teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:788/1274 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ウッ・・・・・

 投稿者:Taka  投稿日:2007年 6月 2日(土)17時01分38秒
  通報
  マジョーアさん、報告と写真どうもありがとうございます。

マジョーアサドルの出来栄え・・・衝撃です!!!(知り合いだからというお世辞は全く抜きで本当に)。

師匠(クリント・フェイ)にはやり方を教えてもらっただけで全く手を入れてもらわずに、全部自分でやった、とお聞きしていますので、それを前提として写真を見ました。

そして「初めて作ってここまで完成度の高いサドルというのが作れるものなのか!」という印象を受けました。
マジョーアさんのカービングの質の高さは言うまでもありませんので、仮にカービングのないPlain(無地)のサドルであったとしても、サドルメーカーという専門的な目から見て、本当に立派なサドルだと思います。
ライン取り、バランス、(視覚的な)安定感・・・どれも一人前のサドルメーカーが作ったサドルとなんの遜色もなく、いわゆるサドルとして「美しい」です。見心地のいいサドルです。
見心地のいいサドル・・・美人をずっと眺めていたいのと同じように、ずっと眺めていたいサドルという意味です。

アメリカでカスタムサドルメーカーを名乗る職人が作ったサドルで、マジョーアさんのこのサドルの完成度に遠く及ばないものもたくさんあります(実話です)。
そういう意味で、「これはカスタムサドルメーカーが作ったサドルなんだよ」と言っても、皆信じてしまうでしょう。アメリカ現地であっても。

シェリダンでお披露目をした時に多くの人から賞賛されたとお聞きしましたが、お世辞ナシで本音として賞賛したことは間違いないと思います。サドル製作の経験がある人にとっては、衝撃(僕と同じく)でもあったのではないでしょうか。

同時に、サドルメイキング初体験のマジョーアさんにこれほどのサドルを作らせた指導者(フェイさん)のすごさも特筆すべきだと思いますし、それに応えたマジョーアさんは彼にとって誇りの生徒でしょう。

べた褒めだけしてもわざとらしいので敢えて言わせもらいますと、細かく見ていくと完璧とは言いません。
でもひとつのウェスタンサドルという作品として見ると・・・・・
もうアメリカで言われすぎて聞き飽きているかもしれませんが、僕からも敬意とねぎらいをこめて
”You did excellent job!!!"
です。
お疲れ様でした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:788/1274 《前のページ | 次のページ》
/1274