teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:746/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

7月4日

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 7月 4日(水)06時31分38秒
  通報 編集済
  アメリカ独立記念日、仕事休む事にしました(本当は休んでる場合じゃないけど、ほとんど意地で!)。
でも・・・当工房のクソマジメなアイツは「いや、僕はいいです。普通にやりますんで」だって・・・(チッ、せっかくの記念日(確かに日本は関係ないけどね)をTFLの公休日にしたかったのに・・・な~んか微妙な気分・・・)
師匠の意向に一言で背ける弟子って・・・もしかしてヤツの「独立記念」はとっくに済んでいるのか?いや、「Takaさんの分まで僕が働きます」という頼もしい姿勢なのか・・・どっちだ???

でもそんな僕自身、仕事は休むとは言っても、体は工房に来てエマの保育園の役員の仕事(保育園の夏祭りの備品やおもちゃの製作)をしなくちゃなんですけどね。
結局、製作しているモノがいつもと違うだけで、環境は日常となんの変わり映えもない1日となりそうです。


>久しぶり亭さん
今さら・・・という話題ですが刻印やスーベルナイフの持ち方の話で、ふと思った事があります。
万人それぞれ手の大きさ、指の長さ、筋肉のつき方、関節の柔らかさ、みんな違うわけですから、持ち方も十人十色ですよね?さらに刻印の種類によっても微妙に違ったり。
となりますと、カービング入門者の方に、「これはこう持ってこう使います」って言い切っちゃうのって、危険だな、と思いました。「僕はこう持ちますけど、自分で使いやすいように自由にアレンジしてください」と言うのが正解なんですかね?でもそれだとかえって戸惑わせてしまうかも知れませんし・・・。久しぶり亭さんはどのように指導していらっしゃいますか?

黒いスーベルナイフ、ホントいいですよね。僕は個人的にはあのボディのサイズでジャストでした。そう考えるとサイズひとつとっても、工具の開発って大変なんですね。
それにしても久しぶり亭さん、C社の新カタログが出たばかりの今、黒スーベルのネーミングについて言うのは・・・・・おっしゃっている事がごもっともなだけに、あまりに酷なような・・・(笑)。

>おたまさん
再び、今さらの話題なんですけどね・・・
僕は「ゴールドスーベルにこだわらなくていいんじゃないですか?」という意味で、あんなにもダラダラと親切に(おせっかいに?)書いて、最後にしっかり「工具って慣れ(使い易さも含めて)と愛着が一番大切なのではないかと、僕は思っています。」ってまとめてるのに・・・もちろんオルスムージーも含めてですよ。
それをどう取り違えたのか・・・「励ましはかえって少し寂しい気持ちになりました。」とは何ですか!!!
その一方で久しぶり亭さんに「刃やボディの加工頑張ってくださいね」って一言言われただけで浮かれちゃってさ・・・・・なんですか、この反応の違いは?
(ヤキモチ焼いてると思われるのもシャクだな・・・)

そこまでほれ込んでいるナイフ(オルスムージー)があるおたまさんは幸せじゃないですか!
オルスムージーは国産の刃とも互換性があるし、ちょっと加工するだけで済むのにメソメソ言うんじゃな~い!

で、思ったのですが、あなたは中性でも両性でもなく、悪性というのがピッタリだと思います。
悪性の中では確かに「とってもかわいくてきれい」な方ですね。

>お祭り男HIDEさん
どうもお久しぶりです。
HIDEさんがお酒で顔を赤らめながらお神輿を担ぐ姿、あまりにリアルに想像できて、しかもあまりにお似合いで・・・・・想像だけで充分祭り気分になってしまいました。

夏期講習案内ページ、ブログにリンクしてくださり大変ありがたく思います。
クラフト学園から郵送で講習案内が直接届く人というのは、過去の講習参加者やお得意様だけにどうしても限定されてしまいますので、レザークラフトやカービングが大好きなのに、夏期講習の存在すら知らない人が意外と多いみたいなんです。
でも僕としては、新規のレザークラフターや次の世代のクラフターにこそ、夏期講習会の存在を知って欲しいのです(もちろん「常連は来るな」なんて思ってないですよ!)
裾野を広げる意味で、普段直接指導を受ける機会のない人が(僕の講習じゃなくてもいいから)夏期講習を受けもらって、何かのきっかけ、ヒント、モチベーションなどを得てくられたら・・・と思っています(生意気ですかね?)。
そういう意味で、2007クラフト学園夏期講習会のご案内への入り口がせめてネット上で少しでも増えるといいな、と思っています。
HIDEさん、ありがとうございました。

>こまちさん
こんにちは、お久しぶりです。
そうですか、もうアカンサスモリスの花芽が伸びる時期なんですね・・・時間の経過が早いですね。
ロープロールエッジ・・・そうです、マジョーアバッグのあれです。
>ということで楽しみにしています。
ということは、講習会に申し込んでいただいたのですね。
ロープロールエッジ、ちょっと難しいですけど頑張って指導させていただきます。お手柔らかにお願いします。荻窪でお会いするの楽しみにしています。

>栃木の2310さん
ま、またいつか僕の講習を受ける機会はあるかも・・・かも・・・かも知れませんし、今回はそういう運命だったという事で。

ところで、時差を言うなら、バレンタインやクリスマスはどうしましょう???
それより、時差は日本の方がアメリカより早いので、次の日じゃなくて前の日ですね。
突っ込むならせめてその位は確認しましょう(笑)
 
 
》記事一覧表示

新着順:746/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274