teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:557/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

初心者君の個展

 投稿者:Taka  投稿日:2008年 3月 5日(水)01時28分20秒
  通報 編集済
  昨日から北海道紋別市の市民博物館、市民ホールで初心者君の個展が始まりました。
昨日、開場直前の初心者君と電話で話しましたが、元気そうな声の中に「いよいよこれから・・・」という緊張感がうっすらと漂っていました。
作品点数は20点ほどだそうですが、わずか数ヶ月の準備期間でたった1人でやったにしては(いや、♪ちゃんも手伝ったかもしれないけど)随分頑張ったなぁ、と思います。
さすがに北海道となると駆けつけてあげられないのが残念ですが・・・少しでも多くの人に見てもらって実のある展示会になって欲しいですね。
皆さん、応援してあげて下さい。

ちなみに以前から話題にしていた初心者君のレザークラフトブランド「SRIORAL ZONE」のHPはこちらです。
http://www4.ocn.ne.jp/~s-zone/index.htm

展示会は14日まで開催しているそうなので、この掲示板を見ている方でお近くの方がいらっしゃいましたら是非足を運んでみて下さい。


>ぽっぽさん
こんにちは、書き込みどうもありがとうございました。お返事が大変遅れてしまってすみません。
カービングで一番最初に練習すること・・・・・簡単なようで意外と難しい質問ですね。
いきなり難しい事を言ってもかえって混乱すると思いますので・・・とりあえず、僕はスーベルナイフの練習が一番大切なのではないかと思います(人によって様々な意見があると思いますが)。ナイフカットの出来がカービング全体の印象に一番大きく影響するのではないかと思います。また、最初のカットがキレイだと刻印も打ちやすいです。
カーブが多角形にならずに、キレイでなめらかなカーブが切れるように練習するのがいいと思います。一方方向のカーブだけでなく、波線をカットしてみたり8の字をカットしてみたり、など。

ただ、カットの練習だけというのは楽しくないので、(テキストなどを見ながら)とにかくカービングの全工程をやってみる、というのが・・・実は一番のお勧めです。
そしてカービングを「楽しい」と思えればひたすら数をこなしたくなり、「訓練」や「練習」という意識もなくいつの間にか上達します。

ちなみにカービング入門者または初心者の方に僕の一番のお勧めのテキストは、こぶたさんもお勧めしていた「革の技法―楽しむための基本集」です。
内容の濃さに対して、とてもお得な価格だと思います。

こんな感じで・・・参考になりましたでしょうか?
カービングに新たに興味を持つ人が増えるのは、仲間が増えるような気分でとても嬉しいです。
カービングがぽっぽさんにとって、楽しいものになる事を願っています。
またこちらにも登場して下さい。


>こぶたさん
気まずい場の空気を払拭するために、敢えてふざけた書き込みを下さった事、分かっています。ありがとうございました。

去る3月1日、保育園にて「小島よしおもどき」を無事、果たして参りました。
「もどき」というのは・・・さすがに生の裸にピチピチパンツはマズイと思い・・・白の肌着とももひきを肌色っぽく染めて(クラフト染料に感謝)、そこにマジックで筋肉を描き、その上からパンツをはきました。
さらに・・・「何かで顔を隠さないととても人前に出れないよ(だって園児だけでなく父兄も居るから)」という僕の懇願が認められ(?)・・・「おしりかじり虫」をもじって「おしりかぶり虫」ってコトで、役員達でお尻のかぶり物を張り子で自作して、それをかぶって登場・・・。
結果、小島よしおではなく、頭がお尻で首から下が小島よしお・・・という自称「おしりかぶり虫」となり・・・まあ、とにかく顔が見えないのをいい事にハチャメチャして参りましたよ。結果は大ウケ。父兄からは「大塚さん、見直した!」と絶賛・・・・・もうどうにでもなれよ・・・。

あ、僕も去年スポーツクラブで筋肉量を測ったら、腕だけが筋肉質で他は筋肉不足って結果が出ましたよ。さらにご丁寧な事に、左手よりも右手の方がより筋肉が多いと・・・。
ちなみに・・・あのリッキーさんは、人間ドッグで彼の職業を知らないお医者さんから「あごの筋肉が異常に発達してますけど・・・」と言われたそうです(笑)。
 
 
》記事一覧表示

新着順:557/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274