新着順:17/212 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

イン・コントラスト

 投稿者:kazue  投稿日:2015年 4月18日(土)20時54分52秒
  通報
  ゲキチの新譜CD「イン・コントラスツ」が好評発売中。
一般CDショップ店頭(タワーレコード、ヤマハ、山野楽器、TSUTAYAなど)やオンラインショップ(amazon.co.jp、TSUTAYA ONLINE、TOWER RECORDS ONLINEなど)でお買い求め頂けます。
CDケースの中に黒い小冊子、ゲキチ自身の手によるライナーノートが入っており、ゲキチが自分自身についても語っています。一部引用してご紹介しましょう。

『(私が通った)音楽学校のカリキュラムは多方面にわたり、バロックや古典派のレパートリーに基礎の重点をおく一方、自国の現代音楽の作品も必修科目とされていた。じつを言えば子供の頃、私は現代音楽の授業が余り好きではなかった。そもそも無理矢理の押し付けには反発を感じたし、現代音楽に必ずと言っていいほど現れる不協和音にも馴染めなかった。結局、パパンドプロの「8つの練習曲」などに込められたアイロニー、機知、一風変わったユーモアのデリケートさを深く理解出来るようになったのは、ずっと後になってからである』

クロアチア(旧ユーゴスラビア)の音楽初等教育は、公立小学校である音楽学校で楽器実技、ソルフェージュ、対位法、和声などの授業が行われます。個人や音楽教室でピアノを習う日本の一般的な音楽初歩教育とはかなり違うようです。ゲキチが幼い頃通った音楽学校は今もあり、夏期講習などにも使われているとか。

その街クロアチアのスプリットはゲキチと、そしてこのパパンドプロの出身地です。実現こそしませんでしたが、2人は指揮者と独奏者として共演の予定も有りました。作曲家を音楽室の壁に飾った肖像画ではなく、実際に街を歩いている人物として想像してみると作品が身近に感じられますね。「イン・コントラスツ」に収録されているパパンドプロを是非聴いてみて下さい!

(ファン・クラブFacebookより転載)

https://www.facebook.com/KemalGekicFC

 
》記事一覧表示

新着順:17/212 《前のページ | 次のページ》
/212