、どこがダメなのか僕には分かりません」って言ってくれたT君、それにうなづいてくれた方々、心遣いに感謝します。とても励まされました。
あと、不完全燃焼ながらも「楽しかったなぁ」という気持ちがあるのですが、それはこの掲示板に登場してくださった方々を始めとする盛上げ隊(親衛隊?)の皆さんのお陰なのだと思っています。ありがとうございました。


>おたまさん
ああ・・・そうですか・・・。
迷惑な書き込みの通知も来なかったし、おたまさんも「書き込みしたはずなんだけど」って連絡くれなかったし、管理画面にもアクセスする機会(必要性)なんて、そうそうないですからね・・・。こんなトラブルは初めてだし、気付く要因が無かったです。
それでも「気付いたのか・・・今頃遅ぇ~よ」ですか・・・。
やはり設定は間違ってないので、どうして非表示になっていたのかすら未だに謎なままです。「遅くてすみませんでした」としか言えないですね、はい。

>伊豆のhideさん
えええ~~~!独学で、しかも一年未満ですかぁ~~~!!!
ちょっともう~~~カンベンして下さい。
僕は講習期間中(東京宿泊中)ホテルのネット環境の不具合でココを見れなかったのですが、講習会場でRyuくんが「掲示板に登場したhideさん独学で一年経ってないみたいですよ」って教えてくれて、恐るべしクラフターとしてちょっとした話題になりました。Ryu君の話は本当だったんですね・・・。
CRAMの藤田さんが助言してくれているなら納得できなくはないですが、それにしても、です。すごいですね。
是非いつかお会いしましょう。それから、機会がありましたら藤田さんにくれぐれもよろしくお伝えください。僕の尊敬するクラフターの1人です。

>mayumiさん
一昨年の夏期講習から数えて3連続ですね。今回もありがとうございました。3回目ともなると、そろそろ飽きませんでしたか?
飽きを感じさせないオーラが出るような職人(講師?)になってみたいものですが、先は遠いようです。今回は飽き以前に、義務すら果たせませんでしたしね。
その代わりと言ってはなんですが、今回の講習で再会と新しい出会いが充実していたようで・・・これも講習会の魅力のひとつですね。
それにしてもmayumiさんの赤い目は、アレルギーとは言え、毎回心配です。向上意欲は分かりますが、あまり無理しませんように。
またお会いできる時を楽しみにしています。ありがとうございました。

>こまちさん
毎度ありがとうございます。また記録更新しましたが、これで何回目ですかね?
「また来たか」なんてとんでもない! 「また来てくれた!!」っていう感謝の気持ちです。
しかも毎回秋田の距離から当日入りして、講習終了後もそのまま帰る・・・で、帰宅後もココに書いてある通りのバイタリティ・・・敬服です。
ちなみに僕はあの日、まともに家にたどり着きませんでした。
実は講習終了の2時間くらい前から急に疲れを感じて、1時間くらい前から頭痛が始まり、終わった頃には吐き気も始まり、片づけが終わって帰る頃には立っているのがやっと・・・。
でも荻窪は群馬と違って車を止めて休めるところがないので強引に帰路に着きましたが、途中、「道の駅」にすべり込んで、つかの間「あの世」に行ってしまいました。
次の日も寝坊で2時間くらい遅刻しました・・・○山は時間通りに出勤していたので、親方として面目のカケラもなかったです・・・。
機会がありましたらバリバリ行動するコツを講習してください。まずは「モリモリ食べる」ところからでしょうか?
ところでこまちさんは僕らの講習会の常連だけに、一番顔の広い受講生かも知れませんね。今後も交流担当官としてのこまちさんの活躍(?)に期待しています。よろしくお願いします。

>Ryuくん
講習会場でも話したけど・・・いやぁ~、環境変わるとキツイねぇ、ああもやりにくいモノかね。Ryuくんの気持ち分かるよ。
でも、講師はそんな言い訳をしてはダメだよね!ちゃんとしたパフォーマンスできなくて本当にごめんね。Ryuくんの期待感は事前から分かっていただけに・・・なおさら申し訳ない。
それにしてもみんな優等生だったね(キミも含めてだけどね!)。教える側としては楽だったけど、時にはプレッシャーだった。
ああいう人たちと触れる機会があるのって、ありがたい事だよね。刺激にもなるし、励みにもなるし(焦りにもなるけど)。
次回会うとき、お互いの進化を見せ合えるように頑張ろう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:363/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274