teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:467/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

解説

 投稿者:Taka  投稿日:2008年12月 2日(火)03時36分41秒
  通報
  みなさんこんにちは、
玉尾タキさんとマジョーアさんの書き込み、みなさん全く意味が分かりませんよね。
解説してしまうと「ある2人」に失礼かと思うのですが・・・あまりにチンプンカンプンだと思いますので敢えて解説させていただきます。

数週間前に、デシ君から「30日の日曜日に教室の入会希望者が見学に来るので、できればTAKAさんにも居て欲しいんですけど・・・」と言われたので、30日に言われた通りの時間に出勤しました。
工房に入ったら、デシ君と馬のお面をかぶった不審人物が、講習の作品見本を目の前にして熱く語っていました。
僕としては正直、驚く必要はなかったのですが、ある事情がありましてとりあえず驚いたフリをして・・・・・不審人物がお面をとったところで、再度驚いたフリをしてみました。2人は僕の驚く様を見て、鬼の首をとったように喜んでいました。
ひとしきり話をして、一段落したところで・・・デシ君に「そういえば工房のポストにキミ宛の手紙が来てたよ」と、封筒を手渡してあげました。
その封筒の中身はコレです

コレを読むと、玉尾タキさんがみなさんご存知の○○○さんで、矢張 創(やはりそう)がみなさんご存知のカービングバカで、黒幕も例のアイツある事を分かっていただけると思います。
手紙を渡した後、ある2人の悔しがる様を見て、自分の事を我ながらイヤなヤツだと思いつつも、勝ち誇った気分になった次第です。

>玉尾タキさん
僕が賢いせいで、せっかく手の込んだサプライズを不発にしてしまってごめんなさいね。
大量の貢物をありがとうございました。
甘い方の貢物は子供達と分け合って、すでに半分くらいになりました。
長い方の貢物は、時間のある時にゆっくり仕上げたいと思います。
それにしても・・・せっかく数年越しの念願を叶えてあげたのに・・・「夢を叶えるのを忘れた」だの、「ズルの数々を披露して」だの・・・やっぱり見せなきゃよかった!
別れ際に社交辞令で「また来て下さい」なんて言ったけど、もう来ないで下さいね。

>マジョーアさん
工芸展のお仕事お疲れさまです。
以上のような感じで「ヤツラ」のドッキリ企画は逆ドッキリな結果となりました・・・フッフッフ・・・。
ところで先日、茨城県笠間市の例のイス職人さんとランチをご一緒する機会がありまして、マジョーアさんがオーダーしたスタンドが完成したらマジョーアさんと一緒に工房に伺おうと思っていますと伝えましたら、大変喜んでおりました。是非行きましょう。
年末はお互い色々と忙しいかも知れませんが、年が明けて一段落したらまたお会いしたいですね。最近話すたびにお互い愚痴が多くなりがちなので・・・次回はそうならないよう、明るい話題をたくさん貯めておきましょうね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:467/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274