teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:716/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

本番前の修羅場と緊張

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 7月25日(水)11時19分16秒
  通報 編集済
  昨日、夏期講習会準備の追い込みをかけました。
講習資料の誤字脱字等を最終チェックして(今回は一人当たりA3サイズ10枚、A4サイズ9枚の資料となります)人数分のコピーをして、セットしてホチキスやクリップで留めて(追加講習の分と自分達の分を含めて42セット、合計800枚弱)・・・・・実演で使う工具を揃えて(写真の工具箱の中はギッシリです)・・・・・展示用の作品として「なにかないかな~」と工房中探し回り、結局何もなくて一度納品した商品をお客様からお借りして・・・その他諸々「あ、あれも必要だ、コレも必要だ」と・・・・。

済んでしまえばあんなに修羅場だったのがウソのように思えてしまうほど、テーブルの上にこじんまりとまとまってしまいまして・・・。

後は車に積み込んで出発するだけなのですが、今は毎度やってくる「出発前の独特な緊張感」にイジメられています。
今夜は「前夜の独特な緊張感」にイジメられて、明日の朝はクラフト学園でコーヒーをいただきながら「直前の極度な緊張感」にイジメられるワケでして・・・ああ、こんな事書いているだけで心臓が痛くなってきた・・・。

今日は荻窪入りする前に横浜に立ち寄りまして、今年のお正月にHPのトップページにUPしたカービングの看板(覚えていらっしゃいますか?)を借りてきます。
講習会場で展示しますので、写真ではない実物を見てやって下さい。

今夜また、荻窪のホテルから「講師側の緊張」をお届けする書き込みをしますです。
「みなさんよろしく」の言葉はその時までとっておきます。

>マジョーアさん
僕のあの時代の作風を褒めて頂いてどうもありがとうございます。やっぱりマジョーアさんにはまさに「バレバレ」でしたね。
ここ数年、シェリダンスタイルばかりだったのですが、最近またあの時代の作風を掘り下げてみたくなりました。そしたらまだまだモノ足りない部分がたくさん出てきまして・・・今は「あの時代の」をベースとして洗練&進化させるのを目標に取り組んでいます。
やっといくらか変化してきたのを実感できるのですが・・・でもな~んかこう・・・う~ん・・・機会がありましたら「Tのあの時代の作風、現在バージョン」の実物を見て感想聞かせて下さい。

>ドラコさん、こまちさん
書き込みどうもありがとうございます。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
恒例の「怒涛の2日間」となると思いますが・・・怒涛ながらも、一緒にレザークラフトを楽しみましょう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:716/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274