新着順:41/218 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

駒ヶ根ケマルゲキチリサイタル

 投稿者:NowYorkSteinway  投稿日:2013年12月24日(火)19時44分13秒
  通報
  駒ヶ根ケマルゲキチリサイタルを聴きました。
もう既に書いておられるように、素晴らしい演奏会でした。
ショパンは、聴いたことのないようなペダル、様々な種類の響きのバスなど、バラードでは、この曲の大きな可能性を聴かせてもらいました。  ゲキチ氏は、きっともうこの曲を何千回も弾いているでしょう。  ここに更なる魅力を見出す、追求の意思を感じました。
スケルツォはまさに、これがスケルツォ、という言葉の真の意味を現すのでは、と思わせる美と醜を兼ね備えた彫りの深い演奏。  平面顔の日本人には真似さえも出来ないものです。

リストでも、まさにヨーロッパの血と肉、大地深くから湧き出るようなリズムと呼吸感に圧倒されました。

ゲキチ氏の演奏は、人間の奥深くにある何かを揺り動かすエネルギーを持っています。
今年は、色々大変なことが多い年でしたが、この年末にゲキチ氏の演奏会を聴く機会を持つことが出来て、2013年の厄を落とし、2014に希望を繋いで行くパワーを貰った気がしました。
ゲキチ氏の演奏は、美しさだけではなくより深い意味で、聴く人を幸せにしてくれるものでした。
感謝。

 
》記事一覧表示

新着順:41/218 《前のページ | 次のページ》
/218