teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:464/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

おめでとうございます

 投稿者:Taka  投稿日:2008年12月 4日(木)03時59分58秒
  通報 編集済
  >おさかなさん
こんにちは、ココでは初めましてですね。初めての書き込みどうもありがとうございます。
そして、工芸展の大賞受賞おめでとうございます。大賞の受賞者から工芸展開催期間中に写真付きで書き込みをいただいて!ライブな感じで大変光栄に思います。

すごいですねぇ~~~、写真だけでもこのインパクトなんだから実物はもっとすごいのでしょうね。
創作レベルのケタが違いますが、今年作った革の時計を思い出しました。
完成した姿だけを見てしまえば、「へぇ~、ここはこうなってるんだ」「こう処理してあるんだね、なるほどねぇ~」と思うのでしょうが、その結果にたどり着くまでに、どれほど頭をひねって、綿密に計算を重ねて、時には端革で試作をして・・・・・目に見えない苦労がある事か・・・。
きっと実作業をしている時間よりも試行錯誤の時間の方が長かったのではないでしょうか?あの時計でさえそうだったのだから、このおさかななんて・・・想像しただけで気が遠くなります。
そしてそれを形にする技術がなければ実現しない作品ですね。
アイデアと根気と技術の全てが揃った素晴らしい作品だと思います。機会がありましたら是非実物を見せて下さい。
お疲れさまでした、おめでとうございました。

ところで、かえるさんに始まり、ザリガニさん、(去年は何さんだったのかな?)、おさかなさんと、一年周期で名前が変わりますが・・・来年は何さんになるのでしょうか?
来年もやっぱり水中モノ?それとも陸上に上がるのでしょうか・・・「大いなる意志=大意志」を継続するのは間違いないですね?期待しています!!!
また書き込みください。


>こまちさん
こんにちは、お久しぶりです。
工芸展の会場で作品だけでなく、再会と初対面を堪能されたようでよかったですね。
折に触れていい作品を目にして、革仲間と交流をして、とても刺激になってクラフトへの意欲が沸きますよね。
そんな事が分かってはいるのですが、出不精の僕は今年も工芸展会場に足を運ばずでした。秋田からでも出てくる(しかも日帰り?)こまちさんを見習わなくてはいけないですね。
後で図録の写真に目を凝らしたいと思います。

石川からわざわざ出てきたあの人はそんなにも好印象でしたか?
ま、あの人は「ペテン師」を自負しているくらいですから、相手によって色々使い分けるのでしょうね。

この掲示板で知り合った仲間が一同に介するような・・・そんな機会があったら楽しいでしょうね。展示会や講習会じゃなくてもいいから、各自が作品を持ち寄って親睦会とか、楽しそうだし刺激満載だと思いませんか?
スペシャルゲストはK様、マジョーアさん、おさかなくんとトリプルで・・・。
いつか実現したらいいですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:464/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274