teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/197 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ダブルリップアンブシュアのことで質問があります!

 投稿者:MASA☆  投稿日:2019年 1月 8日(火)00時13分28秒
  通報 返信・引用
  > No.213[元記事へ]

きなこさんへのお返事です。

お返事遅くなりました。

噛みながら吹くとリードは自由に振動しなくなりますしマウスピース本来の性能を使えなくなってしまいます。
また自転車に例えるとブレーキを握りながらペダルを漕ぐ様に力を無駄にしてしまいます。
健康面でも唇を切ってしまったり顎関節症等の心配も増えてきます。

必要な部分にはしっかりと力を入れそれ以外の力は極力抜く事が大切だと思います。

①に関しては個人差が多いのでなんとも言えません。また仮に習得してもアンブシュアは日々変化してしまいます。
毎日ウォームアップをしながら理想のアンブシュアを作る様にしてみては如何でしょう!

②下顎を延ばすと言う意味が分からないのですが、シングルリップでもダブルリップでも下顎はリラックスさせるのが基本です。
音色を作るときに支えとして使うことはありますが最初は自然な状態で良いと思います。

③これは実際にレッスンしてみないと正確なことは言えませんが体に力が入った状態では良い演奏はできません。
力を抜く為には奏法の改善と同時に体力や筋力を付ける必要があります。
それまでは楽に吹ける柔らかな(薄い)リードを使った方が良いと思います。

柔らかなリードはコントロールがし易く演奏者の奏法の良し悪しもダイレクトに反映されます。
つまり奏法が悪ければ音色や音程も悪くなります。

柔らかなリードを使うと音色や音程が悪くなるとしたらリードが悪いのではなく奏法に問題があると考えた方が良いと思います。柔らかなリードでリードコントロールを覚えるのも一つの方法です。

http://masamusic.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:1/197 《前のページ | 次のページ》
/197